スポンサーリンク

最新ネタバレ『ヒロアカ』364-365話!考察!蘇る全盛期のAFO!正義と悪がそれぞれ託す思いとは?!

スポンサーリンク

堀越耕平「ヒロアカ」364話より引用 

完全勝利が似合う男。

しかし爆豪は心臓にダメージを負い、倒れたままピクリとも動きません

これはダメな展開だと、物間は涙ながらに叫びます。

苛立ちを排除した死柄木はスッキリした表情です。

次は誰が生贄だとヒーローたちを挑発して、死柄木の左腕はミルコを逆さ吊りで捕まえます

そのころ、神野地区では緊急事態が発生します。

倒されたはずの荼毘が、焦凍の奥義を身につけて復活したのです

エンデヴァーの居場所を尋ねられたスケプテイックは、天空の棺にハッキングを開始。

リ・デストロの本懐を遂げるべく、死柄木を擁立しながらも我が道を進むつもりです。

一方、郡訝山荘跡地でも異変がありました。

マスクを破壊されたAFO(オール・フォー・ワン)の素顔が、明らかになりつつあります

戦局はヴィランの攻勢に傾いています。

 

スポンサーリンク

『僕のヒーローアカデミア』364話のネタバレ

それでは僕のヒーローアカデミア第364話『何の為に力を使う』の要点をまとめてみました。

正義には正義の、悪には悪の論理があります。

もちろん悪いのは悪ですが、時には悪の思想に感銘を受ける人も。

耳障りの良い言葉を並べながらも、その真意はえげつないAFO

解禁されたご尊顔は余裕のある大人の雰囲気です。

山荘跡地での戦いが再び動き出します。

時間のない場合は目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

ドクターの置き土産

“ドクター”こと殻木は振り返ります。

死穢八斎會が密造した、個性因子を破壊する精製液のことです。

実は死柄木が押収した際、精製液の複製を試みたドクター

その精製過程において、消失弾とは異なるオリジナルの効果に着目しました。

終末論は正論だとドクターは認めざるを得ません。

そこでAFOがシャバに戻った暁には役立つだろうと、精製液をAFOに託したのでした

使用できるのは一度きり。

万が一の事態を考慮して、詳細なデータも潜伏予定地に残しておきました。

AFOの声、眼、笑顔が愛おしいと本音を語るドクター。

最後はAFOの心に憎悪が宿ることを祈りつつ、メッセージを残すのでした。

 

スポンサーリンク

夢か悪夢か

その精製液を使用したAFO

エンデヴァーに切り札を使用するとは予想外でしたが、焦る様子は全くありません。

エンデヴァーは息を切らせながら、AFOが若返る様子に絶望します。

常闇はエリちゃんの力だと察します。

全盛期の肉体に戻るAFOは、体が絹のように軽いと実感します

フッと地上に降りた瞬間に、風のようなスピードで女性ヒーローの脇を通過。

いつの間にかヒーローの背後に回り、マントだけでなく個性まで強奪していました。

“巻き戻し”は使用したら最後です

最終的にはAFOは消失するでしょう。

しかし、夢のバトンは死柄木に引き継がれたハズです。

AFOの残る役目とは、ヒーローたちの猪口才な罠から死柄木を救うことです。

自滅上等の超強化ですが、エンデヴァーのもう一撃に期待をするホークス。

夢とはOFA(ワン・フォー・オール)を手に入れた先の話かと、AFOとの会話で時間を稼ぎます

コミックスの影響だとホークスに答えるAFOは、世界中から悪役が恐れられた理由について逆にホークスに質問をします。

悪いこととは、文化や価値観が無限の世界で誰もが嫌悪を抱く行為です。

それは思い描いた未来を阻まれることに他なりません。

だからこそ世界中の未来を阻みたいと、AFOは夢を語ります

 

スポンサーリンク

あるべき力の使い方

そのころ、アメリカのワシントンでは重大な選択を迫られています。

死柄木を叩くなら今だと主張するティム

アメリカは他国よりも半歩レッドゾーンに踏み込んでいると、大統領は危機感を募らせています。

その原因を詰問されるティム。

個性専門機関の報告では、死柄木は人の手が及ばないレベルに達しているとのこと

いわばアンタッチャブルな存在です。

にもかかわらず、スターアンドストライプ及びミサイルで敵対行為を示してしまったと、大統領はティムの判断を非難するのでした。

既に先進国の間では、どの国が一番早く死柄木の信頼を得ることができるのか互いを牽制しているようです。

死柄木への迎合にティムは猛反発します。

支配を受け入れてしまえば、奪われて骨抜きにされてしまうからです。

あくまでも国の未来のためだと主張する大統領

その椅子に座る立場が言わせていることだとティムも承知しています。

オールマイトとキャシーの写真を手にするティム。

スターは何のために戦い、殉死したのでしょうか。

その意義が分からないワケではありません。

少年少女は大人を見て育ちます。

大人は少年たちを支え、共に紡ぎ、そして次の世代へと続いていきます

ヒーローの力は、そのために行使してきたのです。

 

スポンサーリンク

命を紡ぐ

爆豪に近づくエッジショットは、どこにでも忍び込む忍者ヒーローです。

人の体内には何度も忍び、構造も熟知しています。

エッジショットは諦めません。

死柄木に捕まるミルコに対して、足掻いて首だけになっても喰らいつけと檄を飛ばします

エッジショットは爆豪の死を受け入れません。

爆豪の止まっている心臓は、決して失ってはいけない命です。

まだ間に合うと爆豪の体内への侵入を決意したエッジショット

欠けたものは自分が埋めて動かすつもりです。

そんなことをすれば、エッジショットはこちら側には戻れません。

「紙原」と本名で声をかけるジーニスト。

だからこそ後を頼みますと、エッジショットは「袴田会長」に託します。

忍法千枚通し“極”!

エッジショットは爆豪の心臓になるつもりです。

 

スポンサーリンク

『僕のヒーローアカデミア』364-365話の考察まとめ

オープニングはAFOを好き過ぎるドクター登場。

AFOに託したのは、やはり“巻き戻し”に関する精製液でした

一気に全盛期の肉体を手に入れたAFO。

その代償として自分が消滅するそうですが、何しろAFOが話す内容です。

本当に消えてしまうのか、額面通り受け取るのは危険な気もします。

今回は世界情勢も紹介されていました。

このままアメリカが死柄木を認めると、スターが単なる犬死にで可哀想すぎます

大統領も分かっていますが、立場上苦しいでしょうね。

堀越耕平「ヒロアカ」364話より引用

ラストはエッジショットの覚悟

唐突な気もしましたが、そこはジーニストと先輩後輩の間柄で違和感をなくしています。

回想シーンを見ると、手芸部に所属していたようです。

爆豪復活のフラグは嬉しいのですが、これからの人生はエッジショットと一心同体?

まるでウルトラマンみたいな展開です。

 

この記事の関連記事はこちら⇩

⇒『ヒロアカ』366話!Hey Siri~!ルミリオン決死の足止め工作・・

⇒『ヒロアカ』365話!エッジショットとミルコの全獲り合戦!・・

⇒『ヒロアカ』363話!ヴィラン反撃の予兆?AFOの素顔が今明ら・・

⇒『ヒロアカ』362話!爆豪が心肺停止??かっちゃん嘘だと言っ・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA