最新ネタバレ『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』199話!考察!常闇の新技!まさかの飛ぶだけ!?

スポンサーリンク

白熱するヒーロー科のA組とB組による交流戦。

第1戦は心操の活躍もあり、A組の勝利。

相澤先生からそれぞれの反省点を伝えられ素直に受け止める生徒たち。

 

そして第2戦。

A組は八百万、常闇、葉隠、青山。

B組は拳藤、黒色、小森、吹出。

拳藤からの宣戦布告をまっすぐ受け止める八百万。

常闇と黒色も互いに宣戦布告。

 

試合開始直後B組の位置を把握しようとダークシャドウを遠くまで行かせたが、黒色の個性により、戻ってきたダークシャドウに攻撃される。

美少女対決、厨二病対決と第2戦も目が離せない。

 

スポンサーリンク

『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』199話!のネタバレ

堀越耕平「ヒロアカ」199話より引用

それでは『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』199話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

常闇の職場体験、インターン

堀越耕平「ヒロアカ」199話より引用

職場体験で現ナンバー2ヒーロー、ホークスの元へ行っていた常闇。

速すぎる男ホークスは、ほぼすべての仕事を一人で解決してしまう。

優秀過ぎますね。

 

そんなホークスは今まで雄英の体育祭で職場体験の生徒を指名したことは無いらしい。

だが今回は初めて生徒を指名した。それが常闇踏陰。

 

常闇はなぜ自分を指名したのかとホークスに詰め寄るが、「鳥仲間だから」と冗談まじりにはぐらかされる。

しかし本音は、USJ襲撃事件の話を1年A組の生徒から聞きたかったのだという。

(USJ襲撃事件はアニメ第1期10話‐13話、単行本2‐3巻をチェック)

 

自分は伝書鳩ではないと、ふつふつとこみ上げる悔しさと苛立ちを抱える常闇。

1週間の職場体験は何も教わることなく終始ホークスの後始末で終了。

そして、インターンへ。

 

ホークスの想い

堀越耕平「ヒロアカ」199話より引用

インターンでホークスは再び常闇を受け入れてくれた。

雄英も色々動いた、その“色々”について聞きたいんだろう?ホークス、と躍起になる常闇。

そんな常闇を少しづつ認め始めるホークス。

ある日のインターン終わりで、常闇が帰ろうとしてる所をホークスに呼び止められ、そのまま抱えられながら夜の街を飛行する。

常闇を認めたホークスの優しさにグッときます。

 

初めての体験に驚きと興奮を隠せない常闇。

いつもクールな常闇が少年のように動揺する姿がいいですね。

堀越耕平「ヒロアカ」199話より引用

ホークスは常闇がもったいない事をしていると語る。

「個性の弱点をカバーする事に力を入れるのもいいが、得意な事を伸ばすのも忘れないほうがいい」と。

更に、「飛べる奴は飛ぶべき、地面に縛り付けられる必要はない」と常闇に告げる。

 

それいけ!ダークシャドウ

堀越耕平「ヒロアカ」199話より引用

回想は終わり現在に戻る。

ダークシャドウを使って攻撃を仕掛けた黒色は常闇を挑発する。

黒色の短期突破に動揺する青山。

配管まみれで影が多いので黒色の居場所を把握するのはムリだ、と翻弄されるA組。

戸惑っている隙に青山が背後から黒色に拉致されます。

 

そう、黒色の狙いは別にありました。

試合開始前に自分と常闇がライバルだと周りに把握させることで、常闇を狙ってるように思わせ、周りを油断させる事。

案の定、青山は軽々と連れ去られました。

たくさんの配管によって狭く複雑なこの場所では、ダークシャドウを操るのが難しいと考える黒色ですが、ここで常闇の新技登場!!

「ダークシャドウ 黒の堕天使」

堀越耕平「ヒロアカ」199話より引用

ダークシャドウは常に浮遊状態なので、自分を抱えこませて移動することで飛行を可能にしたという。

原理は簡単ですがなんと画期的な方法でしょうか、まさか常闇が飛べるようになるとは。

 

得意を伸ばす事を教えてくれたホークスに感謝しつつ、飛行手段を得た常闇はあっという間に黒色に追いつき青山を取り返します。

 

スポンサーリンク

A組の反撃

堀越耕平「ヒロアカ」199話より引用

プランAが崩れた黒色は撤退しようと影に潜ります。

が、そこへすかさず八百万が青山と常闇に指示をだします。

青山はレーザーをばら撒く新技を出しつつ、常闇は青山を抱えたまま自由飛行。

すると、パイプに明るいレーザーの光が当たり影がどんどん動き、遂には居場所がバレて黒色が姿を現しました。

八百万は居場所が発覚した黒色を拘束するように葉隠に指示をだします。

堀越耕平「ヒロアカ」199話より引用

このまま黒色を捕まえて一息つけるかと思いきや、八百万の鼻の頭にキノコがポンッと生えてきました。

顔にキノコが生えても可愛い八百万。

周りにもキノコが生えていきます。

どうやらB組の小森希乃子の仕業みたいです。

プランBに変更、キノコまみれにしちゃうぞ。

というところで今週は終了。

 

『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』ネタバレ199話のまとめ

堀越耕平「ヒロアカ」199話より引用

いやぁ~、今回はホークスの常闇に対するアドバイスと、それによって編み出された新技が光る回でした。

職場体験やインターンでは鳥仲間という軽い気持ちで指名され、悔しさと苛立ちを抱えながらのホークスに対して見返してやるという常闇のがむしゃらな姿勢が見事に伝わり、アドバイスをくれるまで認められるとは。

必死に食らいついていく頑張りが報われて読んでいてもホントに嬉しかったです。

黒の堕天使の状態を表す説明のイラストが、どこぞの有名な作品を連想させるおもしろ仕様でそれが一番ウケました。

 

次回は小森のキノコの個性によって振り回されるのでしょうか。

勝負の行方が気になります。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です