スポンサーリンク

最新ネタバレ『ヒロアカ』363-364話!考察!ヴィラン反撃の予兆?AFOの素顔が今明らかに!

スポンサーリンク

堀越耕平「ヒロアカ」363話より引用 

死柄木に超強力プラズマエネルギーを発射するサンイーター

ネジレチャンの波動エネルギーまで取り込んでいます。

天空の棺を突き破るほどの波動砲でしたが、死柄木には通用しません。

ビック3との戦いに見切りをつけると、死柄木は爆豪をターゲットにします。

意識が朦朧とする爆豪は、死柄木の攻撃を予測回避して背後を取ります

全身に溜まったニトロのような汗が爆破して、驚異的な推進力を得ていたのです。

OFA(ワン・フォー・オール)を持たない爆豪に対して、死柄木の苛立ちが頂点に達した時です。

壊れろと叫びながら、死柄木の左腕が爆豪の心臓を直撃

そのまま爆豪は吹き飛ばされてしまいます。

大量出血の状態で倒れる爆豪の傍らには、サインが欲しかったオールマイトのカードがありました・・・。

 

スポンサーリンク

『僕のヒーローアカデミア』363話のネタバレ

それでは僕のヒーローアカデミア第363話『禦ぐ者と侵す者』の要点をまとめてみました。

衝撃的なラストで終わった前回。

人気投票連続トップのキャラにしてこの扱いとは、戦いとは常に非情なものです。

絶望するヒーローですが、全体を通して戦局は不利な状況になりつつあります

時間のない場合は目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

こんな結末

物間は目の前の出来事が信じられません。

爆豪といえば完全勝利を掲げる男です。

無傷であることが、本当に強い奴の“勝利”と公言するほど

その爆豪が倒れたままピクリとも動かないのです。

それはダメだろうと、物間は絶叫するしかありません。

ジーニストは爆豪の脈がないことを確認。

心臓が確実にやられていました

デクが来るまでは皆を守るつもりだったルミリオンも悔しそう。

相澤は死柄木の化物ぶりに言葉が続きません。

一方、トドメを刺した死柄木はスッキリした様子です。

次は誰がデクのプレゼントになる?と、死柄木が捕まえたのはミルコでした。

あの時、あと一歩速ければ!

義手は破壊され、逆さづりになりながらも、ミルコの怒りは収まりません

怒髪天のミルコとは対照的に笑顔で振り返る死柄木。

あの時と現在ではヒーローの数は違い過ぎます。

爆豪のような青二才が前線に立つ時点で、犠牲者が出るのは当然のこと

ヒーローたちは先制攻撃を仕掛けてベストを尽くしました。

それでも人も備えも足りなかったと、死柄木は話すのでした。

 

スポンサーリンク

荼毘、復活す!

ところ変わって神野地区に場面が移ります。

焦凍と飯田は呆然と見つめるばかりです。

炎に焼かれるヒーロー

バーニンは焦凍に逃げるよう叫びます。

左手でオニマーを燃やしながら、倒されたはずの荼毘が復活してきたのです。

結果的には、先に焦凍と戦ったことが荼毘にとって幸いでした。

一か八かの真似とはいえ、荼毘が赫灼熱拳“燐”をマスターしていたのです

ほとんど独学で個性を高めてきた荼毘は、努力に裏打ちされたセンスを身につけていました。

炎の中でスケプテイックの名前を叫ぶ荼毘。

今は忙しいと荼毘をファザコン呼ばわりしつつ、スケプテイックはエンデヴァーの居場所を伝えます

敵に準備をさせないよう事を急いだデクは正しいと死柄木は評価します。

例えそれが徒労に終わるとしても、です。

 

スポンサーリンク

粘着質の執念

宇宙に浮かぶ人工衛星。

スケプテイックはネチネチと愚痴を言いながら、キーボードを叩いています

かつてはfeel good inc.の取締役でしたが、自分を損切りしたつもりかと負けていません。

自分が構築したネットワークの権限を取り戻すのは容易なことでした。

思考停止の泥人形たちとは違う人種だと自負するスケプテイック

死柄木を擁立しながら、リ・デストロの本懐を遂げるつもりです。

遍く人々は平等に能力を活かして権益を勝ち取る世界。

ヒーローもヴィランも存在しない、真の自由秩序を実現しようとします。

突如としてシステムエラーが発生する天空の棺

スケプテイックはシステムに侵入しようとします。

マンダレイも事態を理解しきれません。

自分も好きにするからAFO(ワン・フォー・オール)も好きにやれと、ハイな状態にあるススケプテイック

革命の後には旧態依然の残照は残ってはいけません。

特にエンデヴァーたちの言葉に賛同して縋った人々については、新世界には不要な者だと決めつけるのでした。

居住区では、轟家が寄り添うように一つになり、焦土たちが仮免時に遊んだ子供らが絶対勝つと信じています。

しかし、その背後ではスパイらしき男女が誰かと通話をしているようです

 

スポンサーリンク

AFO完全復活?

最後のバトルステージは群訝山荘跡地です

前回の戦いでは防戦一辺倒で何もさせてもらえずと話すAFOですが、今回は違います。

マスクは大ダメージのはずでしたが、AFOはホークスたちの目の前で再生していきます。

ヒーローとは禦ぐ者であり、敵ヴィランとは侵す者である

微笑みを浮かべるAFOの素顔が徐々に明らかになるのでした。

 

スポンサーリンク

『僕のヒーローアカデミア』363-364話の考察まとめ

序盤はヒーロー側が優勢でしたが、ヴィランが一斉反撃の予感という流れでした

決戦に備えて準備していたのは敵も同じということで。

完全勝利をモットーとする爆豪のシーンは、A組とB組の模擬戦闘の回想です。

完全敗北というオチに、物間がウソでしょと認めたくないのも分かります。

心臓停止の爆豪をエリちゃんか治崎が蘇らせる流れ?

イライラを取り除いた死柄木のスッキリ感が何ともいえません。

堀越耕平「ヒロアカ」363話より引用

ブチ切れるミルコですが、死柄木が目の前にいながら何も出来ない屈辱ぶりが怒りを増幅させています

死柄木が冷静なだけに際立ちますね。

その前にミルコは脱出できるのか心配です。

復活した荼毘の炎で最初に焼かれているのはギドウ?

エンデヴァーのサイドキックが全滅のフラグですが、よりにもよってエンデヴァーの息子にやられるとは因果なものです。

エンデヴァーに拘る荼毘をファザコンと呼ぶスケプテイック

父親の居場所を知った荼毘が、このまま横浜から群訝山荘まで行きそうな勢いです。

天空の棺にハッキングを仕掛けるスケプテイック。

あくまでもリ・デストロの思想実現というスタンスは変わっていません

目がイっていますよ。

内通者も不気味な存在です。

そしてラストはAFO!

素顔はゴツイおじさんでした。

AFOのセリフを聞いていると、ヒーローが悪いかのように錯覚しそうです

このカリスマ感がたまりません。

ところでデクはまだ戻らないのでしょうか?

 

この記事の関連記事はこちら⇩

⇒『ヒロアカ』365話!エッジショットとミルコの全獲り合戦!・・

⇒『ヒロアカ』364話!蘇る全盛期のAFO!正義と悪がそれぞれ託・・

⇒『ヒロアカ』362話!爆豪が心肺停止??かっちゃん嘘だと言っ・・

⇒『ヒロアカ』361話!志村転狐の目覚め?ビック3は食虫サンイ・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA