【ワンピース】世界政府を作った王族の末裔が天竜人!?今判明している天竜人は?最高権力とは?

スポンサーリンク

未だに謎の多い天竜人。

世界の頂点に君臨しており、世界政府を創設した20人の王たちの血族だと言われています。

空白の歴史はまだ明らかにはいませんが、天竜人は過去に何度か登場していました。

最新の登場シーンは世界会議(レヴェリー)でのシーンですね!

七武海の一人でルフィとローが苦戦を強いられたドフラミンゴも、元々は天竜人の出身だった事もわかりました。

今回は天竜人についてまとめてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

【ワンピース】800年前に政府を作った王族達

天竜人はワンピースの世界の“空白の歴史”の後、800年前に世界政府を作ったと言われている20人の王族の末裔たちです。

正確には19人ですが、これはアラバスタの王となったネフェルタリ家はその地位に就くことをよしとしなかった為だそう。

800年も前からネフェルタリ家は民衆によりそう、心優しい一族だったようです。

この19人の王達がそれぞれの家族を連れて、“聖地マリージョア”に住み、その末裔が現在の天龍人たちになります。

 

【ワンピース】登場回数が多いロズワード聖一族

ロズワード聖一家の初登場シーンはシャボンティ諸島です。

海賊団の船長を奴隷としてコレクションすることを好む、典型的な天竜人らしい性格の持ち主です。

息子も同様に醜い性格の持ち主で、世界会議の場でしらほしに目を付けて奴隷にしようとしたところを同じく天竜人であるミョズガルド聖に棒に制裁を受けました。

 

【ワンピース】生まれ変わったミョスガルド聖

彼は最初は奴隷達が解放された時に、解放された奴隷達を追いかけて魚人島に行きました。

そこで船が難破し、そこを魚人島の王妃オトヒメに救われます。

周りの魚人達はそれまでのミョズガルド聖の行いを見ていたので、彼が改心するのは無理だと思っていました。

しかし、世界会議で彼はしらほしを救います

オトヒメの努力は無駄ではなく、彼自身も「自分を人間にしてくれた恩人」だと語っていました。

独特の話し方も普通の話し方に変わり、周りの人々にも礼儀正しく接している様子がうかがえます。

 

【ワンピース】天竜人を捨てたドンキホーテ聖

ドンキホーテ聖は、天竜人でありながら自分達の在り方に疑問を覚え市井に降りて一般人になることを選びました。

その事を魚人島に行く前のミョズガルド聖はとてもバカにしていました。

それほどドンキホーテ聖の行いは天竜人としてありえないものだったのです。

家族全員を連れて行ったドンキホーテ聖ですが、市井の人々にはドンキホーテ聖の気持ちなど知ったことではありません。

天竜人に対する恨み辛みのすべてを一家は背負う事になりました

子供たちにもそれは容赦なく、母は過酷な生活で病死してしまいます。

そして子供たち2人の内、1人は復讐の為にドンキホーテ聖の首を持参してマリージョアに戻ろうとしますが、逆に追われる事になってしまいました。

その子供がドンキホーテ・ドフラミンゴです。

ドンキホーテ聖は心優しき人物であったかもしれませんが、他の天竜人と同じく世間を知りませんでした。

こんな扱いを受け入れると思っていなかった、せめて子供たちだけでも助けてくれとマリージョアに帰ろうとしましたが受け入れられなかったのです

 

【ワンピース】ワンシーン登場のジャルマック聖

本当にワンシーンしか登場していませんが、彼は重要な存在です。

彼は過去、ルフィ達が暮らしていたゴア王国に訪れた天竜人でした。

サボが国の貴族たちの腐った思想に嫌気がさし、一足先に海賊になろうと一人で船出した時です。

自分達が乗っている船の近くを運航していて邪魔だったという理由で、サボの船を沈めてしまいました

高慢でわがままな天竜人のイメージそのままの行動を取った人物です。

このシーン以外にはまだ登場していませんが、また登場する事があってもミョズガルド聖のように変化はしていないと予想されます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】実は天竜人の世界政府最高権力 五老星

世界の頂点にいる天竜人達の中で、その中から更に選ばれている五人を五老星と呼びます。

彼らは世界政府の最高権力者ですが、名前すらまだ明かされていません。

そして登場シーンもごくわずかである為、情報が少なすぎてビジュアルくらいしかわからないのが現状です。

しかし、ロビンの出身地であるオハラにもバスターコールをかけたことからも“空白の100年”に関しても知っているものと思われます

 

【ワンピース】五老星のモデルがいる?

ワンピースのキャラクターたちにはモデルとなる人物がいる事があります。

五老星にもモデルがいるとされていますが、まだ公式で発表はされていません。

モデルになっているのはカール・マルクス、板垣退助、ミハイル・ゴルバチョフ、ガンジー、リンカーンだと予想されています。

いずれもキャラクターの容姿から予想されているので、正解がわかる日が楽しみですね!

 

【ワンピース】五老星に面会できるシャンクス

世界会議の最中にシャンクスは面会を求め、五老星は君だから…とそれに応じました。

シャンクスが五老星にとってどういう存在かはわかっていません。

しかし、短い会話でしたがシャンクスの発した言葉からシャンクスが五老星直属の部下ではないのか?実は天竜人ではないのか?などの予想が出てきています

ワノ国編では明らかにはならないので、真実がわかるのはまだ先になりそうです。

 

【ワンピース】シャンクスは五老星のメンバー?

難しい予想をすると、いろいろな説があるようですが、単純に五老星というくらいなのでシャンクスが入ってしまうと数が合わなくなります。

五老星とシャンクスの会話の最中の話し方も、同じ立場の者同士が話すには少し不自然です。

五老星のメンバーであるというのは少し無理があると思われます

 

まとめ

天竜人や五老星に関しては90巻を超えた今でも情報が少なく、あまりわかっていません。

最近は世界会議の話は出てきていませんが、世界会議の最中でもあるはずなのでワノ国編が落ち着けば進展があるかもしれません

謎の存在、イム様についても天竜人で世界の頂点なのか、それ以上なのかなんなのか全く分かっていません。     

天竜人についてわかることが増えれば“空白の100年”の謎も少しずつ解明されていくでしょう! 

 

スポンサーリンク

                  

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です