【ワンピース】新たな海賊王はこの中から誕生する!?海軍すら恐れる「最悪の世代」のメンバーとは?

スポンサーリンク

シャボンディ諸島に同時期に集結した11人の「億越えルーキー」

今回はその11人に黒ひげを加えた「最悪の世代」についてお話したいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】始まりはシャボンティ諸島

麦わらの一味が「新世界」へ向けて出港するためにし「シャボンディーコーティング」をサニー号に施すことを目的にシャボンディ諸島に到着します。

そこにはルフィやゾロだけではなく多数の「億越え」の賞金首のルーキーたちが同時に集結していたのでした。

 

【ワンピース】最初は11人で「超新星」と呼ばれていた

「最悪の世代」と呼ばれる海賊は12名です。

しかしルフィたちがシャボンディ諸島に訪れた際、黒ひげはまだ海軍にとってそれほどの脅威ではありませんでした。

後に黒ひげが加わり「最悪の世代」という呼び名が付けられるのですが、二年前の世界、すなわち頂上戦争以前は億越えのルーキーは11人で、そのメンバーたちは「超新星」と呼ばれていました。

 

【ワンピース】「超新星」のメンバー

まずは、超新星たちの簡単なプロフィールと懸賞金について述べていきたいと思います。

 

モンキー・D・ルフィ 3億ベリー

海軍の英雄ガープの孫にして革命家ドラゴンの息子、ルフィ。

彼はシャボンディ諸島到着時では二番目に高い3億ベリーの賞金が掛けられていました。

 

ロロノア・ゾロ 1億2000ベリー

麦わらの一味の戦闘員。エニエス・ロビーでの活躍で彼の懸賞金も1億を超えることになります。

 

カボネ・ギャング・ベッジ 1億3800万ベリー

ファイアタンク海賊団の船長にして、シロシロの実の能力者です。

体内に無数の兵隊を抱えており、捕らえにきた海兵たちを返り討ちにします。

 

“大食らい”ジュエリー・ボニー 1億4000万ベリー

年齢を操る能力者です。

自らはもちろん、他者の年齢を操作することも可能で、海兵たちを子供や老人に変えてしまいました。

 

バジル・ホーキンス 2億4900ベリー

ワラワラの実の能力者です。

敵からの攻撃を自らの“藁人形”で回避したり、また、自らが藁のようになり相手に襲い掛かります。

 

ユースタス・キャプテン・キッド 3億1500ベリー

ルーキーの中では最も多い懸賞金額です。

レイリーの嫁、シャッキー曰く、ルフィより懸賞金が高いのは、一般庶民に対する危害を大きく加えていたからだそうです。

能力は謎に満ちていますが、周辺の金属を集めて自らの巨大な腕にして攻撃をするなどします。

 

スクラッチメン・アプー 1億9800万ベリー

オンエア海賊団の船長で、音に関する能力を使います。

海軍大将“木猿”に対してもいたずらを仕掛けて逃げようとする図太さも持ち合わせています。

 

X・ドレーク 2億2200万ベリー

元海兵にして海賊の父を持つ海賊です。

ドレーク自身も元は海軍に所属していました。

ゾオン系の中でも特に珍しい、恐竜に変化する能力者です。

 

ウルージ 1億800万ベリー

空島出身の海賊です。

ダメージをパワーアップさせることの出来る能力を持ちます。

 

キラー 1億6200ベリー

キッド海賊団の戦闘員です。

素顔は仮面に隠されており、これまでのワンピースに登場した何者かではかいかという憶測もファンの間では飛び交っています。

 

トラファルガー・ロー 2億ベリー

通称、“死の外科医”

オペオペの実の能力で、自らのサークル内にいる相手の身体を自由自在に切ったりくっつけたり、入れ替えたりが可能です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】黒ひげが加わり「最悪の世代」と呼ばれるようになった

頂上決戦にて白ひげを殺害した黒ひげ、頂上戦争以降では大きな事件では必ず誰かが名をあげてかつて「11人の超新星」と呼ばれていた海賊たちは世界を恐怖に陥れ、すでにルーキーではなくなった彼らは「最悪の世代」と呼ばれるようになりました。

 

世間や海軍からは恐れられる一方で、四皇の一味からは「調子に乗ったガキ」と馬鹿にされ、すでに四皇に敗れたり傘下に入った海賊も少なくはありません。

しかし四皇も楽にルーキーたちを倒せたわけではなく、船を沈められたり主戦力の一角を沈められる事態に陥ったこともあります。

 

【ワンピース】新聞社社長モルガンズも予言

世界経済新聞社のモルガンズ。

彼はホールケーキアイランドでの麦わらの一味やベッジの大暴れを見て、「近い将来、最悪の世代から海賊王が誕生する」とつぶやいています。

ビックマムが「流石」と表現するほどのモルガンズの発言が事実になる将来が訪れることも、そう遠くない未来の話かもしれません。

 

【ワンピース】2年後の現在の立ち位置は?

2年後の現在のかつてのルーキーの立ち位置ですが、麦わらの一味とロー率いるハートの海賊団は打倒カイドウのために同盟を組んでいます。

 

シャボンディ諸島時点で最も懸賞金の高かったキッドはシャンクスに敗れて以来、アプーとホーキンスと同盟を組んで赤髪海賊団へのリベンジを企てますが、空島から突如降ってきたカイドウと対峙することになります。

その後、キッドはカイドウに敗れワの国の牢獄に入れられます。

 

ホーキンスはカイドウの傘下に入り、アプーの消息は不明です。

ジュエリー・ボニーは黒ひげによって海軍元帥“赤犬”に引き渡されますが、その後に脱出します。

現在はレヴェリーでくまの様子をうかがっています。

ウルージはビックマム海賊団の四将星のうちひとりを倒すという大健闘を見せますが、その後に敗北します。

現在は空島にて療養中です。

カイドウの飛び降り自殺を止めることなく見守っていました。

 

ドレークはカイドウの敷地内に入った後、恐竜の姿に変身。

しかしその後の消息はつかめていません。

 

ベッジはビッグマムの娘との間に子供を授かります。

ビッグマムの首を狙うために一時は傘下に入りますが、麦わらの一味と共にビッグマムを襲います。

政略結婚に思われますが、ベッジは嫁のことも子供のことも溺愛しております。

現在はビッグマムが麦わらの一味を追ってる隙を見て逃走中です。

 

【ワンピース】ワノ国で麦わら海賊団に敵対する「最悪の世代」は誰?

ワの国で現在麦わらの一味に敵対しているのは、バジル・ホーキンスです。

逃走中のゾロを捕えに掛かったり、カイドウからルフィを逃がそうとしたローを海楼石の針で制したりと、麦わらの一味に立ちはだかります。

ほぼ完全にカイドウの傘下に入っていると思われるため、麦わらの一味に敵対することは間違いないでしょう。

次に気になるキッドですが、彼の狙いもルフィと同じカイドウです。

そういった意味では敵対関係になるというよりは、同名こそ組みはしないもののルフィと共にカイドウに立ち向かう展開も考えられます。

 

現在居所の分からないドレークですが、彼の過去は非常に気になるものがあります。

なぜ彼の父親は海兵から海賊になったのか、そしてドレーク自身がなぜ海兵から海賊になったのか。

この辺りも、ワの国編に絡んでくる可能性は考えられますね。

 

【ワンピース】黒ひげはいつルフィの目の前に現れる?

ルフィを上回る懸賞金の黒ひげですが、いずれは麦わらの一味と対峙することになりそうです。

果たしてそれは一体いつになるのでしょうか。

ルフィたちの現在の目標は、カイドウを倒すことです。

近い将来、再びビックマムとも戦うことにもなりそうです。

ルフィが憧れるシャンクスとの戦いは、恐らく物語の終盤になりそうですが、黒ひげが赤髪海賊団を狙う可能性も大いに考えられます。

黒ひげは果たしてラスボス的な存在になるのでしょうか。

インペルダウンレベル6の海賊を引き連れ、今は大規模な海賊団となっている黒ひげとの対戦は、壮大なものになることでしょう。

 

まとめ

二年前の世界から各々が大きく成長し、懸賞金を上げてきたルーキーたち。

彼らは今後、どのような動きを見せるのでしょうか。

新たな超新星が麦わらの一味と同盟を組む可能性も考えられそうです。

モルガンズの予測通り、最悪の世代から海賊王になる存在は現れるのでしょうか。

今後の展開は、予測のつかないものになりそうな予感がしますね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です