【呪術廻戦】好きな物・人は乙骨!!呪いの女王と言われている祈本里香の素顔とは??

スポンサーリンク

呪いの女王と恐れられている祈本里香について紹介します。

最強の名を聞くものの、呪術廻戦本編では出てこない特級過呪怨霊、乙骨との関係性や、祈本里香の人物について詳しく見ていきましょう。

里香の思わぬ素顔や、恐ろしい姿がわかるでしょう。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】祈本里香のプロフィール

祈本里香は呪術廻戦の前日談「東京都立呪術高等専門学校」に登場するキャラクターです。

長髪の黒髪で口元にほくろのある、可愛らしいどこにでもいる女の子でした。

特級過呪怨霊という恐ろしい存在として知られていますが、実は実際に生きていた女の子

呪術廻戦本編では出てこず、その存在だけは少し出てくる謎多き人物です。

生前11歳で亡くなったということ以外は、謎に包まれています

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】祈本里香の術式と領域展開

祈本里香は呪いの女王と言われており、乙骨優太は祈本里香の術式と力を使えます。

祈本里香は特級過呪怨霊であるため、その強さは凄まじいものです。

里香の術式は「無条件の術式コピー」「底なしの呪力」「他人の治療」と、見るだけで強さがわかります

夏油との戦いでも、「底なしの呪力を持ち合わせている」と語られています。

里香は呪力事態が高いため、術式など技を使わなくても力技で周りを破壊するほどです。

呪いに転じてすぐに特級レベルの力を使える事を考えても、その強さがわかります。

そのため、領域展開ができるかどうかは不明です。

領域展開に至らなくても、恐ろしいパワーで倒してしまうからです。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】乙骨は祈本里香の力を使える

まさにチートという表現が似つかわしいほどに、実際姉妹校交流戦では、乙骨の祈本里香による力で圧勝したと語られています。

高専1年生の乙骨が、2,3年生相手の交流戦で圧勝する事実が里香の力の大きさを表しているでしょう。

今まで術師としての訓練をしていなかった乙骨は、里香の力の影響で1年生にして特級術師となっています。

特級術師は日本で4人しかいないと言われており、その中の一人が乙骨優太です。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】祈本里香は乙骨にメロメロ!?

里香は乙骨に呪いとして取り憑いている特級過呪怨霊です。

乙骨のことが大好きすぎて、乙骨に危害を加える者を一切許しません。

乙骨以外の人間自体を嫌っており、実際乙骨に嫌がらせをする男子生徒をロッカーに詰め込むという事態を引き起こします。

乙骨に近づく女や、危害を加えようとすれば、里香に殺されてしまうかもしれません。

実際里香が乙骨に取り憑いたのも、乙骨が好き過ぎるあまりです。

里香は11歳の時に乙骨の誕生日に結婚指輪を渡します。

将来結婚する約束をした後、里香は交通事故で頭を潰されてしまいます

死んだ悔しさと乙骨への愛が大きすぎるあまり、乙骨に取り憑く特級過呪怨霊になってしまったのです。

愛は良いものですが、時には恐ろしいものです。

里香の愛は怖すぎます。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】祈本里香の呪いとは??

里香が呪いになってしまった真実は、里香の解呪時に判明します。

里香が呪いに転じてしまったのは、乙骨への愛が大きすぎるあまりに後悔が残っているのが原因だと思われていました。

乙骨自身もその事実を信じていたのですが…。

実は、里香を呪いに変えたのは乙骨自身でした。

夏油が引き起こした未曾有の事件、乙骨は自身も死ぬ覚悟で里香に全ての力を捧げて戦いました。

乙骨が里香に全てを捧げ、呪いをかけた本人である乙骨の行動により主従関係が破棄され、里香は元の姿に戻ります。

乙骨は里香の呪いについて五條先生に話しており、五条先生は二人の家系について調べました。

その調べからも乙骨が呪いを掛けていると、辻褄があうことがわかりました。

里香は術師の家系ではなく、呪力もない普通の女の子です。

加えて乙骨は大物術師である菅原道真の遠い子孫にあたります

術師との繋がりがあった乙骨が、里香の交通事故を目の当たりにした時、無意識に「里香は死んじゃだめだ!」と里香の死を拒みます。

その結果、乙骨の感情が呪いとなって里香を縛り付けることになったのです。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】祈本里香は祓われるのか???

乙骨との主従関係がなくなり、元の女の子に戻ったところで、乙骨への呪いは解呪されました。

乙骨は自身が里香に呪いをかけたことに気づき、自身を責めるような発言をしますが、里香は乙骨の全てを受け入れます。

「生きている時より幸せだった。ありがとう」と残し、里香は祓われることなく成仏していきました

呪いの女王は最後には可愛い女の子に戻り、乙骨の大きな愛に包まれて消えていったのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

本編ではほとんど触れられることのない、祈本里香の謎について解き明かしました。

呪いの女王と言われるほどのパワーを持つ特級呪霊が、実は普通の女の子だったのは驚く点です。

乙骨と里香は互いに大きな愛で繋がっており、里香の力で乙骨は最強の特級術師になりました

里香の活躍や、人物について詳しく知りたい人は呪術廻戦の前日談を読んでみてください。

 

合わせて読まれている記事はこちらです⇩

⇒五条悟と同格?ミゲルの大それた目的と能力とは!?・・

⇒日本に4人しかいない特級呪術師の乙骨憂太(おっこつゆうた)・・

⇒乙骨憂太の悲しい過去!里香に対する一途な思いとは?乙骨が・・

⇒登場人物まとめ!ストーリーに欠かせない主要キャラをご紹介・・

⇒三輪霞がかわいいと人気急上昇!まともな女性キャラは貴重?・・

⇒呪術廻戦 登場人物一覧に戻る

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です