【ワンピース】作中に登場した刀にはランク(位列)があった?刀の名前やランク・所有者まで徹底解説!!

世界一の大剣豪を目指す「麦わらの一味」ゾロの愛刀「和道一文字」「閻魔」「三代鬼徹」の3本や以前の愛刀「秋水」や「雪走」など様々な刀が登場する「ワンピース」。

この刀には「位列」があり、また「成る」という言葉が存在しました

今回は「ワンピース」作中に登場する刀と所有者、そして「位列」とは何なのか詳しく見ていきたいと思います。

 

【ワンピース】業物とは?

「ワンピース」作中で登場する「業物」とは名だたる刀鍛冶によって打たれ鍛え上げられた刀・剣・槍などの武器の名称となります

「麦わらの一味」海賊狩りのゾロが持つ「三代鬼徹」や「閻魔」「和道一文字」も「業物」と呼ばれる刀であり、登場する刀は全て「業物」と呼んでもいいかもしれません

 

【ワンピース】位列とは?

「ワンピース」作中に登場する刀ですが、ランクが存在します。

そのランクは位列と呼ばれており、「最上大業物」・「大業物」・「良業物」・「業物」の4種類に分類され、どれにも属さない刀は「位列なし」となっています

「ワンピース」では「最上大業物」12工、「大業物」21工、「良業物」50工と判明しており、「麦わらの一味」ゾロもこの位列に属する刀を手にしています

 

【ワンピース】業物

「業物」とは「普通の刀よりは上だが、名だたる刀に含まれるほどではない」というランクの刀になります

数は1番多いランクとなりますが、「ワンピース」作中では2本登場しています。

 

「三代鬼徹」

「ローグタウン」のいっぽんマツの「武器屋」でゾロが手にした刀です。

「海軍」のたしぎに選んでもらった刀で、投げ売りされていましたが実際には100万ベリーはくだらない正真正銘の名刀の一本です。

投げ売りされていた理由は「妖刀」であった事ですが、ゾロは「三代鬼徹」との賭けに勝ち入手する事になります。

作者は「ワノ国」の刀鍛冶・天狗山飛徹で、「二代鬼徹」は「大業物」、「初代鬼徹」は「最上大業物」に位列されています。

 

「時雨」

「海軍本部」大佐のたしぎの愛刀が「時雨」です。

作者など詳しい事は分かっていませんが、たしぎはよく使用しており、使い勝手の良い刀だと思われます。

 

【ワンピース】良業物50工

「業物」の上に位列されているのが、「良業物」です。

この位列に入れば「名刀」と呼ばれる刀となり、家宝として大切にされるランクの刀になります。

 

「雪走」

「ローグタウン」の武器屋いっぽんマツが大切にしていた「家宝」です。

「三代鬼徹」を手に入れる経緯を見ていた事が、キッカケでゾロの漢気に触れ譲り渡す事になります。

ゾロも気に入ったのか、良く使用していましたが「エニエスロビー」での戦いで修復不能なほどダメージを受けてしまっています。

 

「花州」

「海軍」たしぎが「バロックワークス」のMr.11を捕縛した際に没収した刀です。

その後はたしぎが、使用しているようです。

 

「山颪」

「ワンピース」小説版で登場した刀

本編では未登場になります。

 

【ワンピース】大業物21工

2番目に位列されている「大業物」は金額にすれば1000万ベリーは下らないと言われている高額な刀です。

 

「和道一文字」

ゾロの愛刀で、親友で幼馴染のくいなから受け継いだ刀です。

「ワノ国」を不法出国した霜月コウ三郎が作成者で、ゾロが後に手にする事になる「閻魔」の作成者でもあります。

いつもゾロが口に咥えているのが、この「和道一文字」であり、ミホークの戦いでも折れなかった名刀です。

 

「秋水」

「ワノ国」で龍を斬ったとされる伝説の侍リョーマの愛刀が「秋水」です。

作成者などは不明ですが、二振りしか確認されていない黒刀の一本で「ワノ国」では国宝として扱われていました。

ですが、「スリラーバーグ」でブルックの影を入れられたリョーマの遺体と共に登場しました。

ゾロがその後、譲り受け使用していましたが後に「ワノ国」に返還されています。

 

「二代鬼徹」

ゾロが所有する「三代鬼徹」と同じ妖刀です。

作者は刀鍛冶の天狗山飛徹で、現在も「ワノ国」で自身が所有しています。

ゾロが一目見て「名刀かもしれん」というくらいの代物になります。

 

「天羽々斬」

「ワノ国」大名おでんの愛刀で、天をも切り裂くと謳われる名刀です。

鬼徹シリーズの作成者・天狗山飛徹の最高傑作の一刀で、おでんの息子で現・将軍「モモの助」に受け継がれています。

 

「閻魔」

「ワノ国」大名おでんのもう一本の愛刀である「閻魔」は、「和道一文字」と同じ50年前に「ワノ国」を不法出国した霜月コウ三郎が作った刀です。

地獄の底まで切り伏せると謳われる名刀で、炎のような刃文が特徴でかなり癖の強い刀です。

おでんの死後は日和に分け与えられていましたが、ゾロが持っていた国宝「秋水」を「ワノ国」に返還する変わりとして提供しています。

現在はゾロが所有しており、「百獣海賊団」キングとの戦いでは、その威力を遺憾なく発揮していました。

 

【ワンピース】最上大業物12工

「ワンピース」作中で最も位列の高い「最上大業物」です。

現在まで4振りしか確認できないほど希少価値が高く、「四皇」「王家七武海」と名だたる海賊が手にしている名刀です。

 

「エース」

「海賊王」ゴール・D・ロジャーの愛刀が「最上大業物」の1本エースです。

息子と同じ名前でありかなりの威力を誇ると言われていますが、詳しくは不明となっています。

 

「初代鬼徹」

鬼徹シリーズの一刀で、その中でも最上位に位列されているのが初代鬼徹です。

「三代鬼徹」登場時より名前だけは出てきていますが、本編ではまだ未登場になります。

一部では「五老星」が持っているとも噂されており、登場が期待されている一刀です。

 

「むら雲切」

白ひげことエドワード・ニューゲートが生涯使い続けたのが、大薙刀・むら雲切

「マリンフォード頂上戦争」でも使用している全長7~8メートルある、巨体を誇った白ひげならではの武器です。

現在は亡くなった白ひげの墓標として、白ひげと共に眠っています。

 

「夜」

元「王家七武海」、現「クロスギルド」のジュラキュール・ミホークが常に背中に背負っている十字架型が夜です。

世界一の大剣豪のミホークが本気になった時に使う刀で、「バラティエ」でゾロとの戦闘時に使用していました。

真っ黒な黒刀が特徴的で、「最上大業物」らしい威圧感を誇っています。

 

【ワンピース】黒刀とは?

「黒刀」とは、「恐竜が踏んでも折れず曲がらない」と言われる頑強さを持ち合わせる黒い刀です。

黒い刀ですが、最初から黒くなったわけではないとミホークは言っており、「覇気をまとえばどんな刀も黒刀に成りうる」とゾロに語っています。

また、秋水は歴戦の末に成った」と牛鬼丸が言い、天狗山飛徹も「黒く成れば位列もあがる」との発言からも「黒刀」に成るには何らかの条件がある事が分かります

現在、「黒刀」はミホークの夜と「ワノ国」伝説の侍リョーマの「秋水」だけとなっています。

 

【ワンピース】ランク不明?気になるあのキャラの愛刀は?

4種類に分類されている「ワンピース」作中に登場する刀剣ですが、中には位列なしというのが存在します

 

「グリフォン」

「四皇」赤髪のシャンクスが愛用する片刃のサーベルがグリフォンです。

海賊らしいデザインが特徴の剣で、シャンクスが登場した当初より帯刀しています。

 

「ファンクフリード」

スパンダムのペットのようになる愛刀ファンクフリード

「ゾウゾウの実」を食べた生きたサーベルで、ゾウの姿をしていながら鼻を刀身に変えることもできる刀です。

 

「鬼哭」

「最悪の世代」「王家七武海」の肩書きを持っていた「死の外科医」トラファルガー・ローが愛用するのが妖刀の鬼哭です。

長い大太刀で、ローは背負うか手で持つかして携帯しているのが特徴的です。

 

「雷雨」

元「インペルダウン看守長」で現「黒ひげ海賊団」二番船船長の雨のシリュウが振るう名刀の雷雨です。

シリュウの登場回数が少ないだけに詳細は不明ですが、かなり威力のある刀だと推測されています。

 

「フラン剣」

海賊アイアンパイレーツ「フランキー将軍」が背負っている装備の一つで「略奪者の剣」と銘打たれた巨大刀がフラン剣です。

「将軍足元危険ジェネラルあしもとデンジャラス」というセコイ技を見せていましたが、かなり危険だと認識されています。

 

「魂の喪剣」

「麦わらの一味」音楽家ブルックの愛剣である「仕込み杖」です。

手長族に研いで貰った際に「ヨミヨミの実」の進化した能力「黄泉の冷気」を纏う斬撃を放てるようになっています。

ブルックが悪魔の実で復活した事を考えると50年以上に渡り使用している武器となります。

 

「デュランダル」

「麦わら大船団」海賊貴公子キャベンディッシュが愛用する斬撃も刺突も可能な名刀です。

元ネタはフランスの叙事詩「ローランの歌」に登場する聖剣が名前の由来ですが、作中では位列なしとなっています。

 

「プレッツェル」

「ビッグ・マム海賊団」最高幹部「スイート三将星」シャーロット・クラッカーが使う名剣が プレッツェルです。

クラッカーはこの剣を「ビスビスの実」の能力で増やして戦い、更に覇気と合わさることで、ギア4のバウンドマンになったルフィを苦しめる戦いを見せています。

また、三又の槍「土竜」も位列なしの名剣となっています。

 

「助参/角参」

「ワノ国」赤鞘9人男の1人、錦えもんの愛刀が助参/角参の二刀です。

どちらも位列なしとなっています。

 

「金毘羅」

読者のSBS投稿がきっかけで生まれた大将候補の「海軍本部」中将の桃兎ギオンの刀が金毘羅です。

まだ、登場が少ない為にどんな刀なのかは分かっていません。

 

他にも金獅子のシキが使う「十/木枯」や「鮫切包丁」、「七星剣」などが存在しています。

 

まとめ

「ワンピース」作中に登場する武器「刀剣」には位列があり、「最上大業物」・「大業物」・「良業物」・「業物」の4種類があります。

この位列の位が高ければ高いほど、希少価値が高く高価な刀となり、所有しているのは「海賊」でも指折りの実力者ばかりです。

その中で、「麦わらの一味」ゾロも「大業物」の和道一文字に閻魔、「業物」の「三代鬼徹」の3振りを所有しています。

そして、この位列以上に気になるのが「黒刀」という存在です。

ミホークの「夜」、リョーマの「秋水」の2本が「黒刀」ですが「覇気をまとえばどんな刀も黒刀に成りうる」とミホークが発言していました。

この発言からやはり修行を積めば「黒刀」になる可能性があり、ゾロの所有する3振りが「黒刀」になる可能性がある事が分かりました

この先にもまだ登場してない「刀剣」が出てくるであろう「ワンピース」で、ゾロの刀も「黒刀」になる可能性はあるのか、楽しみにしたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA