【呪術廻戦】最強ランキングTOP15!不動の一位はやっぱりあの人!?期待値も込めて最強を決めてみた!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

今回は呪術師・呪霊問わず登場キャラクター全体で最強ランキングを決めていきたいと思います!

どんなキャラクターがランクインしてるんでしょうか、さっそく見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】15位 虎杖悠仁

いきなり主人公が登場ですね!

素の身体能力が非常に高いことから、近接戦闘を得意とします

その身体能力は天与呪縛の禪院真希を凌ぐほど。

そのスピードに100%の呪力を乗せることが出来るようになり、さらに強力になりました。

最強の呪いの王宿儺をその身に宿しているため、そのうち宿儺の術式が体に刻まれるそうなので大幅な能力アップが期待できます

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】14位 伏黒恵

「十種影法術」という、影を媒介とした10種の式神を召喚する術式を使います

式神は同時に2種まで呼び出すことが出来、様々なタイプがいるため臨機応変に戦うことが可能です

影の中には呪具なども収納可能です。

宿儺にも気に入られるほどのセンスがあり、特級呪霊との戦闘の際不完全ながらも領域展開を習得しました

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】13位 狗巻棘

狗巻家相伝の「呪言」を使います

放った言葉を相手に強制することが出来る術式で、雑魚相手なら「死ね」というだけで絶命させることすら可能です。

強い言葉であるほど、相手が格上であるほど反動が大きくなるため、乱発はできません。

格上相手にも動きを止めたり吹っ飛ばしたりと強力なサポートが可能です。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】12位 東堂葵

特級呪霊1体一級呪霊5体を一人で倒すほどの実力の持ち主

こう見えて戦闘では意外と冷静で、分析なども得意としています

「不義遊戯」という、手をたたくことで範囲内の呪力を持ったものの位置を入れ替えることが出来る術式を使います。

シンプルゆえに強力で、回避やサポートにも応用が利きます。

本人の戦闘センスも非常に高く、黒閃の出し方を虎杖にレクチャーしていました

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】11位 パンダ

突然変異で意思を持った呪骸。

近接戦闘を主としています。

本来ひとつである核を三つ有しており、それぞれに特徴があるため切り替えながら戦うことが可能です。

三つすべてがやられない限り戦闘不能になることはないので、とても継戦能力が高いといえます。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】10位 花御

夏油が連れる特級呪霊の1人です。

詳しいことは不明ですが植物を自在に構築できる術式だと考えられます。

遠距離攻撃など様々な技があり、空中戦闘も可能。

五条も気配を消すのがうまく不気味だと評価しています。

夏油に教わったのか、領域展延も使えます

東堂と虎杖の攻撃を受け続け、何回もの黒閃を受けてもピンピンしていたためタフさはかなりのものです。

作者によると「これほどの攻撃を受けたら漏瑚は死んでる」とのこと。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】9位 究極メカ丸

天与呪縛によって縛られていた年月を消費することで、超強力な術式を使うことが出来ます

一時的とはいえ特級クラスの呪力出力を可能にしていました

簡易領域を使うこともでき、真人を追いつめました。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】8位 漏瑚

夏油曰く甘く見積もって宿儺の指8,9本くらいの強さとのこと。

大地に関連する術式を操り、ミニサイズの火山を出現させたりも可能です。

領域展開も習得しており、「並の術師なら焼き切れる」ほど強力なものらしい。

五条相手だったため完敗し敗走してしまいましたが、並の術師では太刀打ちできないほどの力はあります。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】7位 真人

人間から生まれた呪霊で、「無為転変」という術式を操ります。

自身の掌で触れた相手の魂の形を変え、肉体を作り替えることが出来ます。

「無意識に魂を呪力で覆っている」上級術師や魂の形を知覚している虎杖以外は触れられた時点で終わりです。

自身の魂の形はノーリスクで変えることが出来、体の形状を鳥や魚に変えたりと様々な戦闘スタイルをとることが出来ます。

バラバラになっても修復が可能であったりと、とても汎用性の高い術式です。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】6位 夏油傑

元特級術師で、「呪霊操術」というとても希少性の高い術式を操ります。

呪霊を降伏させることで取り入れることが出来、その後は意のままに操ることが可能です。

同時に大量の呪霊を操作することが出来るため、取り込んだ数が多いほど戦術の幅が広がり強力になっていきます

対乙骨戦では4461体もの呪霊を使用して攻撃していました。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】5位 九十九由基

4人しかいない特級術師の1人です。

能力に関しては詳しい情報がないため考察するしかないですが、呪霊を従えていたことから夏油に似た術式ではないかと考えられます。

現在は高専とは距離を置き海外を放浪中です。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】4位 乙骨憂太

特級過呪怨霊「里香」に呪われていることから、「無条件の術式模倣」と「底なしの呪力」を持つまさに化け物

ありとあらゆる術式を操ることが可能なため、様々な戦闘スタイルをとることが出来ます

百鬼夜行では正面から夏油を破りました。

現在は解呪されているため戦闘スタイルは不明ですが、五条にも後継者として名指しされるくらいですからかなり強いことは間違いないでしょう。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】3位 伏黒甚爾

天与呪縛によって完全に呪力がない代わりに、人間離れした身体能力を得たフィジカルギフテッド

五感も超強化されており足跡や匂いをたどることも可能です。

五条相手にも終始余裕を見せ、あと一歩のところまで追いつめましたが、詰めの甘さが仇となり覚醒した五条に敗れました。

超パワー・超スピード・超防御力と全くスキがなく、五条クラスでないと倒すのは困難でしょう。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】2位 両面宿儺

最強の呪いの王。

呪霊たち曰く「宿儺が復活するだけで呪霊の世界が誕生する」ほどの力を持っています

強力過ぎて消すことが出来ず、20本の指に分けてやっと封印することが出来ました

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】1位 五条悟

敵味方ともに認める「最強」五条が1位にランクインです!

完全体の宿儺相手にもちょっとしんどいだろうとはいいつつも「勝つさ」と断言するほどの実力者です。

六眼という術式情報を視認できる特殊な目を持っており、「無下限呪術」という超強力な呪術を扱います

伏黒父によるとこの抱き合わせはうん百年ぶりとのこと。

自身の周りに無限をまとうことで敵の攻撃を全く受けないため、領域展開で中和するか特殊な呪具で攻撃するくらいしか対抗手段がありません

瞬間移動などにも応用が利きます。

攻撃に転用することも可能で、反転術式では超広範囲高威力の攻撃が可能。

吸い込む力と弾き飛ばす力を複合させた秘術は、遠距離から使用したにもかかわらず地表もろとも吹き飛ばし、射線上のものはすべて消滅させるほどの威力があります。

領域展開「無量空処」では無限の情報を与えられることで行動不能に陥るため、なすすべはありません

特級呪霊の中でも上位の強さの漏瑚を瞬殺したりと、まともにやりあって勝つことはほぼ不可能です。

呪霊たちもそのことをわかっているため、渋谷ハロウィン襲撃では撃破ではなく封印に全力を注いでいました。

五条が封印されれば人間は終わりだ」といわれるほど彼の存在は大きかったようです。

彼を恐れて鳴りを潜めていた呪霊・呪詛師が多く存在するため、封印後は世界が一変することが予想されます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

五条封印によって今後はランキングが大きく荒れることが予想されますね。

主人公たちもきっと成長して上位に食い込んでくることでしょう。

今後の展開に期待です。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒強さランキングTOP10!学生のみなら最強はだれ!?階級も含・・

⇒『呪術廻戦』111話!甚爾vs陀昆ついに決着!・・

⇒宿儺(すくな)の真の目的が判明!?虎杖はただの器?伏黒に興・・

⇒4人存在する特級呪術師まとめ!最強の呪術師はだれ?特級呪・・

⇒夏油傑は生きていた!本編で登場した夏油はニセモノ!?肉体・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です