【ワンピース】次期大将候補の桃兎ギオン!読者から生まれた珍しいキャラ!?気になる初登場はいつ?

スポンサーリンク

大人気漫画ワンピースも、おでん過去編が、終わり現代編と戻りました!

この先の、ワノ国編ではどんな事が描かれるのでしょうか?

とても気になりますね。

予想では、海軍大将のボルサリーノが、ワノ国編に登場するのではないでしょうか。

作中で、ボルサリーノは、サカズキに、わしが行こうか!

と言っていたので、登場すると予想!

そして、ワノ国と、関係していると思われる、桃兎ギオン姉さんも、同行して登場するのではないでしょうか!

今回は、ギオン姉さんについて紹介していきたと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】74巻86PのSBSで読者投稿から誕生

ワンピースに登場するキャラは、尾田先生のアイデアで生まれた者ばかりなのですが、ギオン姉さんだけは、SBSにファンが投稿した質問から生まれたキャラです!

尾田先生は、ネタに困っても、人のアイデアを借りてまで、キャラを描く先生ではなく、自分の力でキャラを、描く先生です。

しかし、尾田先生の心を動かしたキャラが、ギオン姉さんキャラを投稿したファン。

ギオン姉さんを、考えたファンは、天才だと思います。

ワンピース単行本74巻86Pに、投稿が載っているので、気になる方は、ご覧になっては!

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ギオンは木暮実千代に似ている?

海軍のキャラには、タレントや俳優がモデルになったキャラがいますね!

見た目で、分かりやすいのが、ボルサリーノですね。

ボルサリーノのモデルは、見て分かるように、田中邦衛さんが、モデルです。

サカズキは、菅原文太さんがモデルで、クザンは、松田優作さんがモデルになっています。

そして、ギオン姉さんのモデルになった女優さんは、小暮実千代さんがモデルになったとされています。

どうして、モデルにしたのかは、尾田先生本人しか分かりませんが、小暮実千代さんの若い時の、写真を見た感じ笑い方が、そっくりです!

よく時代劇に、出演する女優さんでしたので、尾田先生も、時代劇が好きな方なので、小暮実千代さんをモデルにして描いたのではないでしょうか!

 

スポンサーリンク

【ワンピース】劇場版「FILM GOLD」でまさかの登場

ワンピース映画にも、ギオン姉さんは、ゲストキャラで登場しました。

ギオン姉さんが、登場した映画は、カジノをテーマした、フィルムゴールドに、登場しました。

ギオン姉さんの登場は、ほんの一瞬の登場なので、見逃したファンもいるのではないでしょうか?

ギオン姉さんの姿を、見かけたルフィ達は、海軍もこのカジノに、来ているのね!

と言っていました。

ギオン姉さんが、カジノに来た目的は、分かりませんが、カジノのオーナーであるテゾーロの情報を掴む為に、カジノに来ていたと予測。

テゾーロの金の力は、政府や海軍が、手が出せない程の力を、持っています。

その為、偵察に来た可能性もあるのでは?

そして、尾田先生が、監修を、務めている映画なので、記念として登場させただけかもしれませんね…(笑)

 

スポンサーリンク

【ワンピース】アニメ登場でやっと明かされた名前

今では、海軍中将ギオンと呼ばれていますが、キャラ制作の段階では、桃兎となっていました。

正式に、桃兎が、ギオンと判明したのは、世界会議編で、桃兎が登場した時に、「海軍中将桃兎(ギオン)」と発表されました。

原作で、名前が明かされるのが、普通なのですが、桃兎の名は、アニメ版で、明かされました

桃兎と呼びにくい名前なので、原作ではなく、アニメ版に、名前を公開して、ファンに覚えてもらう為に、原作ではなくアニメ版に名前を公開したのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ギオンの性格は?

原作で、あまり登場しない、ギオン姉さん。

戦闘の方や、性格も不明なのですが、アニメ版で、ガープを怒っているシーンが、あったので、それを参考して、考えてみたのですが、凄く怒りぽい性格のようです。

ギオン姉さんは、四皇であるビック・マムが、ガープの孫であるルフィの事を、狙っている事に、怒っていました。

半分怒っている様子の、ギオン姉さんですが、ルフィの事を、心配している所も、ありました。

同じ海軍の仲間のガープの孫なので、心配なのでしょうか?

怒りぽい性格のようですが、人の心配もする性格の持ち主でもあります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】中将としての能力は?

ギオン姉さんの戦闘しているシーンは、まだ原作に、描かれていません。

そして、強さも今の所は、不明です。

しかし、中将クラスのギオン姉さんは、もの凄く強いと断言します

強いと言っても、どのくらい強いのか?

と言うと、元大将のクザンと同じ力を、持っているのではないでしょうか。

そして、大参謀のおつるさんの妹分のギオン姉さん!

おつるさんも、中将クラスですが、力は大将を、超える力を持っています。

この事から、ギオン姉さんの力は、クザンと同じくらいと判断!

気になる、覇気の能力の方は、見聞色と武装色が使えるのではないでしょうか?

原作に登場した、中将クラスは、みな、見聞色と武装色の覇気が使えるので、ギオン姉さんも、覇気の能力は使えると予想!

この先で、登場する機会が、増えると思うので、正確な能力が判明してくるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】90巻にて原作にもギオンが登場!

ギオン姉さんの初登場は、原作の90巻で、世界会議編が、描かれたころに登場しました。

海軍中将クラスが集る中の、ギオン姉さんの登場!

中将達が、集まる中、四皇の事や、ロックスの事について描かれていました。

そして、話し割り込む人物もいました。

その人物は、茶豚(トキカケ)

トキカケは、ギオン姉さん事を、姉ちゃんと呼んでいました。

この言葉から、推測したのですが、ギオン姉さんと、トキカケは、姉弟なのではと予想!

劇場版である、フィルムゴールドにもこの二人は、登場しているので、姉弟ではなくても、繋がりもつ人物と予想!

この先の展開で、明らかになるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】剣士としてブルックと対戦

ワノ国で、ギオン姉さんが、登場すれば、ゾロではなくソウルキング・ブルックと対戦するのではないでしょうか。

ギオン姉さんは、腰に刀をさしている事から、たしぎと同じ女剣士と判明しています

刀もただの刀ではなく、名刀と呼ばれている、「金毘羅」を愛刀しています。

刀の能力は不明ですが、大業物クラスに違いないと予想!

剣士なら、ゾロと対戦するのではと思われますが、ゾロは、女を斬らない剣士です!

ギオン姉さんと、対戦するのは低いとおもいます。

麦わら海賊団で、ゾロの他に、腕のたつ剣士となると、ブルックになるのではないでしょうか。

ブルックは、美人に興味を、持つ剣士。

ギオン姉さんは、海軍の中で、とても美人の剣士です!

ギオン姉さんが、ワノ国に登場すれば、ブルックが、名乗り出て対戦するのではないでしょうか。

そうなれば、ギオン姉さんの、戦闘シーンも描かれるので、能力の方も明かされるのではないでしょうか。

そして、ギオン姉さんと、ブルックのどちらが強い事も明らかになり、ギオン姉さんが、大将候補に選ばれているのかも、明らかになるはず!

尾田先生には、ギオン姉さんを、ワノ国に、登場させて欲しいですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、ギオン姉さんの事について紹介してきました。

尾田先生が、考えたキャラでは、なくファンが、考えて投稿して誕生したのがギオン姉さんだったのが分かりましたね。

この先のストーリで、ギオン姉さんの登場は増えていく予感がします。

そして、トキカケの関係についても明らかになるのではないでしょうか。

ワノ国編で盛り上がっていますが、ギオン姉さんとトキカケの関係について考えも原作から目が離せませんね!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です