【ワンピース】白ひげ海賊団15番隊隊長フォッサ!フォッサの強さや活躍場面を大紹介!!

海賊王と呼ばれたゴール・D・ロジャーが現役時代に、ロジャーと互角の力を持ち、ライバル関係にあった白ひげ、エドワード・ニューゲート。

世界の均衡を守る三大勢力の1つ四皇の一人で、ロジャーが亡き後は、名が世界一と知られるようになり、「世界最強の男」「世界最強の海賊」「最もひとつなぎの大秘宝に近い男」と怪物的な雷名を呼ばれるようになった白ひげ。

超人系の中でも最強と呼ばれている「グラグラの実の能力者」で世界を滅ぼす力がありながらも、世界を手に入れる事には興味なく彼が欲しかったのは「家族」でした。

船員は1600名を持ち、白ひげは船員達を戦闘員と呼ばず一人一人を家族の一人と思い呼んでいます。

そして、一部隊から十六部隊の隊長を務める息子達も存在。

今回は、あまり知られていない十五番隊隊長であるフォッサの能力や強さ、作中での活躍した見せ場などをご紹介します。

 

【ワンピース】フォッサのプロフィール

フォッサは、白ひげエドワード・ニューゲートが率いる白ひげ海賊団十五番隊隊長を務め、白ひげ(オヤジ)から儀息子と呼ばれている一人

所属船は、白ひげ愛船であるモビーディック号。

出身は、北極を有し巨大海王類の生息地でもありかつて、ヴィンスモーク一族に制圧され、作中で重要人物とされているサンジ、ロー、ベラミー達と同じ東の海の出身者です。

誕生日は、名前のフォ4と15番隊の15から4月15日とされています。

同じ隊長クラスであるジョズ、ビスタ、ラクヨウ、キングデユー、アトモス、は30年以上前から白ひげに所属していた事が明かされていますが、フォッサも同じく30年以上前から加入していて古株の隊長だった事が判明

ワノ国に、白ひげ達が上陸した時は、見習いのマルコやビスタや白ひげ本人の姿しか描かれていませんでしたが、白ひげが光月おでん様から逃げるために、ワノ国を去ってから加入したのでしょうか?

それとも、フォッサは日本刀のような刀を持っている事を考えるとワノ国と関係している人物で白ひげが上陸した時にスカウトした?可能性もあります。

答えはまだ不明ですが、ストーリーが進む事にフォッサについて明かされると予想します。

 

【ワンピース】フォッサの特徴

フォッサの髪型は、頭の脇には髪があり上は少し毛が生えた禿げた頭になっています。

顔つきは、海賊らしくこわ顔で船長のような髭、葉巻(ハマキ)を口にくわえている所が特徴的です。

葉巻を口にくわえている姿から想像するとかなりの愛煙家?ではないかと言えます。

素顔には、刀傷を治した縫い目傷があり、左肩には3つ丸と十字と白ひげのシンボルである髭が描かれている刺青

袖なしの革ジャンで、戦闘員がはきそうなズボンをはき、いかにも怒らせたら大暴れしそうな雰囲気を出している十五番隊隊長フォッサです。

 

【ワンピース】フォッサの性格とは?

少しこわ顔で、怒らせたら大暴れしそうな雰囲気を出しているフォッサですが、実は「争いを好まない」性格の持ち主と判明

隊長を務めている事から、闘いは避けられないフォッサなので敵を一撃で仕留め無駄に苦しまないようにトドメを刺すフォッサ。

隊長と言う肩書もありますが、やはり無駄な争いを好まないと言う意思が強く、戦で相手が苦しむ姿を多く見てきたフォッサなので、相手を一撃で仕留めて葬ると言う姿はフォッサの優しさと言えるでしょう

白ひげエドワード・ニューゲートも無駄な争いを好まない性格。

とても戦を好みそうなこわ顔のフォッサですが、長年白ひげの姿を見てきたフォッサなので、争いを好まない性格にいつの間にかなっていた可能性が高いですね。

 

【ワンピース】フォッサの能力とは?

十五番隊隊長を務めるフォッサですが、悪魔の実の能力者で無い可能性がとても高いです。

その根拠は、愛用である武器が「炎を纏った日本刀」を使用して戦う隊長である事が判明しているため

もし、フォッサが悪魔の実の能力者なら、炎を纏った武器を使用せず能力を使って相手を倒すはずです。

この理由のため、フォッサが能力者でない可能性がとても高いと言えるでしょう。

どんな剣技を、得意する事も不明ですが、予想ではワノ国の出身である侍の錦えもんのような刀に炎を纏わせて相手を一撃で仕留める剣技を持っている事が想像ができます。

覇気の能力を、習得している事も現在では明かされていませんが、フォッサの次の十六番隊隊長イゾウが覇気能力、武装色、見聞色と習得している事を考えるとフォッサも武将色、見聞色を習得している可能性がとても高いと予想します。

 

【ワンピース】フォッサの強さとは?

他の隊長達と比べるとフォッサが、作中での戦闘シーンはとても少なくどのぐらい強い隊長なのか?も不明です。

顔にある傷がある事から、多くの戦をして来たフォッサでしょう。

相手を一撃で仕留める事ができるのでかなりの強者に間違いないです

しかし、戦闘で強いだけでは強いとはかぎりません。

フォッサの強さは、「相手を一撃で仕留めて苦しまないように葬る」と言う優しさが一番の強みと言えます

白ひげのように無駄な争いを好まない性格を持っていて他の隊長達にない性格を持っていたため、オヤジ(白ひげ)に認められて十五番隊をまとめる隊長に任命されたと言えます。

そして、気になる懸賞金の額も明かされていないフォッサ。

下の隊長であるイゾウの懸賞金額が、5億1000万ベリーと明かされています。

白ひげの隊長を務めている事や、相手を一撃で仕留める強さを持つフォッサを考えると世界政府は危険人物と考えて懸賞金をかけているはず。

イゾウの懸賞金を参考にして、予想したのですが、フォッサの懸賞金の額は6億ベリーと予想します

 

【ワンピース】マリンフォード頂上戦争編での活躍

白ひげ海賊団十五番隊隊長フォッサの初登場は、ワンピース第553話タイトル「頂上戦争」でアニメ版での初登場は、第462話タイトル「世界を滅ぼす!グラグラの実の能力」で登場したフォッサ

マリンフォード頂上戦争を起こすようなきっかけを作ったのが、二番隊隊長エースの隊員である黒ひげティーチ。

四番隊隊長サッチを殺害して、ヤミヤミの実を奪って逃亡し、エースをヤミヤミの能力を使って倒し海軍に引き渡した事から頂上戦争が起こる事件となりました。

頂上戦争でのフォッサの活躍は、海軍将校を相手に大胆に戦いを挑み、王下七武海を相手でも互角に戦うという活躍を見せています

他の隊長達の活躍や、エースの儀弟であるルフィの活躍もあったのですが、エースは海軍大将サカズキ(赤犬)に殺害され、白ひげ(オヤジ)も黒ひげ海賊団に殺害され、結果は海軍の勝利となり白ひげ海賊団は、大きな二人の存在を失って敗北となりました。

 

【ワンピース】フォッサのその後とは?

エースと白ひげ(オヤジ)を失って白ひげ海賊団は解散と言う形になった後のフォッサは、白ひげ海賊団の残党達と海賊を続けてる模様と明かされています

マルコが先頭に立って、黒ひげとの落とし前戦争にフォッサが参加していた事については明かされていません。

終戦後に残党達と海賊を続けている事を想像すると、落とし前戦争に参加していないと予想します。

 

【ワンピース】アニメ・フォッサ役の声優は誰?

アニメワンピースの十五番隊隊長フォッサを演じているのは、永野 広一(ながの こういち)さん

出身地は、千葉県佐倉市でフリーランスの男性声優。

声優の世界に入る前は、子供達に夢と魔法を与える王国ディズニーランドに勤務していた永野さん。

子供達に夢を与える王国で勤務していた永野さんでしたが、声優になるために退職した事を明かしています。

声優デビュー作品は、炎の闘球児 ドッジ弾平で、ミュータントタートルズで初めてレギュラーを獲得。

フォッサの他にも、ONE PIECE エピソードオブルフィ 〜ハンドアイランドの冒険〜に登場するヘルメッポを演じたり、他の作品でもサブキャラを多く演じているベテラン声優の永野さんです。

 

まとめ

相手を一撃で仕留める強さを持ち、苦しまないようにトドメを刺す優しさを持つ十五番隊隊長フォッサ。

同じ隊長であるエースを助けられなかった事や、白ひげ(オヤジ)を失った事は、大きく悲しんだ事が想像できます。

残党達と海賊の旅を続けている理由は、やはり掟を破り白ひげ(オヤジ)からも息子と呼んでもらえなかった黒ひげティーチの首を取るためなのでしょうか

それを考えると、黒ひげの拠点であるハチノスを目指している事になります。

残党達と協力して、強大な力を持った黒ひげを倒す事は不可能と言えるでしょう。

現在では、ワノ国編は終盤を迎えています。

完結後は、四皇に新たに加わった黒ひげ編が描かれると予想。

そして、フォッサと残党達がどのようにして再登場するのか?を楽しみに待っていましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA