最新ネタバレ『ワンピース』918話!考察!“ルフィ太郎の恩返し”こんなところであのキャラが…!

スポンサーリンク

強引にお菊に迫り、流れでなぜかルフィと相撲勝負になった浦島。

ルフィは遠慮なく横綱をぶっとばし、浦島を場外にして勝利します。

 

そして、明らかになってきたワノ国の酷い身分による差別。

一部の士族が安全な食品を独占し、作物は食糧宝船で運ばれていき、おこぼれ町の町民の手には渡りません。

その農園を管理していたのは馬のギフターズのスピードでした。

 

場面は戻り、浦島との相撲勝負の騒ぎで屋敷を壊されたホールデムとスピードがルフィ達のもとにやってきます。

ホールデムはなぜかルフィ達が“酒天丸”という盗賊団の幹部だと勘違いしています。

ぶっ飛ばすと意気込むルフィでしたが、お菊にホールデムの後ろ盾にはゾウで踏みつぶされたジャックがいました。

ホールデムたちが実質、町民全てを人質に取っていると知り、怒りを一度は抑えたルフィ。

 

捕まったお玉はホールデムのお腹についたライオンに加えられ脅され大ピンチ。

ルフィはゾロに目配せしてお玉をルフィが奪還、ゾロが食糧宝船を奪う作戦です。

ですが、ホールデムがお玉の頬をペンチでつねった事を楽しそうに話した時にルフィの怒りは頂点に達します。

 

作戦を忘れてホールデムをぶっ飛ばし、お玉を救い出すルフィ、食糧宝船を奪ったゾロ。

その頃、ローはカイドウの部下になっていたホーキンスを秘密裏に暗殺するべく動いていました。

 

先週も怒涛の展開だったワンピース!

ルフィがホールデムをぶっ飛ばした時にあれ?〇〇〇に似てる…と思っていたのですが、今週号で間違いじゃないことが発覚しました。

今週号も楽しんでいきましょう!

 

スポンサーリンク

『ワンピース』918話!のネタバレ

尾田栄一郎「ワンピース」918話より引用

それでは『ワンピース』918話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

お玉が見たルフィに〇〇〇の面影。

尾田栄一郎「ワンピース」918話より引用

作戦通り!とはやはり行かず、ホールデムをぶっ飛ばしたルフィ。

部下達が迫ってくるので必死に食糧宝船を奪い、逃げに専念します。

ルフィはお玉を抱えたまま、スピードに飛び乗りました。

「だんご出せ!」

と言うルフィにお玉は人間には効いたことないと返すお玉ですが…

効いたー!!!って感じでスピードはきびだんごの効果により、お玉の命令を聞くように。

 

ギフターズだからなのか、馬の能力だからかは分かりませんが、ゾオン系能力者にお玉の能力はかなり有利だと思われます。

お玉の命令なら聞くようになったスピードはゾロの宝船を追いかけていきます。

この時、お玉がルフィに

「エースみたいでやんした…」

尾田栄一郎「ワンピース」918話より引用

と一言。

聞き取れないルフィになんでもない、と嬉しそうにお玉は背中に抱き着きます。

やっぱり!エースみたいだと思ったのは間違いではなかったようです。

読者の皆さんもエースの戦う姿とルフィが被ったことに気付いた人は多いと思います。

ここからエースがどういう風に関わっていたのかとても気になりますね!

 

ローとホーキンス

尾田栄一郎「ワンピース」918話より引用

一方、博羅町入口でホーキンスの前に立ちふさがるロー。

顔を隠していますが、戦い方と入れ墨であっさりホーキンスにばれてしまいます。

先手はローですが、“ワラワラの実”の能力により、攻撃は全く効きません。

反撃するホーキンスですが、ローもそれを余裕で交わし激しい攻防が繰り広げられます。

ホーキンスはローと同じ、頭脳派枠のようで麦わらの一味がワノ国に入国していることもあっさり見破っていました。

 

ホーキンスの刀を受け止めたまま、緊張した表情のロー。

そこでホーキンスの子電々虫がなり、ルフィ達(名前は出てない)が暴れてホールデムがやられ、ジャックに報告がいった事はあります。

苦々しいような焦ったような表情を浮かべるロー、計画は丸つぶれです…。

麦わらの一味が思ったように動いてくれないのは今更、ですよね!

しかし、ローの計画が崩れたことによりどんなことが起こるのでしょうか。

そして出てきていない、川の水の中毒にあたってしまったペボは今、どうしているのでしょうか。

気になるところはたくさんありますが、ひとまず置いておいて、そんな緊迫しているローとホーキンスの元にゾロ達と食糧宝船が突っ込んできました。

尾田栄一郎「ワンピース」918話より引用

当然、ゾロにぶちぎれるローですが、ゾロは気にせずにおこぼれ町で食糧宝船をぶちまけます。

飢えのあまりに一家心中しようとしていた家族もその時に出てきていますが、安全な食糧に町民みんなが大喜びします。

 

スポンサーリンク

ルフィの決意

追いかけてくるホールデムの部下達。

ルフィはその部下達の真上に安全な飲み水の樽を落とし、町民達に分け与えます。

おこぼれ町の住民は歓喜に包まれていますが、ローは浮かない表情で意図的ではないにせよ、反乱したルフィに一言申しますがやはり聞いていません。

これはお玉への恩返しでその始まりだと晴れやかな笑顔で宣言します。

ここで一度やられたホールデムの姿が映りますが、まだ意識はなくお腹のライオンだけが起きていました。

それを渋い顔で見つめるホーキンス。

 

再び場面は戻り、食料宝船のりんごを持って嬉しそうに食べるお玉。

尾田栄一郎「ワンピース」918話より引用

喜び、満面の笑顔で食べるお玉に向かってルフィは「こんくらいで喜ぶな 当たり前にしてやる」と約束します。

そのルフィの言葉を聞いて目に涙を浮かべるお玉。

過去に同じことを言ってくれたのはなんと、エースだったのです。

ここで感動した人は少なくないでしょう!血は繋がってなくともやはり兄弟ですね…!

ワノ国出身のクルー(16番隊隊長イゾウ)が白ひげ海賊団にいることから、白ひげ海賊団との何かしらがあるとは予想されていました。

しかし、それだけではなさそうです。

そして、ぐちゃぐちゃに状況をひっかきましたルフィ達の方向を修正すべく、ローがおでん城跡地に向かうよう促します。

亡霊たちに会いに行く、驚くはずだ、と気になるセリフが続く中…最後のコマでアップされたのはモモの助や錦えもん、雷ぞうの墓標でした。

 

『ワンピース』ネタバレ918話のまとめ

尾田栄一郎「ワンピース」918話より引用

終わり方がとても気になりますね…!

ルフィ達が出会って、ともにパンクハザードから過ごしてきたモモの助や錦えもん、雷ぞうは死人だったのでしょうか?

しかし、ブルックの“ヨミヨミの実”以外に考えられるのはモリアの“カゲカゲの実”にローの“オペオペの実”ぐらいです。

死んでいたとしたら自我と生前の姿を保てられる能力は出てきていないのではないでしょうか。

なぜ、「光月家」が滅びたのかという確信にも迫りそうな来週、見逃せません!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です