【ワンピース】悪魔の実を食べる前からバージェスと互角の戦い!革命軍№2サボとはどんな人物?革命軍に入った理由は!?

スポンサーリンク

一度は死んだと思われていたルフィとエースの兄弟であるサボですが、モンキー・D・ドラゴンにより救出され、革命軍のメンバーとなりました。

サボの生い立ち、性格、戦闘法などを見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ルフィとエースの義兄弟

ゴア王国のグレイ・ターミナルで少年時代を過ごしたサボは、ルフィとエースと共に行動を共にします。

力を付けたら海賊になるという誓いのもと、三人で兄弟盃を酌み交わし、三人は義理の兄弟となりました。

 

エース、ルフィとの練習試合でもエース相手に互角に渡り合うほど、幼少期からその強さの素質の片りんをうかがわせます。

エースとは五歳の時に出会い、将来のために「海賊貯金」を始めます。

しかし、ブルージャム海賊団の金品を奪ってしまったために命を狙われることになります。

そういった経緯から、身を隠すためにダダンの家に住まわせてもらう運びとなりました。

 

なお、ルフィとの再会時点での年齢は22歳で、誕生日は3月20日、懸賞金額は6億200ベリーです。

 

【ワンピース】出身地は東の海ゴア王国

イーストブルーのゴア王国で生まれ育ったサボは、貴族であることに嫌気がさしており、そのため海賊を志します。

五歳の時に家出をし、ずっと実家に帰っていなかったサボですが、ある日父親に発見され、実家へと連れ戻されてしまいます。

偶然であったモンキー・D・ドラゴンに対して、「貴族に生まれて恥ずかしい」と訴えかけるほどに、サボは自らの境遇を嫌っていました。

 

ゴア王国で暮らすことに危機感と恐怖を覚えたサボは、たったひとりで海に出向するのでした。

 

【ワンピース】サボの性格

非常に優しい性格の持ち主で、ルフィに対して厳しく接していたエースとは対照的に、ルフィに対しても優しく接する、温厚な一面も持っていました。

また、頭に血が上って手が付けられなくなったエースを止めに入るなど、冷静さも持ち合わせています。

 

大人になってからのサボは、エースやルフィのように自由気ままな一面も見せたり、感情に任せて行動に移したりと、革命軍の仲間であるコアラたちに叱られる場面もあります。

エースをなくした出来事がトラウマとなり、大切な兄弟を二度と失うまいと、ルフィに対してはより強い愛情を示しています

 

【ワンピース】死んだと思われていた理由

小舟で海に出向したサボですが、ゴア王国に視察に訪れていた天竜人の船を横切ってしまったため、サボは天竜人から砲撃を受けてしまいました。

船を沈められてしまったことで、ルフィとエースはサボが亡くなってしまったと思っていました

 

【ワンピース】ドラゴンに助けられ革命軍入り

瀕死のところをモンキー・D・ドラゴンやイワンコフの乗る船に発見され、何とかサボは一命をとりとめました。

記憶喪失に陥っていたサボですが、心底に刻まれていた、腐り切った特権階級への嫌悪」を理由に両親の元に戻ることを拒みモンキー・D・ドラゴンに頼み込み革命軍の一員となります。

その後メキメキと力を付け、革命軍のNo‘2へと登りつめたのでした。

 

【ワンピース】ドレスローザでの再会

ドレスローザのコロシアムの優勝商品である「メラメラの実」を獲得するべく、エントリーしていたルフィでしたが、大会の休憩時間にサボと再会を果たします。

始めはサボが死んでいたと思っていたため、また、少年時代と風貌が変わっていたために信用しなかったルフィですが、正真正銘本物のサボであることが分かり、感動の再会を果たします。

その後、ルフィはメラメラの実獲得をサボに託し、サボは「ルーシー」として優勝を果たす¥し、メラメラの実を獲得して能力者となりました。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】頂上戦争でなぜエースを助けなかった?

天竜人から砲撃を受けたショックで、魂にまで刻み込まれていた両親への嫌悪感以外の記憶を失っていたサボは、名を上げている海賊エースのことも忘れ去ってしまっていました。

しかし頂上戦争でのエースの訃報を目にしたことで、サボは全ての記憶を取り戻します

 

ショックで倒れ三日三晩寝込み続けたサボでしたが、目覚めた後は残された兄弟のルフィを守るべく、メラメラの実の発見をモンキー・D・ドラゴンを通じて革命軍全体に言い渡すのでした。

 

【ワンピース】竜爪拳の戦闘法

サボは、「竜爪拳」という武術と共に、覇気も体得しています。

竜爪拳を使用する際には必ず武装色の覇気を併用して威力を高めています。

竜爪拳の戦闘法
  • 「竜の鉤爪」
  • 手の指を竜の爪の様な形に組んで、敵につかみかかります。
  • その威力は、人間の頭蓋骨を卵の殻のように握りつぶせるほどです。
  • 「竜の息吹」
  • 左右の拳を対象に押し当てて、その「核」となる部分を突き、爆破するかのように内部から粉砕する技です。
  • コロシアムではサボが立っていた箇所のみを残して木っ端みじんに吹き飛ばし、全員を場外扱いとしました。

 

【ワンピース】黒ひげ海賊団のバージェスに圧勝

闘技場での戦いで、サボはバージェスに圧勝します。

「竜の鉤爪」をかざし、「人間の頭蓋骨くらいなら、簡単に握りつぶせる」と、バージェスを圧倒しました。

 

【ワンピース】世界会議で海軍と衝突?

レヴェリーでは天竜人の奴隷として使われているくまの姿を見て、怒りをあらわにし、仲間たちに止められるほどに激情していました。

そしてレヴェリー五日目、革命軍メンバーとイッショウ、緑牛が衝突します。

この戦いの結果がどうなったのか、続報を待ちましょう。

 

【ワンピース】ルフィと共闘はあるのか?

ルフィに助けを求められれば、立場を捨ててまで駆けつけると公言しているサボですが、今後ルフィと顔を合わせるのはいつになるのでしょうか。

現在カイドウ相手に一時的に敗れたルフィですが、レヴェリーでの決着を着けたサボがルフィの危機を知りワノ国に応援に向かう展開も予想されますね。

 

まとめ

サボに関しては戦闘シーンや登場シーンがまだ少ないこともあり、隠された部分も多いでしょうが、革命軍のN0‘2だけあって、実力は四皇幹部にも匹敵するほどだと考えられます。

レヴェリーでは無事にくまを救出出来るのか、ルフィとの再会はいつなのか

サボのこれからの活躍に期待大です。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です