【僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)】主人公のデクの声優を演じていたのは山下大輝さん!!

スポンサーリンク

ここでは「ヒロアカ」こと「僕のヒーローアカデミア」で、主人公の緑谷出久(みどりや いずく)役を演じている山下大輝(やました だいき)さんについてご紹介します。

ヒロアカはテレビシリーズが第4期まで制作されていて、今度第5期が放送されます。

また劇場版も2作制作されている超人気作品です。

そのヒロアカの主人公の緑谷、通称”デク”を演じている山下さんはいったいどんな方なのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】デクのプロフィール

デクこと緑谷出久(みどりや いずく)はヒロアカの主人公で、雄英高校ヒーロー科1年A組の生徒です。7月15日生まれの身長は166cmと小柄です。

緑がかった癖毛とそばかすに大きく丸い目が特徴で、個性豊かな容姿の持ち主が多いヒロアカでは外見は比較的地味な方です。

しかし服の上からでは分かりにくいですが体つきは小柄ながらもかなり鍛えられていて、全身に一生物の傷が幾つも刻まれているほどです。

緑谷は”無個性”ながらも幼い頃からNo.1ヒーロー・オールマイトに憧れ、彼のようなヒーローになることを夢見ていました

そんな緑谷は中学2年生のとき偶然にもオールマイトとの出会い、彼の後継者として”ワン・フォー・オール”という個性を譲渡されることになります

そしてプロヒーローの登竜門・雄英高校へ入学し、同じくヒーローを目指すライバル・クラスメイトとの出会いを経て日々成長していきます。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】デクの声優を演じていたのは山下大輝さん

山下大輝(やました だいき)さんは1989年9月7日生まれの31歳で静岡県出身です。

元々ミュージカルが好きで最初は歌の勉強をするため、高校卒業後は東京の音楽専門学校に2年間通っていました。

でも音楽の勉強をする内に「やっぱりお芝居がやりたい」と思うようになり、また進路指導の先生が日本ナレーション演技研究所の卒業生だったこともあって、音楽専門学校卒業と同時に日ナレに入所します。

ティーンエイジャーを連想させるハイトーンボイスの持ち主で、小学生から中高生辺りの年代の男子キャラクターを多く演じています

ですが研修生時代はそれがコンプレックスだったそうです。

しかし講師の先生に「それを活かせばいい」とアドバイスを受け、コンプレックスを克服しました。

専門学校で歌を学んでいた経験や元々はミュージカル俳優志望だったこともあり、キャラごとの歌い分けに定評があります。

コミカルなキャラで歌うこともあれば、色気のある低音で歌いきれるほどの技量を持っています。

尊敬する声優は山口勝平さんで理由は「いつまでも少年心を忘れない、そしてすごく優しくて温かい人だから」とのことです。

将来は「勝平さんみたいないつまでも少年心を忘れない声優になりたい」とも語っています。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】山下大輝さんの他に演じたキャラまとめ

山下大輝さんは2012年に声優デビューし、第8回声優アワードでは新人男優賞を受賞した実力があります

演じたキャラ
  • 「弱虫ペダル」 小野田坂道
  • 「磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜」 磯部磯兵衛
  • 「鬼滅の刃」 愈史郎
  • 「あんさんぶるスターズ!」
  • 朔間凛月「うたの☆プリンスさまっ♪」
  • 天草シオン「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」 ナランチャ・ギルガ

このように基本的には少年役が多いのですが、「磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜」の磯部磯兵衛役のような青年役もこなすこともできます。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】山下大輝さんの声優インタビュー

デクを演じる山下大輝さんのインタビューを簡単にまとめてみました。

 

-デクを演じるうえで難しいところは?

「う~ん、ブツブツ言うところかな(笑)。ヒーローオタクでもあるデクは、ヒーローの話題になると止まらない。デクにとっては当たり前の知識をしゃべっているんですが、僕にとっては初めての単語なので、大変なんですよね。」

との事です。

 

-また山下さんの声優人生において、オールマイトのような存在は?

「僕にとって声優業界はオールマイトだらけです(笑)。

新人の頃は、オールマイトに囲まれながらアフレコをしているような気持ちでした。」

 

-声優業界は先輩後輩の関係が密なものなんでしょうか?

「1クールのアニメの現場だとせっかく共演しても、”やっとお話できるようになってきたな”くらいのタイミングで終わっちゃったりすることが多いと思うんですよ。

だからある程度同じメンバーで何年も演じていくヒロアカのような作品では、一緒にご飯を食べに行ったりする機会が自然と多くなってきますね。」

と話して下さいました。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】デクの声優が変わった??

デクの声優が変わったとネット上で噂があるようなんですが本当でしょうか?

結論から言うと声優は1期からずっと山下大輝さんが担当していて変わっていません

ではなぜ声優が変わったと噂が出たのでしょうか?

噂の発端となったのはヒロアカの第4期の放送が決定した際に流れた、テレビCMにあるようです。

第4期のCMはヒロアカの宣伝をデクがやっていますが普段の声と比べて高いトーンで話していたということで、ファンの間で違和感が広まり声優が変わったとネットで噂が広まってしまったようです。

第4期の放送が決定したということで、山下さんもテンション高く演じてしまったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】山下大輝さんの欲しい個性は太らない個性?

ヒロアカのアニメ公式ガイドブックのアンケートでは、欲しい“個性”に「いくら食べても太らない個性」を上げています

これは山下さんが無類の肉好きによるもので、特に地元・静岡で有名なファミリーレストラン「炭焼きレストランさわやか」のげんこつハンバーグが大好物だからです。

Twitterでも様々な肉画像をアップロードする”肉テロ”を行っています。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】デクの幼少期の声優は渡辺明乃さん

デクの幼少期を演じたのは渡辺明乃(わたなべ あけの)さんです。

渡辺さんは1982年11月18日生まれの38歳で千葉県出身です。

元々は劇団日本児童所属の子役として活動していましたが、緒方恵美さんの影響を受け声優に転向しました

 

代表作
  • 「To LOVEる -とらぶる-」 結城リト
  • 「境界の彼方」 二ノ宮雫
  • 「Free! 」 松岡江/松岡凛(小学生)
  • 「新幹線変形ロボ シンカリオン」 スザク

 

「Free! 」 で松岡凛の小学生時代を演じるなどヒロアカと共通点がありますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

ヒロアカで主人公の緑谷出久を演じている山下大輝さんについてご紹介しました。

緑谷はオールマイトの後継者として”ワン・フォー・オール”という個性を譲渡され、雄英高校へ入学しヒーローを目指しています。

そんな緑谷を演じる山下さんはハイトーンボイスの持ち主で、小学生から中高生辺りの年代の男子キャラクターを多く演じています。第8回声優アワードでは新人男優賞を受賞した実力もあります

一時、デクの声優が変わったと噂がありましたが、第4期のCMで普段の声と比べ高いトーンで話していてその噂が広まったようです。

ちなみに無類の肉好きの山下さんは「いくら食べても太らない個性」が欲しいそうです。

デクの幼少期の声優は渡辺明乃さんで、渡辺さんは他の作品でも主人公の幼少期を担当したことがあります。

テレビシリーズの第5期が2021年3月27日から毎週土曜日夕方5:30から、読売テレビ系・日本テレビ系にて放送が始まります。

5期では1年B組との対抗戦から物語が始まるので、主人公のデクのクラスメイトとの絡みやB組との熱いバトルなどが楽しみですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です