【ワンピース ワノ国編】黒炭ひぐらしの正体とは?黒炭ひぐらしの能力や黒炭家の陰謀を徹底解説!!

スポンサーリンク

現在「ワノ国」では四皇カイドウが裏で支配し、表では将軍オロチが統治しています。

この為にかつての「ワノ国」の面影はなくなり、オロチによる恐怖の支配が続いています。

このオロチが将軍に就くように仕向けたのは「光月家」の恨みを語る黒炭ひぐらしという老婆でした

この黒炭ひぐらしとはどんな人物なのか、見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】黒炭ひぐらしのプロフィール

黒炭ひぐらしは「ワノ国」大名であった黒炭家の末裔だとされています。

突如、オロチの前に現れていますがそれ以前はどこにいたのか不明です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】黒炭ひぐらしの特徴

オロチの前に現れた黒炭ひぐらしは祈祷師のような容姿をしており、頭に2本の蝋燭を巻き着けた、山姥の様な老婆です。

ニキョキョキョ」という笑い方が特徴的です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】黒炭ひぐらしの性格とは?

オロチの前に現れた黒炭ひぐらしはオロチに「黒炭家」が見舞われた悲劇を吹き込み恨みを植え付けます

それと同時にカイドウにも手を回し武器の製造を進めていきます。

また、オロチに「ヘビヘビの実」を与えた上で植え付けた復讐心の片棒を担ぎます。

黒炭ひぐらしも衰退する原因を作った「光月家」に恨みを抱えている様子で、やり口は陰湿、陰険と見た目通りの性格をしています

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】黒炭ひぐらしの悪魔の実の能力とは?

「光月家」に復讐する事を目論むオロチとひぐらしですが、ひぐらしは「マネマネの実」の能力者になります。

この「マネマネの実」は触れた相手の顔をコピーする能力です。

オロチの顔をはじめ、光月おでんや光月スキヤキ、更には若き日の金獅子の顔までメモリーしています。

ひぐらしはこの能力を使い、不在中のおでんに化けて「オロチは自分の弟分」と進言します。

更に危篤状態のスキヤキに化けて「オロチに将軍の後任を任せる」と発表する等、オロチが将軍の座に就く事に手を貸しています

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】黒炭家と光月家の関係性とは?

かつて「ワノ国」は将軍「光月家」が統治し、「霜月家」「雨月家」「天月家」「風月家」そして「黒炭家」の各大名が支える屈強な国でした

そんな中で起きたのが「ワノ国」将軍の後継ぎ問題です。

この時、「黒炭家」の大名であったオロチの祖父は他の大名を毒殺する事で自身が将軍の座につこうとします。

でしたが「光月家」に後継ぎが生まれた事でこの計画は頓挫してしまいます。

その上、毒殺していた悪事もばれてしまいオロチの祖父は切腹の上、領土も城も地位も失ってしまいます

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】黒炭ひぐらしとオロチの関係性とは?

黒炭オロチが「ワノ国」の将軍になる事に手を貸し、黒炭ひぐらし。

この2人は共にその名の通りに「黒炭家」の末裔になります

またひぐらしと共に現れたせみ丸も「黒炭家」の家臣だった人物です。

この事から分かる通りひぐらしはオロチに「黒炭家」の無念を晴らす為に現れています

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】黒炭ひぐらしが化けた人物とは?

「マネマネの実」の能力者である黒炭ひぐらしですが、様々な顔をメモリーしています。

光月スキヤキはもちろんその父親のおでん、また金獅子の顔までメモリーしています

ひぐらしはこの能力を使い、スキヤキやおでんに化け、オロチを認めさせ将軍までつかせています

また、この「マネマネの実」はMr.2ボン・クレーも能力者ですがひぐらしはこれより前の能力者になります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】黒炭ひぐらしは死亡した?

四皇カイドウをバックに「ワノ国」を乗っ取り将軍となったオロチ。

その後、耐えていたおでんが反乱を起こします。

そして、おでんがカイドウと対峙した時、「モモの助」に化けたひぐらしが現れます

そして、おでんを欺く事に成功すると反撃の隙をカイドウに与え手助けします。

ですが、ひぐらしのその卑怯なやり口によって決闘を妨害した事に怒りを覚えたカイドウによりひぐらしに殺害されます

 

スポンサーリンク

【ワンピース ワノ国編】アニメ・黒炭ひぐらし役の声優は誰?

アニメ「ワンピース」で黒炭ひぐらしの声優を務めているのは異なる声質を用いる演技派声優の江森浩子です。

また、ドレスローザ編にてジョーラ役を務めているのも江森浩子になります。

 

スポンサーリンク

まとめ

黒炭ひぐらしは四皇カイドウをバックにオロチを「ワノ国」の将軍まで成り上がらせました。

ひぐらしもまた毒殺事件で追われた「黒炭家」の末裔で「光月家」を恨んでいます。

この事からひぐらしはせみ丸と共にオロチの前に現れ、オロチが「光月家」を恨むように過去にあった事を吹き込みます。

そして、自身の悪魔の実の能力「マネマネの実」でスキヤキやおでんに化け、周りの「光月家」の家臣達を騙していきます。

結果としてオロチは「ワノ国」の将軍となり、「黒炭家」の恨みを果たします

見事に願いを遂げたひぐらしでしたが、その後のおでんの反乱の際に「男同士の決闘」を邪魔したとカイドウの怒りを買い、殺されてしまいます。

ひぐらしが死んだ後も「ワノ国」を支配するオロチでしたが、遂におでんの意思を継ぐ侍達に討ち入りを果たされます。

この戦いの結末は一体どうなるのか、そして将軍オロチはどうするのか。

楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です