【ワンピース】原作の効果音といえば「ドン」!印象に残るドンの名シーンをご紹介!

スポンサーリンク

漫画、アニメには、印象に残るキャラもいますが、効果音になる文字も描かれています。

人気漫画で、有名なのは、ジョジョの奇妙な冒険ではないでしょうか。

この漫画は、荒木先生が描いているのですが、衝撃シーンでは、効果音となる文字が描かれています。

そして、第4部の主人公の仗助が、ジョセフを見送る時は、カッコイイポーズで見送っていました。

ファンの中では、このポーズをジョジョ立ちと言うそうです!

この時も、効果音が描かれています。

そして、人気漫画、アニメ、ワンピースにも効果音が描かれています。

その効果音は、「ドン」です!

この効果音のドンは、名シーンやキャラの名言で使われています。

尾田先生も、荒木先生に負けないくらいの効果音の書き手の先生です。

今回は、「ドン」の効果音を使われた名シーンをご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】スリラーバーグ編 ゾロ「なにも!なかった・・・」

スリラーバーク編でも、ドンの効果音が描けれていています。

スリラーバークの主である、モリアを倒した後に、七武海の一人である、バーソロミュー・くまが現れました。

普段は、ゾロと喧嘩ばかりしているサンジさんでしたが、ゾロや仲間達の身代わりとなってくまの攻撃を受けて犠牲になろうとしていました

その時に、サンジさんは、ゾロに、「代わりのコックを見つけてくれ!」とゾロに言っているので、サンジさんは死ぬ気でした。

その言葉を、聞いたゾロは、サンジさんを気絶させて、くまに攻撃を受けて耐えたら仲間達を見逃してくれと言います。

ゾロは、くまの攻撃を受けて耐えたのですが、かなりの重症の傷を負い立っているのがやっとでした

気が付いたサンジさんは、ゾロがいない事に、気づきゾロを探し見つけて、ゾロに何かあったのか?

とゾロに訪ねます。

ゾロは、サンジさんに「何もな!なかった…」と言います。

サンジさんは、ゾロの傷付いた姿を見て何もなかったではないだろうと思います。

ゾロが、ルフィや他の仲間の身代わりとなった事に気づきゾロと関係が益々深くなったシーンです。

ゾロの何もなかったの名言の時に、ドンの効果音が使われています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウォーターセブン編 サンジ「女の嘘は許すのが男だ」

麦わら海賊団の仲間の一人である、ニコ・ロビンが、一味を抜けた時にも、ドンの効果音が使われていました。

ロビンは、麦わらの一味が、バスターコールを向けられ全滅を避ける為に、CP9に捕まり犠牲になろうとしていました。

ロビンが一味に、入ったのは、利用する為に仲間に加わっただけとルフィ達に言い去ります。

ロビンが、ルフィ達に酷い事を、言って去ったのは、自分を助けに来させない為の嘘で演技をしていました

ロビンの嘘を、見破ったのがサンジさんでした。

チョッパーは、サンジさんに、ロビンは、本当に一味を裏切ったのか?

と尋ねます。

サンジさんは、チョッパーに「女の嘘は許すのが男だ」と言います。

チョッパーは、サンジさんの言葉を聞いても、分からないようでした。

しかし、サンジさんだけは、女心を知っていて嘘と分かっていました

サンジさんのカッコイイ名セリフの時に、ドンの効果音が使われていました

 

スポンサーリンク

【ワンピース】アラバスタ編 ウソップ「仲間の夢を笑われた時だ」

アラバスタ王国編で、ウソップが、クロコダイルの幹部と戦った時にも、ドンの効果音が使われています。

幹部は、ルフィの夢である海賊王になる事をバカにして、笑いました

その言葉を、聞いたウソップは、激怒します。

普段は、臆病者で、ホラを拭いているウソップですが、この時は、男を見せて幹部に立ち向かいました

この時に、ウソップは、「仲間の夢を笑われた時だ」とカッコイイセリフも言っていて効果音のドンが使われていました

 

スポンサーリンク

【ワンピース】バラティエ編 サンジ「くそお世話になりました」

麦わら海賊団のコックのサンジさんが、仲間に加わった海上レストランバラティエ編でもドンの効果音は使われていました。

ルフィとサンジさんの活躍で、バラティエは、クリーク海賊団から奪われる事もなく、撃退する事ができました。

このまま、レストランに残ろうとしたサンジさんでしたが、コックやゼフにお前の作った料理は不味くて食べれないや、お前は、必要ないと酷い事を言います。

これは、ゼフの考えた演技で、ルフィの仲間に入れてサンジさんの夢を、叶えさえる為でした。

サンジさんは、ゼフがルフィに話しているのを聞いていて、演技も気づいていました

そして、サンジさんは、ルフィの仲間に入りレストランを去ろうした時に、ゼフは、サンジさんに、「風邪ひくなよ」と言います。

いつもは、サンジさんに厳しかったゼフですが、別れる時には、優しい言葉をかけています。

ゼフの言葉を、聞いたサンジさんは、土下座をして泣きながら「オーナーゼフ、今までクソお世話になりました!」と言います。

サンジさんが泣いて土下座したのは、このシーンだけです。

ゼフとサンジさんの感動のシーンにドンの効果音が使われていました

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ジャヤで黒ひげが一言「人の夢は終わらねぇ」

原作では、悪役海賊として登場する黒ひげティーチ!

黒ひげが、ルフィ達に、名セリフを言った時にも、効果音が使われています。

ジャヤで、ルフィと黒ひげティーチが出会います。

その時に、「人の夢は、終わらねぇ」とルフィ達に言います。

今では、考えれない事を、黒ひげは言っています。

そして、この時は、両者とも敵同士となるとは思っていなかったのではないでしょうか?

黒ひげの名セリフを言った時に、ドンの効果音が使われています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウォーターセブン編 ルフィ「お前ら骨も残らねぇと思え!」

ウォーターセブン編で、ウソップが、フランキー一家に襲われた時にも、効果音が使われています。

麦わら海賊団は、メリー号を修理する為に、船の都と呼ばれている、ウォーターセブンに上陸します。

空島で、黄金の鐘を手に入れベリーにかえたので、メリー号を修理する金はありました。

その金が、ウソップが持っていたのですが、金の入ったカバンを放した時に、フランキー一家に奪われてしまいます

ウソップは、金を取り返そうとするのですが、ボコられてしまいます。

ルフィ達は、ウソップの仇を取る為に、一家のアジトに乗り込みます。

ルフィは、一家に「お前ら骨も残らねぇと思え!」と言います。

ルフィは、仲間のウソップを傷つけられ物凄く怒っていました

もう悪さできないくらいに、ボコボコにするつもりで乗り込んでいます。

この時に、ドンの効果音が使われています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】スリラーバーグ編 ブルック「男が一度・・・!必ず帰ると言ったのだから!」

スリラーバーク編で、音楽家剣士のブルックが仲間に加わりました。

この時も、効果音が使われています。

ルフィ達は、ブルックに、ラブーンに会っていてブルックに会いたがっている事を話します。

ブルックは、白骨化の姿をしていますが、元は人間でルンバー海賊団の生き残り

ブルックは、ルフィの話しを聞いて「男が一度…!必ず帰ると言ったのだから!」と名セリフを言います。

名セリフを言った時に、ドンの効果音が使われています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】頂上戦争編 白ひげの最期

エースを助けに向かった白ひげ海賊団の船長エドワード・ニューゲートですが、海軍大将のサカズキと戦い傷つき、最後は、黒ひげの銃弾攻撃で、命を落としました。

白ひげが亡くなる前にも、効果音が使われています。

白ひげが、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)は、実際する」と言った時に、ドンの効果音が使われています

そして、エースと白ひげの死によって大きく世界が変わって行きます

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ワノ国編で新たに「べべん」が追加

ワノ国編に突入してからは、アニメ版のOPも変わり、CMに移る所も、ワノ国編にふさわしいくらいの絵柄になりました。

そして、ドンの効果音の他にも、「べべん」の効果音が追加されました

ドンは使われているのですが、ほとんどが、べべんです。

尾田先生が、昔の日本をイメージして、ワノ国にふさわしい効果音と思ってべべんを追加したのではないでしょうか?

べべんの効果音は、三味線の音を弾いているような音なので、私は好きです。

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、ドンの効果音を使われている各シーンを紹介してきました。

ドンの効果音が使われているのと、使われていないのでは違いに差があります。

効果音が使われていれば、見た衝撃も違います。

やはりアニメ、漫画には効果音が大事です。

この先の展開でも、新しい効果音が使われるのでしょうか?

原作ワンピースを、見るのが益々楽しみになりますね!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です