【呪術廻戦】秤金次の謎に包まれた術式とは!?なぜ停学になったのか?

スポンサーリンク

週刊少年ジャンプにて大人気連載中の呪術廻戦には多くの呪術師か登場します。

その中でも最強と言われているのが日本に4人しか存在しない特級呪術師の1人である五条悟です。

その五条悟が呪術師を育てる為に教師として務めているのが東京都立呪術高等専門学校ですがこの学校の生徒の中に五条悟にも認められている生徒がいます。

その生徒は東京都立呪術高等専門学校3年の秤金次です。

謎が多くベールに包まれている秤金次を見てみたいと思います。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】秤金次のプロフィール

老け顔が特徴でギャンブル好きと言われているのが東京都立呪術高等専門学校3年に席をおく、秤金次です。

登場している回数は少なく謎に包まれていますが現時点で1年間の停学を受けており、かなりの問題児ではないかと言われています

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】秤金次の術式や能力は?

いまだ謎の多い秤金次ですがその実力の高さは相当なものだとされています

特級呪術師の乙骨優太によると「ムラっ気があるけど乗ってるときは自分より強い」と言わせている程です。

ですが登場シーンも少ない事からまだ戦闘が描かれていない為に術式や能力は不明ですが「秤の術式はコンプラ的にヤバい」という話もあります

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】ギャンブラー秤金次!

相当な実力者と言われている秤金次ですが術式はコンプラ的にヤバいと言われています。

この事から色々と憶測をよんでいましたが、呪術廻戦ファンブックにて秤金次はギャンブル好きのギャンブラーだと判明しました

これにより秤金次の術式は「賭博関連」ではないかと推測されます

コンプラ的にヤバいと言われているのは秤金次は高校生になるので未成年のギャンブルは法律違反だからだと思われます。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】なぜ秤金次は停学中なのか?

いまだ登場シーンがあまりない秤金次ですが原因は約1年に及ぶ長い停学処分を受けているからです。

秤金次は今現在は停学中の身になっていますので東京都立呪術高等専門学校に登校していません。

停学になった理由ですが簡単に言えば暴力行為を行ったからです。

秤金次は百鬼夜行の際に京都へ行くのですが、そこで保守派の人間と揉めてしまい、折り合いがつかないまま結果として保守派の人間をボコボコにしてしまいます

これが原因となり長い停学処分を受ける羽目になります

この事から推測すると秤金次は術式の強さだけでなく、身体能力も高い事が伺えます。

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】百鬼夜行とは?

特級呪術師・五条悟の親友で呪術師から特級呪詛師になって夏油桀。

この夏油桀が起こしたテロ事件が百鬼夜行になります

2017年12月24日の日没直後に新宿・京都でテロを起こし、非術師の皆殺しの目的で新宿と京都それぞれに1000体の呪霊を放ちます。

ですがこのテロはカモフラージュであり真の目的は乙骨憂太の持つ特級過呪怨霊「祈本里香」を手に入れる事でした

新宿では呪霊1,000体と夏油一派のミゲルや枷場美々子・菜々子なども参戦し、五条悟が対処します。

京都では特級呪霊1体・1級呪霊5体を含めた1,000体の呪霊が放たれますが対処には3年の秤金次が当たったとされており、その他の1級と特級は全て東堂葵が1人で祓っています。

呪術高専では特級過呪怨霊「祈本里香」を狙った夏油桀が現れます。

待機していた禪院真希と五条悟の指示により駆けつけたパンダと狗巻棘は倒されてしまいますが呪術師として覚醒した乙骨憂太が特級過呪怨霊「祈本里香」の力を引き出し、夏油桀を返り討ちにします。

撤退した夏油桀でしたが追ってきた五条悟と遭遇し、引導を渡されます。

結果、夏油一派の百鬼夜行は失敗に終わりました

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】秤金次は五条が認める存在!?

優秀な生徒が多い中で特に優秀だと言われている秤金次ですが百鬼夜行で京都に赴いた際に保守派の人間とトラブルを起こし、暴力事件を起こしています。

この時、術式を使用していない事から秤自身の身体能力が高い事が分かりました

更に最強の呪術師と言われている五条悟にもこの先「自身に並ぶ術師になる」と言わしめており、まだ未登場ながらその実力の高さが分かります

 

スポンサーリンク

まとめ

呪術高専東京校に所属する3年であり現在停学中の人物である秤金次。

ギャンブラーで使う術式がコンプライアンス的にヤバいと言われているくらいで、まだほとんどが謎に包まれている為に詳しくは明かされていないながらその実力は高く評価されている様子があります

百鬼夜行の際もトラブルを起こしましたが京都校に助っ人として行き、あの実力主義者の最強呪術師・五条悟さえ「自身に並ぶ術師になる」と言わしめています。

また、同じく特級呪術師の乙骨優太にも「ムラっ気があるけど乗ってるときは自分より強い」と言わせています。

コンプラ的にヤバいと言われる術式がギャンブル好きから来る「賭博関連」なのか、そして噂されている実力がどんなものになるのか、秤金次が本格的に登場するのが待ち遠しいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です