【僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)】裏社会を支配しようとする治崎!その目的のためならば少女の体も傷つける!?

スポンサーリンク

今回は治崎ことオーバーホールに関する情報を紹介していこうと思います。

自らの野望のためにいたいけな少女を手にかけて全ヒーローの怒りを買った男の顛末とはいかに??

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】治崎のプロフィール

オーバーホールは指定ヴィラン団体「死穢八斎會」の若頭です。

段々と衰えていった死穢八斎會の復興を自らの手で行おうとしています

同時に、自らが裏社会を牛耳るという目標を掲げて日々行動しています

極度の潔癖で自らが何かに触れることはもちろん、他者に触れられることも酷く嫌います。

触れられてしまうと持病の蕁麻疹が発生してしまうほどです。

ある時からオーバーホールはヴィラン連合とも関わり始めます。

トゥワイスに誘われてヴィラン連合の基地にやってきます。

リーダーはオーバーホールのことを知っていたみたいですが、トゥワイスは知らなかった様子です。

ヴィラン連合のマグネはオーバーホールと反りが合わないとみるや攻撃を仕掛けますが、一瞬にしてオーバーホールに消されてしまいます。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】治崎はヤクザが再び裏社会を支配するという野望を持つ

オーバーホールの目的はヒーロー飽和社会を壊すことにありますが、加えてヤクザが裏社会を牛耳ることを夢見ています

オーバーホールは組長に昔拾われていて、当時はまだヤクザにも権力がありました。

しかし、ここのところヒーローが多くなってきたせいかヤクザの形見も狭くなっています。

どうしてもオーバーホールはそのことが許せず、個性を重要視する現代社会を恨んでいます

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】治崎の目的は人の個性を永久に消す薬を作ること

オーバーホールは現代社会の仕組みを破壊するために恐ろしい計画を立案・遂行していました。

内容は「個性を永久に消す薬を開発」することです。

ヒーローになくてはならない個性を打ち消すことによって今のヒーロー飽和社会を打ち砕こうとしているのです。

加えて、「個性を消す薬」の血清を作ることによってヒーロー側にも利益を与えることによって裏社会を牛耳ることも同時に成し遂げようとしていました

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】治崎は薬を作るために組長の孫娘の体を実験していた

そんな途方もない大志を抱いていたオーバーホールですが、計画の遂行のためにとんでもないことをしていました。

組長の孫娘の世話を任せられていたオーバーホールは孫娘のエリの個性が薬を作るために役に立つと考え始めます

エリの個性は「時間を巻き戻す」能力です。

個性を直接消すことはできませんが、個性を当たり前に使える前の状態に戻すことによって、個性の消滅を図ろうとします。

極悪非道なのは、その実験内容です。

薬が完成するまで、何度も何度もエリの体を分解しては合成するの繰り返しでした。

おかげで、エリの体はボロボロになり包帯なしでは生活できなくなります。

人情を一番に大切にしていた組長は何度も反対しましたが、最後にはオーバーホールの個性によって植物人間にされてしまいます

また、個性に「抹消」を持つ相澤先生についても詳しく調べていたみたいです。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】治崎の個性は触れたものを破壊して修復できる能力

気になるオーバーホールの個性ですが、手に触れたものを一瞬にして分解・修復することができます

局所的にエリの個性にも似ていたために組長からはエリを任せられていました。

普段は潔癖のせいもあってか手袋をしていますが、戦闘になると破壊と創成を繰り返すために外します。

単純に破壊するだけでなく、ケガや疲労・治癒も個性に含まれていて中々しぶとい体質になっています

側近のクロノが言うことには、強力な個性に加えて並々ならぬ努力をしており、個性を使わずとも単純な戦闘力はラッパを上回るとのことです。

また、オーバーホールには奥の手の「融合」があります

潔癖症のオーバーホールはこれを使いたがりませんが、他人と自分を分解して合成することによって戦闘力と体力を大幅に上げることが可能になります。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】治崎はデクとエリのタッグペアを前にして破れる

ついに、ヒーローが大勢集まって死穢八斎會が捜索されます。

オーバーホールはこうなることが分かっていたようで、特に動じることもなく計画を最終段階に移行します

ルミリオンの猛追によって、オーバーホールは久しぶりに個性を解禁します。

中々しぶといルミリオンですが、ようやく完成した個性巻き戻しの薬を打ち込まれ絶体絶命のピンチに陥ります。

ぎりぎりのところでデクが登場し、オーバーホールの相手はデクへと変わります

今度はデクの猛追にイライラしたオーバーホールは生き残りの部下と融合して迎え撃ちます。

終始オーバーホールが有利と見られましたが、デクがエリを抱えて戦ったことによってデクの個性の制限がなくなりフルパワーでオーバーホールを仕留めることに成功しました

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はオーバーホールに関する情報をまとめていきました。

デクとエリの前に敗れてしまった上にヴィラン連合の手によって四肢とせっかく出来た薬を奪われてしまったオーバーホールですが、今後の登場はあるのでしょうか??

四肢は復元できると思いますので、もう一度くらいは登場しそうな予感がしますね!!

 

この記事の関連記事はこちら⇩

⇒治崎廻の個性オーバーホール!死柄木に両腕を奪われた!?・・

⇒死穢八斎會はオーバーホールが支配しているヤクザの団体組織・・

⇒ヒーローも例外なく死亡する!!超常解放戦線では多くの死者・・

⇒エリちゃん可愛い!そんなエリちゃんの個性がついに・・

⇒かっこいいキャラ・轟焦凍を大特集!かっこいいと呼ば・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です