【ワンピース ワノ国編】スーロン化したイヌアラシが強い!その能力とは!?

スポンサーリンク

「ワノ国」に潜入し四皇カイドウ、将軍オロチを撃つための準備に入ったモモの助と錦えもん達は討ち入りの為の同士を集います。

四皇カイドウ、将軍オロチの2人を狙うのはルフィや「ワノ国」の侍達、おでんの意思を継ぐおでん直属の家臣「赤鞘9人男」です。

この「赤鞘9人男」には魚人ながら河童を名乗る河松に犬と猫の侍もいます。

この犬と猫は「ミンク族」と呼ばれる種族のネコマムシとイヌアラシと言います

ミンク族は「ワノ国」とは古くから友好関係にあるされており、固い絆で結ばれているとされています。

今回はこのミンク族の1人イヌアラシを詳しく見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】イヌアラシのプロフィール

ミンク族のイヌアラシは公爵と呼ばれていますが、モコモ公国の正式な王になります

新世界の幻の島ゾウに存在している都市で、シシリアン率いるイヌアラシ銃士隊と共に王国の守護として君臨しています。

別名「昼の王」とも呼ばれていますが、これは「夜の王」ネコマムシと顔を合わさない為に時間を区切っている事に由来します。

よってネコマムシもイヌアラシと同等の権力を要してますが、あくまで正式な王はイヌアラシという事になっています

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】イヌアラシの性格とは?

モコモ公国の正式な王であるイヌアラシは公爵と呼ばれるだけあり、穏やかで落ち着きのある性格だとされています

実際、いきなりジャックの襲撃を受けながらも話し合いで対処しようとします。

また、ワンダ始め国民からの信頼も厚く懐の深い国王だと推測されます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】イヌアラシは義足?

「ワノ国」の忍者である雷ぞうを匿っていた事で百獣海賊団の幹部であるジャックに幻の島ゾウは襲撃を受けます。

この時、ジャックと対峙したのは「昼の王」と呼ばれる国王イヌアラシでした。

最初は対話で収めようとしましたが、「いないのは罪」だと言う全く理屈の通じないジャックとの戦いになってしまいます。

イヌアラシは6時になると鳴る鐘を聴くと「夜の王」ネコマムシと交代し日中夜24時間攻撃を繰り返します。

この攻撃にジャックやその部下もイヌアラシとネコマムシの率いる部隊に苦戦します。

そんな中でジャックはシーザーが開発した毒ガス兵器による攻撃を行いました。

この毒ガスにより屈強なミンク族も動く事が出来なくなり、ジャックはネコマムシとイヌアラシを捕らえ磔にします

そして拷問した後にネコマムシは左腕を、イヌアラシは左脚を切断されています

この後、ジャックは引き上げますがゾウでは毒ガスが残り全滅の危機に陥っていました。

そんな中で上陸してきたのはサンジやチョッパー、ナミ、ブルックです。

絶望するミンク族でしたが、チョッパーの必死の説得により治療を受ける事で全員命を取り留めます。

その後、イヌアラシは治療を受けた事で順調に回復します。

そして、国民を救ってくれた事を駆けつけた「麦わらの一味」に深く感謝します。

ですが犬だけに骨には目がないようでブルックには「なんて美味そうな恩人だ」と涎を垂らしながらも感謝しています。

順調に回復したイヌアラシとネコマムシは「ワノ国」の錦えもん達と再会し、四皇カイドウとオロチを撃つ為にいがみ合いをやめ一時休戦します。

こうして「ワノ国」へ向けてゾウを出発する事になりますが、この時ジャックに切断された足には義足の剣が装着されていました

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】イヌアラシの必殺技とは?

戦闘種族のミンク族で「昼の王」と呼ばれているイヌアラシは腰に差したサーベルで戦っていました

ですがジャックに足を切断された事で義足の剣を新たに装着しています

そして、そのイヌアラシの必殺技は

 

犬斬威矢 イヌスパイヤー

おでん一刀流からなせる突き技。

 

犬大門風 いぬおどし

義足の剣で鋭い蹴りを放つ技とどれも強力な技になります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】イヌアラシの強さとは?

ミンク族の中でも強いと言われるイヌアラシですが、一眼見たルフィもこのおっさん強いだろと言うほどの実力者です。

その実力は四皇カイドウ率いる百獣海賊団の3人いる大幹部・ジャックの攻撃を片手で止めるほどです。

襲撃の際は毒ガス攻撃により敗れてしまいますが、そのまま戦いを続けていれば勝てていたのではと思われる実力者だと言えます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】月の獅子(スーロン)とは?

生まれたばかりの赤子も自分を守れるくらいの戦闘力を持つと言われるミンク族ですが、その真の実力を出すのが満月の夜です。

この満月の夜に変身して戦う姿を「月の獅子」といい元々秘められたミンク族の野生の力で身体も大きくなりパワーも増します

ですが一方で正気を失い敵味方関係無く襲いかかり、その疲労から一晩で衰弱死するという自爆行為に等しい能力でもあります。

この為に制御する修行を積んだものしかコントロールできません。

これによりミンク族はサングラスやツバの広い帽子などで月を直視しないようにして満月の夜も能力が発動しないよう生活しています。

通常時でも強いと言われるミンク族のイヌアラシですが「月の獅子」になる事により、より強力な力を持つという事になります

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】イヌアラシの過去とは?

おでん直属の家臣「赤鞘9人男」の1人イヌアラシですが、幼少期に同盟を結んでいたとしった「光月家」に会う為にモコモ公国を飛び出します。

そして目指す先は無謀にも「ワノ国」です。

ですがイヌアラシは子供だった為に航海術など持っていません。

この為にすぐ遭難してしまいますが奇跡的にも流れ着いたのが「ワノ国」でした。

この時、ミンク族など知らない九里のチンピラからたまたま居合わせた河童の河松共々、磔にされてしまいます

そこへ、偶然通りかかったおでんは「知らぬは無知」とチンピラに怒り保護されます。

この事がキッカケになりどこも行き先のないイヌアラシはそのまま居着いてしまいおでんの家臣となります

その後、立派な家臣となったイヌアラシはおでんと共に四皇カイドウ、将軍オロチの支配を終わらせる為に反逆の戦いを起こします。

ですが善戦も虚しく先回りしていたカイドウ達に敗北してしまいます。

そしておでんやイヌアラシ含む家臣達は釜茹での刑に処される事が決まりました。

この処刑の時、おでんの機転により家臣である「赤鞘9人男」は生き残る事ができ、おでんは「ワノ国を開国せよ」と家臣達に託しました。

逃がされた家臣達は一斉にカイドウの配下から逃走を図りますがイヌアラシは思わぬ事から追手の攻撃を受け重症を負います。 

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】ネコマムシとイヌアラシの関係性とは?

モコモ公国の「夜の王」ネコマムシと「昼の王」イヌアラシは大の親友で「ワノ国」を目指し2人で海に出るほどでした

ですが2人は遭難してしまいますが奇跡的に辿りついた「ワノ国」でおでんに助けられて以来、2人はおでんに心酔し家臣となります。

その後、おでんが白ひげの船に無理矢理乗船し海に出た際も勝手に着いていき錦えもん達を混乱させます。

この航海の中、おでんはトキとの間にモモの助と日和という子供を授かります。

航海を続ける中、体調を悪くしたトキを守る為にイヌアラシとネコマムシは白ひげの船を途中で降り、「ワノ国」に帰還します。

その後はおでんの帰りを待ち、錦えもん達共々、立派な家臣として成長していきます。

一方、おでん不在の「ワノ国」では四皇カイドウと新しく将軍になったオロチに支配されていきます。

この後、帰ってきたおでんでしたがこの四皇カイドウと将軍オロチが持った支配を覆す事が出来ずにいました。

何かを隠すおでんでしたが遂にその緊張の糸は切れ四皇カイドウ、将軍オロチを相手に反乱をおこします。

この時、ネコマムシとイヌアラシの2人も「赤鞘9人男」として戦い、四皇カイドウも認める強さを誇る「ワノ国」侍達でしたが善戦虚しく敗れてしまいました

そして、おでんや戦いに参加した家臣達は釜茹での刑に処される事になりますが、おでんは自身の意思により家臣の「赤鞘9人男」を助けます。

そして、「ワノ国を開国せよ」と言う言葉を家臣達に残します。

この言葉を聞き一斉に逃走を図る「赤鞘9人男」でしたが、ネコマムシとイヌアラシは殺されたおでんを守れなかった悔しさから激しい口論になります

そして2人はカイドウ配下の追手により重傷を負わされます。

瀕死の状態ながらゾウに帰ったイヌアラシとネコマムシの2人でしたが、この後も目が合えば殺し合いが続く仲になってしまいます

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】イヌアラシVSアシュラ童子

「赤鞘9人男」のイヌアラシは頭山盗賊団棟梁・酒天丸との戦いになります。

酒天丸もその素性は隠していますが、おでんに心酔し仕えた「赤鞘9人男」の1人です。

討ち入りを果たした上で四皇カイドウ、将軍オロチを討つ為に同志を集う錦えもん達はイヌアラシを連れ酒天丸を訪れます。

ですが酒天丸は「おでんに仕えただけで、光月家に仕えた覚えはない」と言います。

邪険な感じを見せる酒天丸でしたが、イヌアラシはこの態度に怒りいきなり攻撃を加えます。

その攻撃をいとも簡単に止める酒天丸。

イヌアラシはジャックの攻撃をも片手で止める実力者ですが酒天丸もほぼ互角の戦いを見せました

一歩も引かない両者に錦えもんは「ここまでにしよう、イヌアラシ、アシュラ」と言います。

酒天丸は「赤鞘9人男」のアシュラ童子でおでんも倒すのに苦労していましたが、イヌアラシも同等の力も力を持っていました

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】イヌアラシVSジャック

四皇カイドウに対峙し討ち入りを果たした「赤鞘9人男」でしたが、カイドウの強さは圧倒的で打倒カイドウの意思をルフィに託します。

そして、他の戦闘へのサポートを図る「赤鞘9人男」の前に立ちはだかったのは百獣海賊団・大幹部ジャックです。

そのジャックの前に出たのが「昼の王」イヌアラシです。

ジャックは「お前1人請け負うつもりか」と言い、イヌアラシは「互いに手負い、充分だろう」と返し、戦いが始まります。

ジャックは千年の歴史あるゾウを傷つけた張本人です。

そして、始まった2人の戦いですが共に手負いながら一歩も引かない互角の戦いになります。

ですが「月の獅子」になったイヌアラシでもジャックの持つ古代種のタフさの前に劣勢になっていきます。

その上、月の光りも陰ってしまい「月の獅子」スーロン化が解けてしまいます

ダメージの大きい両者でどちらも後一撃の大技で倒れてもおかしくありませんでしたが月が陰るのを見たジャックは「運が無かったな」とイヌアラシに言い放ちます。

そして、ジャックは最後の攻撃を繰り出そうとしたその時、四皇カイドウとルフィがぶつかった事で天がわれ、月が再び現れました

これにより再度スーロン化し「月の獅子」になったイヌアラシは必殺技「犬大門風」を繰り出し、因縁の相手ジャックを撃破します

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】アニメ・イヌアラシ役の声優は誰?

「昼の王」イヌアラシをアニメ「ワンピース」で演じているのは俳優として舞台を中心に、特撮・TVドラマなどでも活動している声優・土師孝也です。

アニメ『北斗の拳』のトキ・アミバ役などが有名で低音の「渋い」声質が特徴です。

ダンディズム溢れる壮年の男性を演じる事の多いベテラン俳優です。

 

スポンサーリンク

まとめ

四皇カイドウ、将軍オロチを打ち倒し「ワノ国」を開国するというおでんの意思を継ぐ錦えもん達は「赤鞘9人男」と呼ばれるおでん直属家臣です。

この「赤鞘9人男」にはミンク族のイヌアラシもその名を連ねています。

イヌアラシは幼少期に「ワノ国」を目指し、海に出ましたが遭難してしまいます。

ですがたまたま行き着いたのが奇跡的にも「ワノ国」でした。

この時、ミンク族など知らない「ワノ国」の人間から捕らえられ磔にされてしまいますが、「無知は罪」とおでんにより助けられます。

それ以来、イヌアラシはおでんの家臣となります。

その後、カイドウとオロチによりおでんは殺され「赤鞘9人男」は散り散りになってしまいます。

ですが20年の時を経て再集結した「赤鞘9人男」はおでんの仇を討つ為に鬼ヶ島に討ち入りを果たしました。

そして、イヌアラシは百獣海賊団大幹部ジャックを撃破します

この最終決戦の結末はどうなるのか、そして盟友ネコマムシとの共闘は実現するのか、楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA