【僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)】ホークスの過去が壮絶過ぎた??父親がヴィランで窃盗を繰り返していた!

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミアでNo.1ヒーローのエンデヴァーを支持率で上回るのが鷹見啓悟ことNo.2ヒーローのホークスです。

ド派手な外見で細身のイケメンと人気ヒーローのホークスを見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】ホークスのプロフィール

福岡を拠点にする地方のマイナーヒーローながら全国を飛び回っているために知名度抜群で支持率だけならNo.1ヒーローのエンデヴァーを凌いでいるのがホークスです。

外見は真っ赤な翼を持っており、オールマイト引退後のビルボードチャートJPで事務所の立ち上げから1年目で、更に10代でトップ10にランクインという史上初の快挙を成し遂げており、速すぎる男とも言われています

性格はマイペースで「ヒーローが暇を持て余す世の中にしたい」という信念を持っており上昇思考は持ち合わせていないようです。

また、人を怒らす天才とも言われており同じプロヒーローからも不遜な奴だと思われています。

個性は「剛翼」で翼から羽を分離させ自在に操る事ができ、その羽は振動を察知する機能も持ち合わせておりホークスには見えない離れた場所からでも状況を把握できる強力な個性になっています

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】ホークスの出生や生い立ちには謎が多く含まれていた

福岡に拠点をおく地方ヒーローである事から福岡に所縁のあると思われるホークスですが、それ以外に明かされている事やホークスの行動には謎に思える事も多くあります

一見、ヒーローとしては非の打ち所がないように見えますがホークスの真実が徐々に明らかになっていきます。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】ホークスは幼少期に自動車事故で家族を失っている

ホークスは幼少期より130キロで暴走する自動車事故を起こした家族を救ったりとヒーローの才能を見せていました。

この才能を見たある組織はホークスを勧誘しますが、出された条件は家族との関係を抹消することでした。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】ホークスが公安にスカウトされていた??

幼少期より非凡なヒーローの片鱗を見せていたホークスをスカウトしたのは何と自動車事故を見ていた公安でした。

公安は「この子には天賦の才能があります、ヒーローになるべき人間です、今後はこちらでご家族ごと全面支援させていただきます。」とホークスの両親の元へも挨拶に訪れるほど才能を見出していました。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】ホークスの両親は精神状態に問題があって虐待を繰り返していた

ホークスの子供時代の回想によると両親とも異常な状態であった事がわかります

父は「啓悟、街に何をしに行った?小賢しい」

「何しに行った?あ!俺を売りに行ったか?」

「誰に売った?バレんと思ったか」とホークスに手を挙げています。

また母はそれを見ることもなくソッポを向いています。

母親との関係を消してもいいと幼少期より思っていたホークスの育った家庭環境の悪さが分かります

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】ホークスの父親は連続強盗殺人犯で追われていた

ホークスを虐待し幼少期に絶望を与えた父親ですが作中でも登場する連続強盗殺人犯のエンディングでした。

父親エンディングは逃亡中の身であり、その父を匿っていたのが母親になります。

母親は鷲見を名乗らす別姓になっています。

ホークスが生まれた環境は最悪だったと分かります。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】ホークスがエンデヴァーに憧れていた理由とは??

幼少期のホークスは母親から買い与えられたエンデヴァーの人形をいつも抱いていました。

TVに映るヒーローのエンデヴァーは架空のものであり逃亡生活を続けるホークスには遠い存在でした。

そんな幼少期のホークスに衝撃が走る事件が起こります。

何と逃亡中であった連続強盗犯の父エンディングがホークスの中では架空のヒーローだったエンデヴァーの手により捕まったのです。

幼少期のホークスにとってはヒーローが現実にいるという事に衝撃を受け、この事件をきっかけに現実に存在するヒーロー・エンデヴァーのファンになったと思われます。

 

スポンサーリンク

まとめ

ド派手な外見で細身のイケメン、人を怒らせるのがたまに傷、それでも平和を愛する頼れるヒーローのホークスですが壮絶な幼少期が明かされました。

父親は連続強盗殺人犯であるエンディングであり父を匿っていた母親の間に生まれています

そんな環境ですから当たり前の様にホークスの幼少期は虐待されていました。

そんな中でホークスの希望はいつも抱いていたエンデヴァー人形とテレビの中に存在する架空のヒーローでした。

ホークスはその環境で育ちながらも非凡なヒーローとしての資質を見せ、公安にスカウトされる程の実力を持っていました。

その後、エンデヴァーにより父親のエンディングが逮捕された際に架空のヒーローが現実の存在となりこの事がきっかけでエンデヴァーに憧れを抱きます。

そして「救われた」と言ったホークス。

今やエンデヴァーに次ぐNo.2ヒーローに君臨する程の実力を持ち、速すぎる男として支持率No.1を誇っています

まだまだ謎はありますがその事すらも楽しみにさせてくれるホークスの活躍に期待したいですね。

 

この記事の関連記事はこちら⇩

⇒ヴィジランテは所謂ヒロアカの外伝作品!意外と本編の謎に近・・

⇒ホークスは裏切り者じゃない!敵連合にいた理由は?ホークス・・

⇒ヒーローも例外なく死亡する!!超常解放戦線では多くの死者・・

⇒荼毘の正体が判明!轟家の因果を考察する!・・

⇒緑谷出久のプロフィールまとめ!デクの父親は一体、誰・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です