スポンサーリンク

【ワンピース】百獣海賊団戦闘員WAITERS(ウェイターズ)とは?SMILE(スマイル)にはリスクがある!?

スポンサーリンク

ワノ国に黒炭ひぐらしが現れ、将軍になる知恵を得た、黒炭オロチ。

前将軍だった光月スキヤキを亡き者にし、その息子である光月おでんを将軍に逆らった罪や開国しようとした罪で、公開処刑され光月家は滅びました。

将軍と成り上がったオロチの後ろ盾には、四皇カイドウの存在が!

カイドウの武力は圧倒的ですが、戦闘員の人数もそうとうなもの。

今回は、百獣海賊団戦闘員、「WAITERS(ウェイターズ)」についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】百獣海賊団とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

百獣海賊団とは、四皇の一人で、百獣海賊団総督カイドウが率いる組織です。

海賊旗は、総督カイドウの角をモデルにしたようなドクロマーク。

ワノ国の悪将軍である黒炭オロチと手を組み、国をほぼ制圧し、拠点にしている海賊団です。

本船の戦力数は約2万人と判明。

カイドウの傘下を入れると2万人を超えることも明かされています。

長年無双の地位を維持していた白ひげエドワード・ニューゲートが率いる白ひげ海賊団の崩壊後では、世界最強で超巨大組織と言えるでしょう。

そして、圧倒的な強さを持つカイドウに、憧れを持ち惚れ込んだ者達が集まった集団が百獣海賊団の結成のきっかけや前進となったと明かされています。

百獣の名のことから、幹部や戦闘員の悪魔の実の能力者のほとんどが、「動物系」で占められているのが大きな特徴です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】人造悪魔の実スマイルとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

カイドウは、ある悪魔の実を戦闘員に食べさせて、強化して船員を増やす計画を考えていました。

その実とは、「人造悪魔の実SMILE(スマイル)」。

スマイルとは、「シーザー・クラウン」が研究の末に開発したとされる実

オリジナルの悪魔の実と同じように、食したものに異質な能力を発現させることができます

スマイルを量産するために、ドレスローザの地下に工場が建造し、シーザーがパンクハザードに秘密裏に製造していた薬品「SAD(エスエーディー)」を流し込んだ水をリンゴのような果物に吸収させてしました。

このスマイルを栽培、量産するために騙して協力させられていたのが、「トンタッタ族」

トンタッタ族が言うには、「とても不自然な果物」らしく、あらゆる植物を育てられる栽培能力を持つトンタッタ族が育て栽培しても、実際に使えるスマイルは、全体収穫量の10分の1以下しか採れなかったとされています。

完成したスマイルは、ドフラミンゴの手によって裏ルートで売買され、最大の取引客が「カイドウ」と明かされています

オリジナルの悪魔の実の味は、とても「不味い」と作中で明かされていますが、スマイルの味は、ワノ国のおこぼれ町の人達が、「なんて美味しい林檎だ!」と美味しそうに食べていることから、林檎に近い味と想像ができます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】百獣海賊団戦闘員とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

百獣海賊団戦闘員は、「SMILE」を食した集団で、多くの戦闘員は「頭に黒い二本の角の装飾」があるのが特徴です。

二本の角の飾りを戦闘員につけさせ、こだわっているのは、カイドウ自信が「鬼」と認め象徴しているからだと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】GIFTERS(ギフターズ)とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

百獣海賊団船員のGIFTERS(ギフターズ)とは、スマイルを食して能力を「与えられた者達」のことを言います

体の一部を動物のそれに変化させ、通常の動物系悪魔の実とも異なる異形の姿になることが可能と判明。

その強さは、真打も含め集団で襲いかかれば、フランキー将軍を押さえ付け、ゾロやキラー達でさえ正面突破が難しくなり、手こずる程の実力を作中では見せて百獣海賊団のために大活躍をしたギフターズです。

スマイルを食し能力を与えられた者達をご紹介します。

 

シープスヘッド

百獣海賊団のギフターズ真打ちで、ジャックの部下。

羊のSMILEの能力者で、真打の中でもかなりの実力者で、高い地位にいるシープスヘッドです。

 

百獣海賊団の真打ちホールデム

ワノ国九里「博羅町」のボスキャラで、ライオンのSMILEの能力者。

腹についているライオンの噛二郎(カミじろう)と仲が悪く殴っては噛二郎に股間攻撃をされ、逆襲を度々受けているホールデムです。

 

百獣海賊団の真打ちスピード

馬のSMILEの能力者。

九里の博羅町に駐在し、桃源農園の食料収穫を担当していたスピードでしたが、お玉の能力であるキビ団子を、ルフィに無理やり食べさせられ、百獣海賊団からお玉の家来になってしまったスピードです。

 

百獣海賊団の真打ちババヌキ

ゾウのSMILEの能力者で、大看板の一人である疫災のクイーンの直属の部下。

囚人採掘場にいる真打ちの中でもワンランク高い地位にいるババヌキ。

かなりの実力者のことから、兎丼にある囚人採掘場及び武器工場の看守長を任されています。

作中では、囚人採掘場から脱走しようとするルフィを象の鼻息で妨害する活躍を見せたババヌキ。

囚人採掘場がルフィ達に制圧された後は、チョッパーの治療を受け、回復したババヌキは、お玉のキビ団子を食べた事で、家来になり囚人採掘場に増援が来ないように上司であるクイーンに虚偽報告を行ったババヌキでした。

 

百獣海賊団の真打ちドボン

カバのSMILEの能力者で、囚人採掘場及の副看守長

作中では、ルフィとキッドに、自分達の食料となるキビ団子を、食いつくされたことで、こらしめるために二人をカバの口の中に閉じ込めるのですが、カバの口の中であっけなく二人に倒されてしまったドボンです。

 

百獣海賊団の真打ちソリティア

猿のSMILEの能力者で、囚人採掘場の副看守長

副看守長の中で、一番真面目な性格のことから、手錠の鍵を盗まれたという報告に対して部下に厳しい言葉を投げかけていたソリティア。

 

百獣海賊団の真打ちダイフゴー

サソリのSMILEの能力者で、囚人採掘場の副看守長

作中では、牢獄のルールを破ったヒョウじいを拷問で痛めつけていた、ダイフゴーでしたが、駆けつけたルフィに殴り倒されてしまいました。

 

百獣海賊団の真打ちバオファン

ムササビのSMILEの能力者で、カイドウの秘書のような役目を務めています。

 

ガゼルマン

ガゼルのSMILEの能力者で、ホールデムの部下。

時速200kmでの走行が可能なガゼルマンですが、能力に頼っているせいで、体力がないために息切れを起こしやすいと言う弱点を持つガゼルマンです。

 

クラブマン

カニのSMILEの能力者で、囚人採掘場の看守。

看守の他にも、海楼石の鍵番を任され責任重大なクラブマン。

原作にも登場するキャラですが、名前が明かされたのはアニメ版とされています。

蟹(かに)のことから、横歩きしかできない弱点を持ち、雷ぞうの忍法の前ではなす術が無かったことから、鍵を奪われ上司であるソリティアから、鍵番をクビにされた、とてもかわいそうなクラブマンです。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】PLEASURES(プレジャーズ)とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

百獣海賊団のPLEASURES(プレジャーズ)とは、スマイルを食し、獣の力を得ることが出来ず、怒りや悲しみの表情を失い、笑うことしかできない戦士達のことを「プレジャーズ(笑う者達)」と呼ばれています。

スマイルを食し、獣の力を得ることが出来る者達の確率は約10%と明かされています。

能力を得られなかった者達は、「戦力外の雑兵として」扱われているそうです。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】WAITERS(ウェイターズ)とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

百獣海賊団のWAITERS(ウェイターズ)とは、スマイルを食していない、獣の力を得るチャンスを待っている戦士達のことを、「ウェイターズ(待つ者達)と呼ばれています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウェイターズの能力・強さとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

ウェイターズは、スマイルを食し能力を得るチャンスを待っている者達なので、その者の能力や強さしかない戦士達と理解が出来ます

そして、トラファルガー・ローに、スマイルの原料となるSADを製造できるシーザーは拉致され、パンクハザードのSAD製造室もドレスローザに地下にあるスマイルの生産工場も完全に破壊され、ルフィに、ドフラミンゴが倒されたことで、スマイルが手に入らなくなってしまったことで、「永遠の待つ者達」となってしまいました。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】スマイルのリスクとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

オリジナルの悪魔の実を食すと、海に嫌われ泳げなく(カナヅチ)なってしまう所は、スマイルも同じですが、他にもリスクがあるのでご紹介します。

 

「能力を意のままに扱うことができない」

体の一部分を何らかの動物の姿に変身させる事ができる代わりに、全身を特定の動物の姿に変身させる事はできないとされています。

 

「スマイルを食しても、必ず能力が得られるわけではない」

食すチャンスを得られても、10人に1人しか成功しないと判明しています。

 

「能力を得られなかった場合、笑顔以外を失う」

能力者になれない者は、カナヅチとなり、「笑顔以外の表情を失い、どんなに憤っても悲しくても爆笑することしかできない」と明かされています。

このことで「スマイル」と言う名がつけられ、一番恐ろしいリスクと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

ワンピース/©尾田栄一郎

ルフィにドフラミンゴが倒され、スマイルの生産工場も破壊されたことで、裏社会ではSMILEの取引の停止になり、ルフィ達を激しく憎む者が多数現れました

カイドウは、スマイルを使って戦闘員を強化する計画も立てていたのですが、スマイルが手に入らなくなったことで、ルフィを激しく怒り憎んでいます。

そして、ウェイターズ達も、スマイルを食して、能力者となって功績をあげ、幹部を目指していたことでしょう。

その夢を、ぶち壊したルフィ達を恨んでいるウェイターズ達と想像ができます。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA