【ワンピース】最恐のロックス海賊団!ガープが伝説をつくっていた!?ロックス海賊団の全貌とは?

スポンサーリンク

大人気漫画ワンピースでは、伝説の海賊はロジャー海賊団とされていましたが、ロジャーが海賊王になる前に、最強と呼ばれていた海賊が、存在していました。

その海賊の名は、ロックス海賊団

ロックス海賊団は、世界政府や世界の海を支配して世界の王になろうとした海賊。

世界に危険を及ぼすロックス海賊団を、崩壊させるために、ある海兵を、ロックス海賊団に送りこみ崩壊に成功します

ロックス海賊団を、倒した海兵とは?

崩壊した後は、ロックス海賊団の生き残りはいるのでしょうか?

今回は、最強と呼ばれたロックス海賊団についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ヒナも知っていたロックス海賊団

作中では、海軍少将ヒナが、ビッグ・マムとカイドウの事を、ガープに訪ねていた時に、ロックスか!懐かしいと話していました。

そして、ロックス海賊団と関係しているガープが、英雄と言われているゆえんと話していました。

ガープは、ヒナに若いのにロックス海賊団の事をよく知っていると驚いていました。

ロックス海賊団が存在していたのは、40年前の事なので34歳のヒナがロックス海賊団の事について知らないはずなのに知っていました

ロックスの情報は、政府が消していて知っているのは、ガープと同じ世代の海兵しか知らないはず・・・

そうなると、ヒナと関係性があるのではとウワサされている、センゴクかつるさんが、ヒナにロックス海賊団について話した可能性があります

そして、ヒナは、ロックス海賊団の船長がいなくなっても戦力が高まっていて復活すると言っていました。

ここまで、ヒナにロックス海賊団の事を、詳しく話しているので、センゴクかつるさんが話した可能性が大でヒナも、ロックスに関係していると考えていいでしょう。

ロックスの海賊団の船長は、シルエットで隠されていますが、よく見るとバツの傷があります。

ヒナの足にも、バツの傷があります

これだけでは、関係しているとは言えませんが、でも詳しく知っているヒナは、ロックスの船長と関係していると断言します。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】センゴクが語る構成員とは?

作中では、とても気になるロックス海賊団のメンバーを、センゴクが明かしていました

ロックス海賊団のメンバーを紹介します。

ロックス海賊団メンバー
  • 船長・ロックス
  • 白ひげエドワード・ニューゲート
  • シャーロット・リンリン(ビッグ・マム)
  • 金獅子のシキ
  • カイドウ(見習い)
  • 銀斧
  • キャプテン・ジョン
  • 王直

以上が、ロックス海賊団のメンバーです。

新世界で、四皇となって恐れられているカイドウとビッグ・マムは、元ロックス海賊団だったのも驚きですが、もっと驚いたのは、白ひげがロックス海賊団にいた事が、驚きです。

船長のロックスは、もうすでにこの世にいないとセンゴクは、話しています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ガープを英雄にした戦いとは?

ロックス海賊団のメンバーの他にも、センゴクは、ロックスを倒した者や戦争が起きた場所を、語っていました

戦争が起きた場所は、神の島と呼ばれているゴットバレー島で起きました。

この島は、かつて天竜人が住んでいて奴隷達も住んでいた島でした。

ロックス達は、島に眠る財宝を目当てに島に現れます。

そして、ロックスを倒す為に送られた海兵は、若き日のガープ

戦争で、ガープ一人でロックスを倒した事で、英雄とされていますが、実は、もう一人協力した海賊がいます。

その海賊は、伝説の海賊となったロジャーです。

いくら若くって強いガープでも最強と言われているロックスを、倒す事が出来なかったと思います。

そして、ロジャーも一人でロックスを、倒す事が出来なかったのでガープに協力した訳です。

なぜ?

ロジャーが、海軍と協力したのか言うと、ロックスは、悪魔の実の能力を封じる事ができる人物だったのではないでしょうか

ロジャーは、悪魔の実の能力者とまだ判明していませんが、何かしら能力が使えたと思います。

能力を持たないガープと、協力してロックスを倒す事に成功!

ロックスを、倒した後のゴットバレーは、世界政府の手によって消され地図にのっていない幻の島とされています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ロックス・D・ジーベックとは?

ゴットバレー事件を引き起こしたロックス海賊団の船長の名は、ロックス・D・ジーベックと判明しました。

ロックスは、七つの海を制圧した海賊で、皇帝と呼ばれた海賊で、世界政府に反乱を起こして海賊王ではなく世界の王になる野望を持った海賊!

そして、ロジャーやルフィと同じくDの名を持った人物でもあります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】白ひげもいたロックス海賊団

白ひげは、なぜ?ロックス海賊団にいたのでしょうか。

予想なのですが、白ひげは、ロックスに、儲け話しで引き抜かれてロックス海賊団に加入したと思います。

白ひげは、自分の故郷に、財宝を仕送りしていました。

ゴットバレー事件で、ロックスが財宝目当てで罪のない奴隷達を殺す事に我慢できなくなりロックス海賊団を裏切った可能性があります。

白ひげは、故郷を豊にする為に、ロックス海賊団をやっていたと予想。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】黒ひげが本拠地にしたハチノス

作中では、海賊の楽園島であるハチノスは、黒ひげが拠点としていますが、黒ひげが拠点とする前は、デービーバッグファイトゲームを考えたデービ・ジョーンズの島でした。

そして、ロックスが儲け話しを持ちかけてロックス海賊団が結成した島でもあります。

黒ひげは、ハチノスを拠点としている理由は、明らかになっていませんが、デービ・ジョーンズとロックス海賊団の復活の為に拠点としているのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ミス・バッキンはロックス海賊団?

ミス・バッキンは、白ひげの妻と知られていて元海賊と判明しています。

その答えを、原作では、マルコが答えていました。

マルコは、オヤジ(白ひげ)と同じ船に乗っていたと言っています。

白ひげ海賊団の船には、ミス・バッキンの姿はありませんでしたね。

そうなると、白ひげとミス・バッキンが一緒にいた頃は、ロックス海賊団時代となりますね。

ミス・バッキンは、元ロックス海賊団のメンバーとなりますね。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】黒ひげとロックスの関係は?

黒ひげとロックスは、親子の可能性がとても高いです。

黒ひげが愛用している船の名が、サーベル オブ ジーベック号と付けています。

これは、ロックスが愛用していた剣の名を船に付けていると予想。

黒ひげは、ヤミヤミの実にこだわっていました

ワンピースの世界では、ヤミヤミの実を超える物は、あると思いますが、黒ひげは、絶対にヤミヤミの実じゃなければならないとこだわっていました。

このこだわりようは以上ですね。

この理由から、ロックスは、ヤミヤミの能力者で、黒ひげは、ヤミヤミの実を手に入れたかったのではと予想。

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、ロックス海賊団についてまとめてみました。

ロックス海賊団のメンバーについての情報は明らかになっていますが、ロックスの能力については、まだ明らかになっていません。

そして、黒ひげとロックスは、親子説も明らかになっていません。

白ひげが、死ぬ時に黒ひげに、ロジャーが待っているのはお前じゃないと言っていました。

もし黒ひげが、息子ならロックスの意思を継ぐ黒ひげではなく、ロジャーの意思を継ぐルフィの事を言っている事が分かります

真相はどうなのでしょうか。

まだまだ未解決な伏線が多いのがワンピースの見どころですね。

ワノ国編が終わると、黒ひげとルフィとの対決が予想されますが、今から想像するだけでも楽しみで仕方ありません。

期待して待ってみましょう!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です