【ワンピース ワノ国編】ゾロの対戦相手は誰?ゾロの持つ刀の秘密とは!?

スポンサーリンク

海賊王を目指す麦わらのルフィにとり、最初の仲間であり最早、相棒とも言っていい存在が大剣豪を目指すロロアノ・ゾロです。

ゾロは海賊狩りの異名を持っていましたが、ルフィと出会った事から「麦わらの一味」に加入しています。

ゾロは三刀流の剣士でこれまでも名だたる海賊の剣士に勝利しており、ルフィが最も信頼する人物です。

新世界に入る前は世界最強の大剣豪と言われ、ゾロにとっては最終目標である勝つべき相手ジュラキュール・ミホークに修行を乞い、更なる強さを得ているようです。

また、三刀流のゾロが腰に帯刀している「和道一文字」「三代鬼徹」と「秋水」にも隠された訳がありました

「麦わらの一味」でルフィに次ぐ実力者であるロロアノ・ゾロと共に見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】麦わら海賊団の目的とは?

パンクハザードで出会った妙な侍・錦えもんとモモの助に出会ったルフィやゾロの「麦わらの一味」。

この後もゾウを目指していると言う2人と行動を共にする事になります。

訳有りのような2人でしたが、実は「ワノ国」からきた侍であり、悪魔の実の能力で20年前の過去からきたと分かりました。

目的は「ワノ国」を支配する四皇カイドウと将軍オロチの首を取る事

そして錦えもんの主でありモモの助の父親・光月おでんの「ワノ国を開国せよ」の意思を継ぎ、達成する事とおでんの敵討ちです。

この事実を聞いた「麦わらの一味」はカイドウを討つ目的が同じ事

おでんの遺言である「20年後に現れる新世代の海賊」がルフィ達だと確信したモモの助に力を貸してくれと言われた事

こうして「麦わらの一味」は「ワノ国」の侍達に力を貸す事になり、四皇カイドウそして将軍オロチを倒す為に共闘する事になります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】ゾロのワノ国での役割とは?

ルフィより先に「ワノ国」に潜入したゾロは花の都で浪人「ゾロ十郎」として過ごし、反乱の意志のある者や恨みのある者に来たる決戦の日と集合場所を記した札を渡して回る役割を担います

ただこの間に辻斬りの濡れ衣を着せられてしまい奉行に捕らえられてしまいます。

そしてゾロはその場で切腹を命じられますが、血の匂いがする奉行が犯人だと見抜いていました。

この為にゾロは奉行を切腹刀で斬り伏せてしまい、これが原因で指名手配されてしまいました

そして、流れ着いた九里の荒野でお玉を連れたルフィと再会し騒動を起こす事になります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】ゾロとトの康との出会い

ゾロは九里の荒野で襲われていたお鶴を救った事で、それを目撃していたお玉を連れたルフィと再会しました。

この騒ぎに駆けつけたのは「最悪の世代」で現在はカイドウの配下であるホーキンスです。

そして、ホーキンスと交戦し博羅町で食糧がのる宝船をおこぼれ町でばら撒きます

そして、ルフィとおでん城に向かおうとしましたがゾロは何故か逸れてしまいます。

その後、船着場で舟に乗り何故か寿司を食べるゾロでしたが払える代金など持っていませんでした。

そこでたまたま居合わせたトの康と出会い、寿司代を払ってもらいます

別れた2人でしたが宿場で絡まれているトの康を助けた事で直ぐに再会し、助けられた恩を感じたトの康は自身が住むえびす町にゾロを招きます。

そしてゾロはトの康を救った事を感謝され、えびす町の住民にももてなされます

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】ゾロと牛鬼丸との出会い

トの康と出会った後、ゾロは「おいはぎ橋の牛鬼丸」と言われるおいはぎにおいはぎ橋で遭遇します。

ゾロは持っていた「ワノ国」伝説の侍リューマの名刀「秋水」を奪い、本来あるべき場所に戻します

そして、追って来たゾロと対決する事になりますが、人斬り鎌ぞうが現れ勝負を中断されます。

牛鬼丸はゾロが人斬り鎌ぞうを倒すのを確認しその場を後にします。

その後、またゾロと戦う事になりますが牛鬼丸に取り大切な存在であった河松と再会します

そして、牛鬼丸はおいはぎした刀を保管した地下室の入り口にゾロや河松を誘導します。

牛鬼丸は霜月牛マルの相棒の狛狐でした

牛マルの死んだ後はひとりで鈴後を墓荒らしから守っていました。

でしたが河松と出会う事で来たるべき百獣海賊団との戦いのために墓から刀を集め始めました。

そして、河松が捕まってからは、「牛鬼丸」を名乗り刀を集めて守っていました

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】名刀「秋水」とは?

「秋水」は大業物21工の一振りで、黒刀、乱刃・大逆丁字になります

ローグダウンの武器商いっぽんマツに譲り受けた「雪走」に比べるとかなり重いようですが、それだけに破壊力は抜群だと言われています。

本来なら「ワノ国伝説の侍」リューマの遺体と共に埋葬されていましたが、何者か(ゾロ曰くモリア)に盗み出されていました

ゾロはスリラーバークでリューマの死体と戦い勝利した事で譲り受け、ボロボロになった「雪走」に替わり帯刀しています。

でしたが「ワノ国」で牛鬼丸によりゾロは「秋水」を奪われました。

そしてゾロは日和よりリューマの墓に返還する事を条件に新たな刀を譲り受けます

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】ゾロと光月日和との出会い

牛鬼丸に「秋水」を盗まれてしまったゾロは鈴後のおいはぎ橋で牛鬼丸との戦いになります。

その戦闘の最中、「花の都」から逃げてきた小さな女の子と手を引く女性が現れます

そして、その2人を狙い追ってくるのはオロチの刺客・鎌ぞうです。

ゾロはこの状況に気を取られ、牛鬼丸には逃げられてしまいますが鎌ぞうから逃げる2人を助けます。

その後、手当てを施す女性が日和と言いモモの助の妹であることを知ります

そして、小さな女の子はトコといいトの康の娘である事も分かりました

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】ゾロVS人斬り鎌ぞう

トコを助ける日和に、日和を助けようとするゾロ。

日和とトコを追ってきたのは「花の都のお尋ね者」人斬り鎌ぞうです。

お前は下手人のゾロ十郎だな」と言う鎌ぞうはゾロに襲い掛かり戦闘になります。

日和とトコを守りながら戦うゾロの隙をつき、深い傷を負わせる鎌ぞうでしたが、ゾロは「煉獄鬼斬り」を繰り出し鎌ぞうを倒します

この後、発覚する事ですが人斬り鎌ぞうはキッド海賊団で船長ユースタス・キッドの幼馴染であり、右腕のキラーである事が分かります

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】名刀「閻魔」とは?

「秋水」を返す事を条件に日和に譲り受けたのは大業物21工の名刀「閻魔」です。

製作者は和道一文字と同じく霜月コウ三郎であり、日和はこれに気づいていたと思われます。

この「閻魔」は地獄の底まで切り伏せるとも言われた光月おでんのかつての愛刀になります

また、カイドウに唯一傷をつけた伝説の刀でもあり、持ち主の流桜を勝手に放出し必要以上に切断する特性を持ちます

普通の剣士では力を吸われ干からびてしまう為に「ワノ国」ではおでんのみがこの刀を手懐けていました。

おでんは牢獄から妻のトキを通して、娘の日和にこの「閻魔」を託し形見として残していました。

ゾロと対峙したカイドウもおでんの気配を感じるほどの異常な覇気を纏っており、ビッグ・マムも普通の刀ではないと感じている様子があります。

また、「閻魔」を保管していたお玉と一緒に暮らす名工・天狗山飛徹はゾロが保有する三代鬼徹の製作者でもあります

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】ゾロVS四皇

新たな刀「閻魔」を手に入れたゾロは遂に火祭りの夜を迎え、「鬼ヶ島」に討ち入りを果たします。

ルフィと共にカイドウのいる屋上を目指しますがクイーンに阻止されてしまいます。

その後、現れたマルコの協力もあり屋上に到着します。

そして、ルフィやキッド、ロー、そして自身を取り戻した鎌ぞうことキラーの5人との共闘でカイドウとビッグ・マムに挑みます

ゾロは「閻魔」を使い、攻撃を試みますが、四皇カイドウ、ビッグマムの合体攻撃を1人で受け止めたことで全身数十本の骨を折る重傷を負ってしまいます

この負傷の為に打倒カイドウをルフィに託し、ゾロは退避せざるを得なくなります

そして、サンジに応急処置を施されチョッパーに預けられます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】ゾロVSキング

重症を負い包帯を巻かれ身動きが出来なくなったゾロでしたが、「今、動けないと意味がない」とチョッパーに薬を懇願します。

そして、カイドウの元へ急ぎたい最高幹部「大看板」キングの足止めをしていた不死鳥マルコに変わり、キングと対峙する事になります

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】ゾロは死亡した?

キングと対峙するゾロでしたが、そのキングの強さに手を焼きます

またキングは勝つ為なら手段を選ばない為にゾロを攻撃しながら転落死を狙います。

せめて「刀で死なせろ」と言うゾロに不気味な素顔を覗かせるキング。

この2人の戦いは遂に最終局面を迎えます

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】ゾロの名言集

ルフィの最初の仲間であるゾロですが、今までも数々の名言を残しています。

「ハラの傷よりやられっぱなしで傷ついたおれの名の方が重傷だ」

「男ならフンドシ締めて黙って勝負を見届けろ」

「てめェの正義もさぞ重かろうがこっちも色々背負ってんだよ!」

と各シーンでゾロらしい様々な名言を残しています。

「ワノ国」でも熱い言葉が出るのか、楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

四皇カイドウと将軍オロチを討ち「ワノ国」の開国とおでんの敵討ちを目論む錦えもん達と共に潜入したゾロ。

ルフィが到着するまでの間、ゾロは花の都の浪人「ゾロ十郎」として与えられた任務を遂行しています。

ルフィが到着し、出会ったお玉を医者に見せようと九里の荒野に出た際、早速2人は再会しました。

そして、ルフィとゾロの2人は当然のように騒動を起こしてしまいます。

その後、「おいはぎ橋」で牛鬼丸に「秋水」を奪われたゾロでしたが助けた日和からおでんの形見である名刀「閻魔」を譲り受けます

こうして刀が3本揃ったゾロも鬼ヶ島の討ち入りで錦えもん達に続き、カイドウ、ビッグマム四皇相手にした戦いが始まりました。

この時、ゾロは新たな刀である「閻魔」を使用し攻撃を行い、四皇カイドウとビッグマムに脅威を感じさせます。

ですが、この四皇カイドウとビッグマムの2人による合体攻撃をまともに受けてしまいました。

この為に一時撤退せざるを得ずチョッパーの治療を受けますが、謎の注射で無理矢理回復しました。

そして、カイドウをルフィに託したゾロは元白ヒゲ海賊団の1番隊隊長・不死鳥マルコが足止めしていた百獣海賊団「大看板」キングと対峙する事になります。

戦いの最中に吹き飛ばされ「強ぇな」と呟く程の強敵・キングとゾロの戦いはどうなっていくのか。

そして「閻魔」の出番はあるのか、楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です