【ワンピース】霜月牛マルの正体とは?霜月家の謎やゾロとの関係性についても徹底考察!!

スポンサーリンク

「ワノ国」に上陸し四皇カイドウ、そして将軍オロチを撃つ事を掲げている「麦わらの一味」や「赤鞘9人男」の侍や同志達。

この「ワノ国」に入ってからはカイドウ、オロチの悪事、おでんの無念の死など次々と明かされていきます。

そのカイドウが支配をしていく中で最後まで侍として戦ったのが将軍「光月家」を支えていた「霜月家」です

遡っていけば大剣豪・リューマを輩出した家系で仕えていた5つの大名の中でも1番強かったとされています。

ゾロとの関係も噂される「霜月家」の大名・霜月牛マルを詳しく見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】霜月牛マルのプロフィール

霜月牛マルは「ワノ国」の鈴後地域を支配する「光月家」に支える5つの大名の1人です。

「霜月家」は支える大名の中でも1番強かったと言われ、霜月牛マルは屈強な侍の中においても「剣の達人」と呼ばれる程、霜月牛マルはとりわけ強かったとされています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】霜月牛マルの特徴

「光月家」に支える大名の中でも「剣の達人」とも言われていた霜月牛マルは少しの登場ながら「隻眼」である事が確認できます

また、背中には2本の刀をクロスさせた入れ墨と2本の刀を持っている様子があります。

この事から霜月牛マルは二刀流だったのではと推測されます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】霜月家とは?

長きに渡り将軍家として存在していた「光月家」は5つの大名に支えられていました。

その5つの大名の中でも1番強いと言われていたのが「霜月家」になります

「光月家」に仕えていたのは「霜月家」の他に「雨月家」「天月家」「風月家」そして「黒炭家」になります

光月の跡取りのおでんが生まれる前に次期将軍を巡り、黒炭家の大名は内乱に見せかけて次々と毒殺を行います。

この後、スキヤキが生まれた事で次期将軍はスキヤキに決まると同時に「黒炭家」が起こした内乱もバレてしまいます。

そして、領土も城も地位も全てを奪われた「黒炭家」は大名家でなくなります。

オロチはこの「黒炭家」の子孫であり、光月スキヤキに近づいたのも恨みを晴らす為でした

 

スポンサーリンク

【ワンピース】霜月家の人物とは?

「光月家」に支える「霜月家」で大剣豪として知られているのは「ワノ国」伝説の侍と言われるりリューマです。

また、霜月牛マルも大剣豪として知られています。

ゾロが幼少期に剣術を教わっていたのもこの「霜月家」の出身ではないかとされるコウシロウになります。

そのコウシロウの娘であり、ゾロのライバルくいなも「霜月家」になります。

トの康も「霜月家」になり、トコも同様だと思われます。

「ワノ国」にとり「霜月家」は剣豪を多く輩出する重要な大名である事が分かります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】霜月牛マルの正体は緑牛?

「ワノ国」の侍・霜月牛マルですが海軍本部の大将である緑牛なのではと噂されています

これは唯一、謎に包まれている緑牛の登場シーンの女性が好きだと発言し3年何も食べずに生きているという事です。

この2つから霜月牛丸と緑牛の大きな共通点として「名前と見た目」と「空腹に耐えれること」になります

まだ不明ながら霜月牛マルが緑牛である可能性は高いかも知れません。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】霜月牛マルの正体はゾロの父親?

もう1つ噂されているのがゾロの父親が霜月牛マルではないかと言われている事です。

これは緑牛が霜月牛マルではないかと同時に噂されていますが、ゾロの頭髪が緑と緑牛の名前が相まっている事です

こうなるとゾロは「霜月家」の人間だと言う事になり、くいなとは親類になるという事になります。

こちらも緑牛の正体と共に明かされていく事になると思われます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】霜月牛マルとオニ丸の関係性とは?

「おいはぎ橋」で刀を奪うオニ丸ですが、大名時代の霜月牛マルの相棒になります

霜月牛マルが収めていた鈴後は「常世の墓」と呼ばれる墓標代わりに刀を使う風習がありました。

オニ丸は霜月牛マルがいなくなった為に「牛鬼丸」と称し18年前から鈴後を守っていました

 

スポンサーリンク

【ワンピース】霜月牛マルとヤマトの関係性とは?

「ワノ国」を支配しようとするカイドウに最後まで抵抗していた霜月牛マルや家臣達。

ですが抵抗虚しく、霜月牛マルは天岩戸に幽閉されてしまいます。

その天岩戸にはヤマトも閉じ込められていました。

カイドウはその場所に一食分の食事をおき、立ち去ります。

ヤマトはカイドウの息子である事から殺されると思いましたが、牛マルは「侍は腹など空かぬ」といいヤマトに食事を譲ります。

ヤマトはこの事に感謝し、たまたま拾った光月おでんの航海日誌を牛マルに見せます

そして、この航海日誌を読んだ後で牛マルは天岩戸の入り口を破壊して脱出し、ヤマトを救出します

 

スポンサーリンク

【ワンピース】霜月牛マルとリューマの関係性とは?

霜月牛マルの先祖は大剣豪の霜月リューマと「赤鞘9人男」の河松が発言しています

リューマの名字は不明でしたが、霜月だと判明します。

牛マルが強かった理由は大剣豪リューマの血を引くからだと分かります。

ですがリューマが死亡したのはワノ国が黄金の国と呼ばれていた数百年前の事です。

そのため牛マルがリューマの息子や孫というわけではありませんがいくつかの共通点があります。

それは「剣豪」や「達人」だけでなく「隻眼」という事です

そして、ゾロも現在は「隻眼」です。

この「隻眼」には何らかの秘密があると思われます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】霜月牛マルは死亡した?

カイドウに天岩戸に幽閉された後、家臣達と共に脱出し再度カイドウに挑んだ霜月牛マルはこの時、死亡したとされています

ですがその後に噂される海軍本部の総大将・緑牛が牛マルではないかと言われています

真実はまだ明かされていませんが、牛マルは死亡してないのかもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

「光月家」に支える大名の中でも猛者揃いと言われるのが「霜月家」です。

「ワノ国」で伝説と言われる大剣豪リューマもこの霜月です。

そして、「ワノ国」を支配しようとするカイドウに最後まで抵抗していたのも「霜月家」であり当時の大名・牛マルです。

霜月牛マルも「剣の達人」と言われる剣豪ですが、ゾロの父親説や海軍本部の大将・緑牛ではないかと噂されている人物でもあります。

実際の所はまだ明かされていないながらも幾つかの共通点からあながち間違いではないかも知れません。

こうなるとゾロも「ワノ国」に大きな関わりを持ってきます。

どのタイミングで明かされるのかは分かりませんが、緑牛の登場が鍵を握るかも知れません。

霜月牛マルが生きているかを含めて、楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です