最新ネタバレ『ハイキュー!!』334話!考察!第2セットは梟谷が奪取!「楽しさ」と「強さ」のせめぎ合い!

スポンサーリンク

無料で人気漫画や人気アニメを見たい場合、必ず電子書籍+動画配信のあるサイトを使うことがおすすめです!

無料で漫画やアニメを見たい場合は必ず電子書籍と動画配信のあるサイトを使うことがおすすめです!

漫画を本屋で買うよりも、無料で漫画が読める方がいいですし、またTVでは再放送されていないアニメも見放題なのが断然いいです。

大好きなマンガの場合、普段なら400円~500円もお金がかかっていた単行本が3冊(1300円分)もタダで毎月読める方法があります。

また人気アニメも見放題で、ワクワクしながら楽しめる方法です。

子書籍のサイトの中でもFODプレミアムを使うことで、毎月1300円分も読みたい漫画が「無料」で読めて、人気アニメも「見放題」なんです。

今なら1か月無料でお試しキャンペーン中なので、もし気にいらない場合は、1か月以内の解約であればお金はいっさいかかりません。

第1セットを落とした梟谷学園。

赤葦は『一球入魂』の言葉を胸に、余計な雑念を捨てて目の前に集中します。

そして「いつも通り」にトスを供給する相手はスター木兎!

本日キレッキレのストレートを決めた木兎が「最高のトス」と赤葦を褒めて前回は終わりました。

前回の話はこちら⇒最新ネタバレ『ハイキュー!!』333話!第1セットは狢坂!赤葦復活で梟谷の反撃なるか!?

 

スポンサーリンク

ハイキュー334話のネタバレ

古舘春一「ハイキュー」334話より引用

それではハイキュー!!第334話『ネガティヴ限界突破』の要点をまとめてみます。

いつの間にか佳境まで進んでいる第2セット。

赤葦は点が決まってから次のサーブまで10秒足らずの間に、過ぎたミスを後悔している時間はないと、どうやら調子を取り戻したようです。

果たして勝負の行方はどうなるでしょうか?

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

 誰か木兎を止めてくれ

古舘春一「ハイキュー」334話より引用

コートは激しい攻防が続いています。

狢坂の桐生にスパイクを撃たせまいと、梟谷はワザとファーストタッチを取らせます。

相手が嫌がるやらし〜プレーだと観戦している研磨が言いますが、黒尾たちは「お前が言うか?」的な表情です。

次に相手のスパイクを鷲尾と木兎、抜けても赤葦が待ち構えるという万全の体制です。

そして木兎のダイレクトアタックが炸裂します!

得点は、狢坂22-梟谷23まで来ました。

フゥーッとガッツポーズを決めては、コートの中、そしてベンチの監督へと喜びを爆発させます!

これを見ていた観客も次第に木兎の一挙手一投足に注目していきます。

そして、このタイミングでサーブは木兎。

やはり持っている男は違います。

次は何を見せてくれるのか期待が高まる中、会場に「木兎コール」が起こります。

木兎!  ぼ・く・と!!  木兎!!!

古舘春一「ハイキュー」334話より引用

かつて烏野と対戦した稲荷崎の宮兄弟は、味方の手拍子は集中出来ないから邪魔だとしていました。

しかし木兎は違います。

観客の声援も全て追い風として、自分の力に乗せていきます。

「世界が!!俺に加勢している!!!」

古舘春一「ハイキュー」334話より引用

強烈なジャンプサーブはライバル桐生の脇を抜けて行きます。

しかもノータッチエースです!

この状況に赤葦はもう笑うしかありません。

歓声は味方の応援団以外からも沸き上がり、観客をも巻き込んでいます。

呆然と木兎を見つめる桐生。

ついに梟谷マッチポイントとなりました。

続けざまの木兎のサーブを何とか拾う狢坂。

しかし桐生のスパイクは相手のブロックにとうとう捕まりました。

ポイントが決まり第2セットは終了します。

最後は梟谷が3点連続ポイントで、狢坂22-梟谷25と狢坂を突き放しました。

 

「楽しい」=「最強」なのか

古舘春一「ハイキュー」334話より引用

タイムアウトの狢坂ベンチ。

第2セットの梟谷の攻撃パターンから「対木兎ブロック」を止める案も上がりますが、相手エースに攻撃の選択を作らせるのが目的なのでこれは却下。

相手が押せ押せムードですが、九刷監督から「攻めは最大の防御!!」と喝を入れられます。

ベンチに座る桐生は木兎のプレーを振り返ります。

怯えも焦りも無く思うままに自分を操れる姿。

「楽しい」こそが「最強」だということを自覚しています。

考え込む桐生に「かわいいは正義!」論を急に言い出す猯(まみ)。

桐生に向かい「カワイイ」にはなれないが、「楽しい」は作れる!!と言い、実現するには厳しい練習や筋トレ次第だと条件付きですが、それらを全部やってきただろうと励まします。

 

スポンサーリンク

桐生、ネガティヴからの脱皮

古舘春一「ハイキュー」334話より引用

運命の第3セットが始まります。

桐生は上を向きながらコートに入ってくる木兎を見ながら「お前のことが怖い」と心の中で思っていました。

戦うことで自分の小ささが浮き彫りになってしまうからです。

仲間の鼓舞や期待も歓声もプレッシャーとして感じていました。

“プレッシャー”

そんな言葉が頭をよぎった時、自嘲的にこう思いました。

「弱えくせに 何を一丁前に」

自分に自信は全くない。

しかし仲間には恵まれた自信はある。

そんな仲間が認める桐生のスパイクは、ブロックで跳ね返されるもボールの勢いはそのままに自陣コート外にまで飛び出していきます。

「逃げ出すくらいならば自惚れろ」

古舘春一「ハイキュー」334話より引用

不敵な笑みを浮かべる桐生。

相対する木兎も負けていません。

次号センターカラーで両雄激突!

 

ハイキュー!!ネタバレ334話のまとめ

第1セットに比べアッサリ終わった感じの第2セット。

ページ配分としてはアンバランスでしょうが、大方の予想どおりの展開なので良しとします。

今回の話は前半が木兎、後半は桐生と完全に分けて描かれていました。

木兎にとって周りの歓声は力に変える、そして自由奔放。

桐生にとって期待はプレッシャー、そしてストイック。

実に対照的な二人ですが、こと相性に関して言えば九刷監督の予想どおり桐生が木兎を苦手にしそうです。

そういえば狢坂の監督さんは若い女性だったのでちょっとビックリしましたがスゴいですよね。

春高常連校なので梟谷のように貫禄ある男性かと思っていました。

実は326話で両校の試合が決まった時も、木兎は桐生に一方的に言いたいことだけ話をしまくりましたが、桐生は気後れしたか何も話さずじまいでした。

そんな桐生ですが「楽しさ」が「最強」だということは理解しています。

どんなスポーツにも当てはまりますが、その競技をまず楽しむことが上達に繋がりいずれ最強になることが出来れば一番の理想です。

しかし現実はそう甘くはありません。

では何故楽しくもない厳しい練習をするのでしょうか?

楽しくなければ最強にはなれないのでしょうか?

答えは「No」だと思います。

休憩時間に猯が言った「楽しい」は作れるという台詞に注目です。

禅問答のようで分かりにくいかもしれませんが、

  • 楽しいことが最強につながる
  • 最強となることで楽しくなる

という卵と鶏どちらが先か、という理屈に似ている気がします。

そして桐生のチームメイトは、彼がどれだけ厳しい練習と筋トレをこなしてきたのを知っているから、強くなることで結果「楽しい」状況を作ることができると発言したと思います。

そうした仲間たちの励ましもあり色々なネガティヴ的な考えを吹っ切った桐生。

古舘春一「ハイキュー」334話より引用

その成長は、第2セットの最後と第3セットの最初で打ったスパイクの勢いの違いを比較すれば一目瞭然です。

おそらくですが、ネガティヴ前と後の違いを表現するために、敢えて同じスパイクを打たせる演出を描いたのではないかと思います。

こうして両校ともマイナス要素が解消された良い状態なので、来週も互角の戦いが続くことと予想できます。

何が勝敗を分けるのか、引き続きこの戦いに注目しましょう。

 

最新の人気マンガやTVで再放送されていない人気アニメやネット検索しても無料で見つからない漫画やアニメを無料で見る裏ワザは?

  1. 「好きな漫画や再放送されていないアニメをタダでみたい」
  2. 「漫画やアニメが見たくてもお店に行く暇がない」
  3. 「自分のタイミングで時間と場所を問わず見たい」
  4. 「お店に行って置いてなかったら、また出直すことになる」
  5. 「昔のマンガやアニメなので、お店に在庫が置いていない」
  6. 「どんな本を読んでいるのか親や家族にばれたくない」
  7. 「Hな漫画やアニメなので書店やレンタルショップに行けない」

など、漫画を読んだり、好きなアニメを見るのに、悩みが尽きませんと感じる方は非常に多くいらっしゃいます。

読みたい漫画や見たいアニメではあるけれど、何を見ているのか他人に知られたくない。

絶対にお金をかけずにネットで『無料』で読みたいし、見たい。

そんな方におススメの裏ワザをご紹介します。

無料で人気漫画や人気アニメを見たい場合、必ず電子書籍+動画配信のあるサイトを使うことがおすすめです!

無料で漫画やアニメを見たい場合は必ず電子書籍と動画配信のあるサイトを使うことがおすすめです!

漫画を本屋で買うよりも、『無料』で漫画が読める方がいいですし、またTVでは再放送されていないアニメも『見放題』なのが絶対いいです!

大好きなマンガの場合、普段なら400円~500円もお金がかかっていた単行本が3冊(1300円分)もタダで毎月読める方法があります。

毎月1300円分をもらえるサービスです。↓↓↓

また人気アニメも見放題で、ワクワクしながら、時間と場所を問わず楽しめる方法です。

子書籍のサイトの中でもFODプレミアムを使うことで、毎月1300円分も読みたい漫画が「無料」で読めて、人気アニメも「見放題」なんです。

Youtubeやanitubeでアニメを無料で探してもフルでアップされているのは規制強化により皆無です。5,6分で終わるものがほとんどです。

FODプレミアムは、今なら1か月無料お試し期間がありますので、この期間だけなら無料で人気アニメがノーカットでフルに見れますし、マンガ代も1300円分を無料期間中にもらえます。

この1か月無料キャンペーンを利用しない手はありません!

※ただし、Amazonアカウントとクレジットカード情報がサービスを継続される方のために登録時に必要になりますのでご注意ください。

FODプレミアムは月額888円もかかるサービス(U-NEXTは月額1980円なので、その半額以下です)になりますので、これからお伝えする方法で必ず『無料』で利用くださいね。

登録は、とても簡単です。

1分ほどです。

FODプレミアムの登録方法は?

  1. 「まずは1か月間無料おためし」をクリック
  2. EメールとAmazonのパスワードを入力または新しいAmazonアカウントを作成をクリック
  3. 次のページへ進む
  4. 必要事項を入力し、確定ボタンをクリック
  5. 登録完了

今なら1か月無料でお試しキャンペーン中なので、もし気にいらない場合は、1か月以内の解約であればお金はいっさいかかりません。←この解約の手続きが一番大事!『無料』にするための一番大事な作業です!

解約も1分でできます

また、この1か月無料キャンペーンはいつまで実施するのか明らかになっていません。

ひょっとしたら、来月になったら無くなっているかもしれません。

ですので、『無料おためし』がある今のうちに登録されることを強くおすすめします!

無料おためしはこちら⇒FODプレミアム

おすすめ動画PR!

TVアニメ「ワンピース」15周年記念!15の名場面でつづる感涙のPV(再生回数が550万回突破)。

チャンネルはこちらから→avex pictures

Youtubeチャンネル「avex pictures」は面白系動画など幅広いジャンル動画を投稿されています。

誰が観ても楽しめるチャンネルです。

スポンサーリンク

FODプレミアムは、1か月無料キャンペーン中にたっぷり楽しんでから「解約」するのが『無料』で楽しむ簡単かつ唯一の方法です!

『無料期間』がありますから登録だけもらえたら、お試し期間の間に読めたり見れますから、もしよかったら登録だけしてみたらどうですか??

無料おためしはこちら⇒FODプレミアム

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください