【ワンピース】飛び六胞のひとりページワン!百獣海賊団内では実力者?ページワンの強さとは?

スポンサーリンク

大人気漫画、ワンピースでは、光月おでんの過去編も終わり、ワノ国最終戦突入しました。

そして、錦えもん達の黒炭オロチに情報を流している内通者も分かり、おでんの息子であるモモの助が人質に取られてしまいました。

カイドウには、息子がいる事も判明!

最強軍団の飛び六胞の残りメンバーも明らかになりました。

この事で、最終戦は大いに盛り上がるのではないでしょうか。

ページワンとサンジさんの因縁の対決も見られるのではないでしょうか。

そこで、今回は、飛び六胞のページワンについてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】飛び六胞とはどんな集団?

四皇カイドウが率いる百獣海賊の部下は、幹部達を抜かして500人を超える部下達がいます。

能力がとても高く、とても強い幹部達の事を、真打ちと呼んでいます

そして、能力が高く最強の力を持った者が、飛び六胞と呼ばれています

六胞と呼ばれているくらいですから、人数は、6人います。

最初のメンバーが判明したのが、Xドレークとページワンです。

真打ちと飛び六胞の言葉は、歌舞伎でよく使われる言葉です。

落語好きで有名な、尾田先生が、ただの最強軍団ではつまらないと思って、この言葉を使っているのではないでしょうか?

能力がある者が、真打ちとか飛び六胞と呼ばれた方が、とても強い者とイメージができますね!

クイーンやキングやジャックは、大看板と呼ばれています

この言葉も、落語言葉です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ドレークと共にサンジを追う

ワノ国花の都では、サンジさんは、オロチの情報を掴む為に、蕎麦屋をしながら敵の行動を探っていました。

そこに、ヤクザの大親分である狂死郎(傅ジロー)の部下であるカクさん、スケさん、クニさんが、サンジさんに、許可が欲しいなら金を払えと言います。

サンジさんは、要求を断ります。

カクさん達は、怒りだし店をめちゃくちゃにします。

サンジさんは、店を壊されて事より、食べ物を粗末にした事に、怒りスケさん達を倒します

スケさん達は、狂死郎(傳ジロー)に報告します。

狂死郎は、オロチが開く宴に、出席しないといけないと言い、大看板の一人であるクイーンに報告して、部下をまわしてくれと頼みます。

サンジさんを、倒しに派遣されたのが、最強の軍団である飛び六胞のXドレークとページワンでした。

ドレーグは、派遣された事に、とても愚痴を言っていたのですが、ページワンは、最初から能力を使って恐竜の姿で登場しました。

ページワンは、つまらない事に、派遣された事で、すこし怒っている様子でした。

サンジさんを、殺して見せしめとするために恐竜の姿で登場したのではないでしょうか。

現れた時には、サンジさんは、姿を消していたので、サンジさんの捜索が始まります

 

スポンサーリンク

【ワンピース】「リュウリュウの実」の能力者

大看板の幹部達も古代種の悪魔の実を食べた能力者ですが、ページワンも同じ古代種の悪魔の実を食べた能力者です。

この実を、食べると古代の恐竜に変身ができます。

ページワンは、古代の恐竜であるスピノサウルスに変身ができます

スピノサウルスは、肉食の恐竜で、とても凶暴と言われています。

ページワンが、なぜ?こだわって、リュウリュウの実を食べたのかは不明ですが、絶対の力が手に入れたかったので、リュウリュウの実を食べたのではないでしょうか?

Xドレーグもリュウリュウの実を食べた能力者です。

残りのメンバーもリュウリュウの実の能力者なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

【ワンピース】「古代種」の能力者は珍しい?

ワンピースでは、ゾオン系の悪魔の実の能力者が多く登場しました。

ゾオン系と言えば、動物になれる能力ですが、カイドウ軍は、普通の動物ではなく、古代の動物である恐竜になれる能力者が沢山います

この能力者は、カイドウ軍にしかいないので、とても珍しいのではないでしょうか。

カイドウは、なぜ?

古代種の能力者を、集めたのかは不明ですが、最強の軍隊を作る為に、普通のゾオン系ではなく古代種を選んだのではないでしょうか。

カイドウが、ドフラミンゴが現役の頃に、古代種を手に入れて、幹部達に食べさせて、古代種の能力者にしたのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ページワンは冷酷で威圧的な性格?

ページワンの性格は、とても冷酷な性格を持っていると判明しています

自分の目的の為なら、関係のない者を、平気で巻き込みます

探している者が、現れるまで、街を壊したり、周りにいる者を殺したりします。

冷酷な性格の持ち主と言えば、ジャックがいました。

ページワンも、ジャックと同じ性格の持ち主だと思います。

冷酷なページワンにも、頭が上がらない人物がいます。

その人物は、同じメンバーの実の姉です。

姉がいる事は、最近の情報で分かったのですが、姉の方は、ページワンよりもとても冷酷のような気がします。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ドレークと同等の戦闘力がある?

ページワンの強さは、同じメンバーであるXドレークと同じ強さを持っているのではないでしょうか。

Xドレーグは、ロギア系の能力者を倒せる覇気が使えて、海軍の人間兵器であるパシフィスタを流血させる程の能力を持ち強い人物です。

ページワンの能力は、恐竜に変身になれる事しか明らかになっていませんが、覇気の能力も使えるのではないでしょうか?

そして、もう一つの理由は、軍団でペアを組んでいるのではないでしょうか。

同じ戦闘力同士でペアを組んでいるので、サンジさんを倒しに、Xドレークと登場したと考えます。

他のメンバーも同じ戦闘力同士でペアを組んでいると予想!

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ステルスのサンジを取り逃がす

ページワンは、サンジさんを出させる為に、都の人たちを襲います。

冷酷な性格のページワンは、家を壊し人々に危害を加えていきます。

サンジさんは、我慢できず姿を現そうとするのですが、普通に戦っては勝ち目がないと判断します。

トッドランドを脱出した時に、兄弟達に渡されたレイドスーツを身に付けて戦います。

サンジさんは、本当は、レイドスーツを付けたくはなかったのですが、ページワンに勝には、これしかありませんでした!

戦闘力の上がったサンジさんの蹴りの攻撃を受けても、倒れないページワン!

リュウリュウの実は、攻撃力を上げるだけでなく防御力も上がっているので、パワーの上がった蹴りも耐える事ができたのではないでしょうか。

サンジさんは、透明となって姿を消し、ページワンは、サンジさんを逃してしまいます。

このまま戦うと、街が破壊される事を考えて、サンジさんは、姿を消したと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】鬼ヶ島でサンジと再戦?

作中では、ルフィ達は、最終決戦の鬼ヶ島へと向かっています。

鬼ヶ島では、カイドウ戦の前に、大看板と呼ばれている幹部達と戦闘となると思います。

そして、飛び六胞も登場して大きな戦争が起きるのではないでしょうか。

他のメンバーは誰と戦うのかは、不明ですが、ページワンは、サンジさんと因縁があるので鬼ヶ島ではリベンジ戦になる事は、間違いありません

この時は、サンジさんは、ナミにレイドスーツの缶を取り上げられているので、生身で、戦うしかありません。

果たして、サンジさんは、ページワンをどうやって倒すのでしょうか?

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、ページワンについてご紹介してきました。

初登場の時は、素顔が判明していなかったのですが、後半では、素顔の方も明らかになっています

最終戦では、ページワンは、どんな戦いをしてくるのでしょうか?

原作から目が、はなせませんね!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です