【ワンピース】人攫い屋「トビウオライダーズ」とは?リーダーのデュバルについても大紹介!!

スポンサーリンク

スリラーバークを出航した麦わらの一味。

航海旅の中で、海獣に食われそうになっている人魚族ケイミーを助けます。

助けられた事から、ルフィ達と仲良くなった事から、人攫いを本業にするトビウオライダーズに捕まり人質となったハチを助けて欲しいと頼むケイミー。

そして、トビウオライダーズのヘッドであるデュバルは、麦わら一味のサンジをとても憎んでいる人物でもあります。

デュバルは何故?サンジを憎んでいるのでしょうか?

そこで、今回はトビウオライダーズの目的や、ヘッドであるデュバルについて詳しくご紹介します。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】トビウオライダーズとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

デュバルが率いるトビウオライダーズとは、3人組結成されシャボンディ諸島の周辺で人魚を始めとする種族を人間オークションに売り渡す人攫い屋です。

ヘッドのデュバルとの関係は、部下関係にあります。

トビウオの水上バイクらしき物を乗り回し、海中と空中を高速で移動する事からトビウオライダーズと呼ばれています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】トビウオライダーズの目的とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

元アーロン海賊団の幹部であるハチを、人質にしたマクロ一味と手を組んだトビウオライダーズ。

本当の目的とは、ハチではなく、人魚族ケイミーを捕まえてシャボンディ諸島で開かれている人間オークションに売り渡すためが目的

ケイミーが狙われたのは、希少種で人魚であるため高額で売買されるからの理由。

もう一つの目的は、トビウオライダーズのヘッドであるデュバルが憎んでいる人物(サンジ)が乗っている船ではないか

と自分の縄張りに船が通るたびに全部チェックしている事も明かされています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】トビウオライダーズのリーダーとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

トビウオライダーズのヘッドであるデュバルの初登場は、第492話「鉄仮面のデュバル」で登場。

登場回では、仮面を付け、素顔を隠していました。

素顔を隠していた理由は、手配書に描かれていたサンジと同じ顔だった事で、仮面を付けていたデュバル

デュバルは、グランドラインの田舎でマフィアをして生活していたのですが、デュバルと同じ顔で描かれた手配書のせいで、サンジに間違われて世界政府から極悪海賊とされ追われ地獄の日々と突き落とさた事から、サンジを憎むようになりました

麦わら一味やサンジに「お前のせいでオラの人生メジャグジャだ!お前ら、全員死ぬがいいー!!」と怒りに任せて攻撃するデュバル。

怒るデュバルにサンジは、「ならば髪や眉などを変えればいいだろう」と発言。

言葉を聞いたデュバルは、「その手があったか!」と気づかされることに。

最後に引導を渡したのは、鼻血から復活したサンジ!

サンジはデュバルの顔面を何度も激しく、整形(バラージュ)ショットで、激しく蹴りまくります。

激しく蹴られたおかげで、ハンサム素顔?になったデュバルです。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】トビウオライダーズの強さとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

トビウオライダーズは、空から編隊(今俺を呼んだか?)飛行しながら攻撃する戦法を得意として闘います。

そして、元アーロン海賊団で幹部のハチを、苦戦させる程の強さを持っているトビウオライダーズ

ハチを苦戦させる程の強さを持つトビウオライダーズでしたが、アジトに麦わら一味が現れゾロとハチのコンビ攻撃を受けて敗北。

トビウオライダーズやデュバルが、海軍や海賊狩りから逃げ延びてこれたのは、実はデュバルの愛バイソンの「モトロバ」の角の脅威のおかげだったと明かされています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】トビウオライダーズ登場回

ワンピース/©尾田栄一郎

漫画ワンピース、第491話サブタイトル「トビウオライダーズ」で初登場

ルフィ達は、海獣に食べられそうになっている人魚族ケイミーを助けた事から、人魚の登場や人魚島が近い事にテンションが上がる一味。

ケイミーやヒトデのパッパグの自己紹介に、ケイミーの元へ電電虫に連絡が入ります。

声の主は、「マクロ一味のマクロ」で「トビウオライダーズ」と手を組んで、ケイミーの恩人である「ハチ」を捕まえ人質にしていると伝えるマクロ

話しの内容で、ハチの名前や、にゅーと言う語尾を聞いたルフィ達は、元アーロン一味のハチと気づいて、もし「あいつなら」助ける事に協力は出来ないとケイミーに伝えます。

話をしている最中に、サニー号が「トビウオライダーズ」に見つかってしまい狙われてしまいます

麦わら一味を、見たライダーズのメンバー達は、ヘッドのデュバルに報告。

部下達の報告を、聞いたデュバルは、「その海賊船こそが!俺が待ちわびた船!」「殺してやるぞ!」「俺の人生を狂わせた男」と言い怒り憎しみを見せるデュバルです。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】トビウオライダーズのその後とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

ハチとゾロに敗北したトビウオライダーズ。

そして、サンジを憎んでいたデュバルも、顔を蹴られまくって骨格ごと整形され以前とは似ても似つかぬハンサム顔になった事で、サンジへの恨みをすっかり捨て、チーム名であるトビウオライダーズから、「人生バラ色ライダーズ」と改名したデュバル達です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】トビウオライダーズと麦わら一味の関係性とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

ハチとゾロに敗北したトビウオライダーズは、チーム名も改名し、麦わらの一味に協力するようになります

人さらい絡みのトラブルに遭ったケイミーとも和解し、ピーターマン一味から所持品を取り返してケイミーに渡すなどの経緯もあって、ある程度良好な関係になっています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】デュバルの現在とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

バーソロミュー・くまの能力で飛ばされバラバラになった麦わら一味達。

一味達の愛船サニー号を、ルフィ達が戻ってくるまで、2年間守ったのが、ハチとくまとデュバル

全治1年の重傷を負いつつも海軍本部や賞金稼ぎや海賊などからサニー号を守り続け男らしさを見せたデュバル。

2年後の今では治療を続けていますが、デュバルは、「名誉の負傷」や「奮闘記」だと誇りに思っている様子を見せています

この件の事から、サンジに恩に着ると伝えられ、完全に和解できたデュバルです。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】アニメ・デュバル役の声優は誰?

https://www.81produce.co.jp/

アニメ・ワンピースのトビウオライダーズのヘッド、デュバルを演じているのは、関 俊彦(せき としひこ)さん

栃木県真岡市出身で、81プロデュース所属。

としくん、関ちゃんとファンに呼ばれ、舞台俳優、歌手などで大活躍している男性声優。

声優で大人気の関さんですが、1989年度から1996年度の8年間にわたって、NHKの小学3年生向け音楽教育番組「ふえはうたう」でおにいさん役を演じ、「としくん」の愛称で人気を集めています

ガンダムシリーズのキャラでは、レイ・ザ・バレル、ラウ・ル・クルーゼ、デュオ・マックスウェルを演じています。

関さんの代表的なキャラ役と言えば、忍たま乱太郎の土井半助役が有名。

デビューの頃は、熱血主人公や少年役が多かったと話し、キャリアを重ねるにつれて役幅が広がり年齢を問わず役を受けるようになったと話しています。

そして、若い頃より、洋画の吹替にも積極的に出演している関さん。

何でも挑戦するベテラン声優の関さんをこれからも応援していきたいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

ワンピース/©尾田栄一郎

サンジの手配書がきっかけで、サンジにそっくりとされ海軍や海賊達に狙われた事で恨みを持った事から、トビウオライダーズを結成し、人攫いとして生きる道となったデュバル達。

ルフィ達に敗れ、バラ色ライダーズになったメンバー達

サニー号を守った事で、現在でもデュバルは治療中ですが、完治すれば麦わら一味の役になるため復帰するはず!

その時は、どんな活躍をするのか、期待したいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA