【ワンピース】茶ひげの再登場はある?茶ひげの強さやこれまでの活躍を大紹介!!

スポンサーリンク

エース奪還の為に四皇白ヒゲ率いる「白ヒゲ海賊団」が引き起こしたマリンフォードの頂上決戦。

次世代を担う海賊エースは死亡し、四皇白ヒゲも海軍との戦いで戦死してしまいます。

四皇の一角である白ヒゲが死亡した事から白ヒゲの縄張り、そして次代を狙う海賊達で海は荒れていきました。

その荒れた海で白ヒゲに取って変わろうとしている海賊の1人が茶ひげです。

この茶ひげとは一体どんな海賊なのか、見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】茶ひげのプロフィール

茶ひげ海賊団を率いる船長で懸賞金8006万ベリーを誇るグランドラインの海賊・茶ひげ

白ヒゲ亡き後の白ヒゲの縄張りを荒らす海賊の1人として登場しています

その後、パンクハザードで再登場しますがこの時は腰から下がワニになっている姿をしています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】茶ひげの特徴

茶ひげ海賊団の船長・茶ひげは白ヒゲや黒ひげ同様にひげが特徴です。

ひげは茶色く三つ編みにしており、「茶ひげ」という愛称のようです。

また、本名の「チャドロス・ヒゲリゲス」も茶ひげと親しまれるゆえんになっています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】茶ひげの性格とは?

白ヒゲの縄張りを奪おうと島に乗り込んだ時は、市民を苦しめる卑劣な海賊としての姿を見せています。 

ですがその後は命の恩人に対し純粋過ぎる程の忠義心と仲間思いな一面を見せるといった姿も見せています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】茶ひげの悪魔の実の能力とは?

元海賊団船長の茶ひげは腰から下がワニになっているという仰々しい姿をしていますが、悪魔の実の能力者ではありません

ホーキンス海賊団との戦いで両足を失い、命からがら逃げだした茶ひげ。

そして、辿り着いたのはパンクハザードでした。 

パンクハザードに着いた茶ひげはシーザーにより命を救われます。

この事からシーザー部下になり、失った両足はローの能力でワニの下半身を与えられます

そして、「ケンタウロス巡回部隊」のボスを務める事になります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】茶ひげの必殺技とは?

両足を失いワニの下半身を持つ事になった茶ひげは巨大な刀剣を武器にしています

恐らく必殺技もこの刀剣を武器にしたものになると思われますが、今の所はまだ披露されていません

 

スポンサーリンク

【ワンピース】茶ひげの強さとは?

茶ひげ海賊団を率い侵略を繰り返していた茶ひげはその懸賞金からもそこそこの海賊だと思われます

ですがホーキンスにより酷い目に遭わされ、その後はワニの下半身を持たされシーザーに従うなど雑魚キャラの扱いです。

ですがその後は強さではないですが体の特性を活かした活躍を見せています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】茶ひげの初登場

茶ひげは茶ひげ海賊団の船長と「頂上決戦」で死亡した白ひげの縄張りだった新世界「フードヴァルテン島」に攻め入っています

この時は「よくその目に焼きつけておけェ、この島を今日から支配するのは、この海賊“茶ひげ”様だァ!ウオッホッホ!」 と叫び、傍若無人な感じで登場しています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】パンクハザード編での活躍

シーザーの部下で「ケンタウロス巡回部隊ボス」という称号を持った茶ひげ。

茶ひげは部下共々、治療してくれたシーザーに忠誠を誓い、半人半獣となった姿で島内の巡回を行う役割を担います。

茶ひげの忠誠心は強く、覚醒剤投与の件を追求した時も、シーザーを信用しており一切、聞く耳を持ちません。

茶ひげはシーザーの言う「人類のための研究」を疑いもなく信じて事が分かります。

ですが、シーザーが送り込んできた「イエティ 兄弟」から、自分の事も抹殺対象としていた事を知らされます

更に役立たず呼ばわりされていた事を知らされた上、イエティ兄弟から集中砲火を浴びて重傷を負わされます。

これによりシーザーへの裏切りを決意した茶ひげはイエティ兄弟が去った後で一味の元に現れます。

茶ひげはナミとウソップを襲ったシーザーを急襲し2人に逃げる隙を与えます

茶ひげはこの時、シーザーの攻撃により再び重傷を負いますが、倒れる事なく逃がした2人を背中に乗せて逃げ回ります

そして「麦わらの一味」、ロー、海軍G-5支部、侍錦えもんら仲間と合流しシーザー達との最終決戦に挑みます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】茶ひげは死亡した?

シーザーを裏切った茶ひげはナミやウソップを救うなど大活躍を見せました。

茶ひげがシーザーに覚醒剤関与を問いただそうとした際に、重傷を負わさトドメを刺されそうになります。

この時に救ってくれたのはルフィや「麦わらの一味」でした

この事に恩義を感じた茶ひげはルフィや海軍に協力し、子ども達を逃す事に成功します

 

スポンサーリンク

【ワンピース】茶ひげの現在とは?

シーザーの部下でしたが、騙された上に殺されそうになった事で茶ひげはルフィ達に寝返りました

シーザーに殺されそうになり、重傷を負いながらも茶ひげは「麦わらの一味」のサポート役に回り、倒れる事なく活躍しました。

そして、ルフィがシーザーを倒した後は自身もシーザーに毒されていた事から自ら海軍に自首し治療を受ける事になります

 

スポンサーリンク

【ワンピース】アニメ・茶ひげ役の声優は誰?

茶ひげアニメ版の声優は初代・徳山靖彦から2代目・田中一成そして、3代目はベテラン声優の菅原正志です。

J-WAVEでナビゲーター、ナレーター、CMのナレーションで長年にわたって第一線で活躍している実力派声優です。

 

スポンサーリンク

まとめ

白ヒゲ亡き後の縄張りの島を略奪、支配する海賊として登場した茶ひげ。

その後、当時した際は下半身がワニになっている姿でした。

茶ひげは島を支配しながらホーキンス海賊団と戦闘になった時に、両足を失ってしまいます。

そして命からがら逃げる茶ひげを救ったのはパンクハザードの科学者シーザーです。

シーザーはローの能力を使用し、茶ひげの下半身をワニに変えパトロール部隊のボスに指名します。

この出来事から茶ひげはシーザーに忠誠を誓います。

ですがパンクハザードに来たルフィ達により騙された事を知った茶ひげはシーザーを裏切る事を決意します。

そして、ルフィ達に手を貸し実験の為に集められた子供を解放し、ナミやウソップを助けたりと活躍します

その後は自身の治療もあり海軍に自首します。

茶ひげは当初の略奪者のイメージから忠誠心の強い仲間思いの一面を持つ海賊にイメージが変わりました。

海軍に自身した事から再登場があるかは微妙ですが、何処か憎めない茶ひげをもう一度見てみたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です