【ワンピース】最悪の世代の一人!トラファルガー・ロー!麦わらの一味と長い付き合い!?ドレスローザ編で悲しき過去が明らかに!?

スポンサーリンク

ルフィの義兄エースを助けるために海軍達や七武海相手に全力で戦ったルフィ!

しかしエースは頂上戦争で白ひげと共に亡くなってしまいました。

ルフィも酷く傷つきエースを亡くした事から生きる希望を失くし絶望していました。

希望を失くしたルフィを連れて逃げるジンベエ。

そのジンベエもサカズキの攻撃を受けて倒れてしまいました。

ルフィの絶体絶命の時に潜水艦で現れたのがトラファルガー・ローでした。

ローはルフィと重症を負ったジンベエを助けマリンフォードを脱出しました。

ルフィを助ける義理はなかったのですが助けた事からルフィと長い付き合いが始まります。

今回はもう一人のルフィの命を救ったトラファルガー・ローについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】死の外科医トラファルガー・ロー!オペオペの実の能力は無双の強さ!?

頂上戦争編ではオレは医者だ!と言って登場したロー。

ローはハートの海賊団船長ですが外科を専門した船医でもあります。

そして死の外科医と呼ばれている医者でもあります。

外科医や船長を務めるローですが悪魔の実オペオペの実を食した能力者でもあります。

ROOMを基本した技やタクトや切断(アンピュテート)やシャンブルズやスキャンやメスやカウンターショックやラジオナイフや注射(インジェックション)ショットやガンマナイフや死の刀(ステルベン)と言った医療用語の名を使った技を使う能力者です。

オペオペの実を食した者は不老手術が行う事ができ受けた者は歳を取らない死なない体を手にする事ができると言われています。

能力を使って手術を行い不老不死の体を与えた能力者は代償として命を失ってしまうリスクがあります

能力を剣士として使う事がメインのローですが覇気の能力も習得しています。

初代コラソンと呼ばれて武将色をマスターしているヴェルゴを簡単に両断する程です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】トラファルガー・ローは最悪の世代の一人!2年前にもシャボンディ諸島でルフィと面識が!?

ローは頂上戦争編が登場したと印象が強いと思いますがルフィ達がバーソロミュー・くまに飛ばされる前の2年前のシャボンディ諸島でローとルフィは出会っていました

人魚族のケイミーを助けるためにルフィ達が人間オークション会場で暴れ回った時にローと居合わせています。

そしてルフィとキッドと共に海軍本部の 包囲網を突破しました

その後はパシフィスタをキッドと共に交戦しました。

ローは残忍と呼ばれている海賊でしたがルフィと共にした事で強さを知り頂上戦争でルフィを助けた理由ではないでしょうか

それともたんなるローの気まぐれで助けたと言うファンの声もありました。

そしてルフィからはローと呼ばれずトラ男と呼ばれています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】麦わらの一味とはパンクハザード編からの付き合い!?

頂上戦争でルフィを助け治療した後はある目的ために海賊100人分の心臓を上納して七武海に加盟したロー。

再登場は政府が立ち入り禁止しているパンクハザード島でした。

この島は天才科学者ベガパンクの研究所が設置されていていました。

ローはある目的で島に上陸していました。

ルフィ達を襲撃したたしぎやスモーカー達の口を封じるために交戦します。

その後はルフィが島に上陸している事を知ったローは研究所で製造されているSADを使ってカイドウを引きずり出す計画をルフィに伝え協力を持ち掛け、打倒カイドウと目的としてハートの海賊団と麦わら海賊団と手を結び海賊同盟が結成

その一歩として研究所で人造悪魔を製造していたシーザを誘拐する事をルフィ達と共に実行しました。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ドレスローザ編ではドフラミンゴとの因縁が明らかに!?

ローが四皇カイドウを倒す理由には七武海のカリスマと呼ばれているドンキホーテ・ドフラミンゴとつながりを持っていたからでした。

そしてローの真の目的はドフラミンゴを倒す事でした。

ローは元ドフラミンゴの組織にいた人物でした。

北の海の出身であるローは医者の家系に生まれました。

フレバンスで勃発した戦争や世界政府の陰謀によって家族や友人の全て失い祖国から脱出して10歳の頃に天涯孤独となったロー。

この時のローには珀鉛病に身体を蝕まれていました

余命も3年しか生きられないローは自暴自棄になって体中に爆弾を巻き付け全部壊したいと思いドフラミンゴの前に現れました。

両親や兄妹を失った事から世界が嫌になり病気で死ぬくらいなら自殺をして死ぬ事を選びました。

ローの絶望と世界の破滅願望を気に入ったドフラミンゴは仲間として迎えました

ロー育て三代目コラソンにする予定だったドフラミンゴ!

しかしローはある人物から組織にいてはいけないと言われ連れだされ病気を治す旅にでました。

その人物がドフラミンゴに殺されてしまったから仇を討つ為にルフィと手を組みました

 

スポンサーリンク

【ワンピース】過去にはコラソンという恩人の死が!?ドフラミンゴとの因縁もそこから関係している!?

ローにオペオペの実を食べさせ組織から脱退させたのは二代目コラソンでした。

そしてコラソンの正体はドフラミンゴの実の弟ロシナンテでした。

ロシナンテが初めてローと出会って冷たくあたっていました。

これは自分から組織を逃げ出すためのロシナンテ流の演技でした。

幼い時に兄(ドフラミンゴ)の元から逃げ出し路頭に迷っていた所を海軍元帥を引退したセンゴクに保護されました。

センゴクから育てられたロシナンテは組織に戻り、ドフラミンゴの悪行をセンゴクに伝える内通者でもありました。

そしてローを組織から連れ出して病気を治す旅に出たのですが町医者達は伝染する事からローを治療しようとしませんでした。

ある日ドフラミンゴからオペオペの実を食べさせれば病気が治る事を知ります。

オペオペの実を持っている人物がXドレークの父親だったディエス・バレルズでした。

ロシナンテは能力を使って屋敷に忍びこんでオペオペの実を盗む事に成功したのですが、油断して転倒してドジをしてしまい部下達に銃撃を受けて重症を負ってしまいますが、ローを助けたいと思う気持ちが強くローの所まで辿りつき実を食べさせる事ができました。

ローはロシナンテを助けるために海兵を見つけようとします。

ドフラミンゴがオペオペの実の取引する事がロシナンテの情報から伝わっていたので島には海軍も上陸していました。

海兵を見つけたローはロシナンテから預かったドフラミンゴがこれまで悪事を働いていた情報をまとめた文書を渡します。

文書を渡した海兵が初代コラソンのヴェルゴでした。

ローの案内でロシナンテの所についたヴェルゴは組織を裏切った事からロシナンテを瀕死の状態になるまで殴るのですが隙をつかれて逃げられてしまいます。

ヴェルゴはドフラミンゴにロシナンテは裏切り者と伝えます。

ドフラミンゴの能力で逃げ場を失ったロシナンテはドフラミンゴの銃撃を受けて殺害されてしまいます

ドフラミンゴは父親も殺しているので弟も自分の手で殺す事に悔やんでいましたが組織を裏切った者は身内でも殺害するしかありませんでした。

ローはロシナンテに宝箱の中に入れられ、ナギナギの実の能力をかけられていたので見つからずに逃げ出す事ができました。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ワノ国では主に指揮系統やサポート役に徹する!

ローはルフィ達より早くワノ国に上陸してカイドウを倒す準備を進めていました。

サンジさんを奪還してルフィ達がワノ国に上陸した事を知ります。

そしてルフィとゾロ再会を果たしているのでこの二人があえば事件しか起こさない事を知っているので慌てて出陣!

ルフィがホールデムを倒した騒ぎや途中でホーキンスに出会ってしまった事からカイドウにワノ国に上陸した事が知られてしまいます。

カイドウに敗北したルフィを助けようとしたローでしたが、ホーキンスの海楼石の釘を撃ち込まれて能力を封じられ退却する事なってしまいました。

その後はフランキーとウソップと共にえびす町に逃げ込み康イエに会い援助を受けました。

ホーキンスに捕まったベポ達を解放するために自分の身柄を渡してベポ達を助けました

 

スポンサーリンク

まとめ

ローはルフィと手を組んだのはドフラミンゴに殺された命の恩人ロシナンテの仇を討つためでした。

カイドウには恨みはないローですが生かしておけばドフラミンゴを助けに動くと読んで倒す必要としています。

そしてルフィと共に鬼ヶ島に上陸したローですがまだ活躍はみせていません。

ローの医療が活躍する時がくるはずなので描かれるまで楽しみに待っていましょう。

 

この記事の関連記事はこちらよ⇩

⇒ドフラミンゴに切られたローの腕!!オペオペの実の能力にも影・・

⇒無敗の女は元国王の孫娘レベッカ!露出が多いのには理由がある・・

⇒ドフラミンゴファミリー最年少幹部デリンジャー!強力な戦闘力・・

⇒ドフラミンゴ海賊団幹部ヴィオラ!美しい彼女の正体は?ヴィオ・・

⇒世界の裏で暗躍した七武海のドンキホーテ・ドフラミンゴ!その・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です