最新ネタバレ『マッシュル』108-109話!進行開始

スポンサーリンク

甲本一「マッシュル」108話より引用

それぞれがレベルアップの修行を行う中、オーターからの修行を受けるランスとドットの2人

ですが、ドットはもう既に2つ割ってしまい、残り1つの瓶になっています。

オーターは「ウォールバーグさんの依頼とはいえお前達は弱すぎて足手まといだ」と言います。

ですが、ドットは「根性あるのみ」と果敢に修行を続け、オーターの目を見張らせます。

ランスはドットに手を貸し「妹のためにこの命をかける覚悟だ」と発言します

そして、2人は協力して捌くようになり、その連携を認めたオーターは次の修行を行う事にします。

一方、マッシュはメリアドールも驚く成長速度で鎧武者100体目を撃破していました

そして、第3段階は「これなら、間に合うかもしれない」と希望を抱いたメリアドールが直接稽古をつけると言います。

その頃メリアドールの思惑とは別に日食を待たずイノセントゼロが動き出していました

順調に成長しているマッシュ達の前に迫るイノセントゼロの軍団。

一体どうなるのか、108話を早速見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

『マッシュル』108話!のネタバレ

それでは『マッシュル』108話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

1ヶ月の修行

マッシュが修行を続ける一方でドットとランスがオーターの元で修行を受け始め1ヶ月が経過します

ドットは修行の効果は確かに感じ、「意外と悪い奴じゃねーじゃん」と肩を叩きますが、「なれなれしくするな」とどつかれてしまいます。

そして、オーターは「最後の仕上げだ」と飯を用意し体力回復に努めよと言います

このオーターにランスは何故魔法が使えない者を目の敵にすると聞きます。

するとオーターは「それが決まりだからだ」と答えました。

これを聞いたランスは「社会を作る上での合理性の中に感情は持ち込まないという訳か」と理解します

このやり取りを見たドットは「何か根は悪い奴じゃなさそーだし」と一緒に食事を取ろうと誘います。

ですがオーターはかつて後輩に飯に誘われたことを思い出しながらも「私はもう食べた」とどこかに去っていきます。

 

スポンサーリンク

フィンの才能

その頃、フィンはウサギを魔法で復活させていました

カルドは君には才能があるとフィンに告げ「君の固有魔法である物を入れかえる力、より繊細に細胞組織と細胞組織の代替が出来るようになれば回復魔法の資質を大きく有している」と言います。

カルドはレインの弟であるフィンは兄同様特別な力を有していたかと感じていました

するとそこにレインがカルドを呼びに現れます。

フィンはレインに「みんなのボクも力になれるように」と言いますが、レインは「お前が誰かの力に?冗談も大概にしろ」と一蹴され、「帰れ、ここはお前が来るところじゃない」と言います。

 

スポンサーリンク

限界マッシュ

メリアドールから直接修行をつけてもらったマッシュはとてつもない大きさの穴を開けていました

マッシュはメリアドールの予想の遥か先の強さを手にし、驚かせます。

ですがマッシュは突然、血をドクドク流し限界で倒れてしまいました

マッシュをメリアドールがビンタで起こそうとするがさらに容態は悪化します。

「私のスーパーな魔法をもってしても回復するまでは2日はかかる」

とメリアドールはマッシュの具合を察し「今ここで敵が来たらまずいですね、これは」と呟きます。

 

スポンサーリンク

敵襲来

その頃、街ではすでにイノセント・ゼロの大軍が押し寄せていました

逃げ惑う市民達。

そして、魔法局の副局長にもイノセント・ゼロ侵攻の知らせが届き、神覚者たちに連絡するよう指示します。

一方、イノセント・ゼロは始まりの杖を前にある準備に取り掛かっていました

 

スポンサーリンク

『マッシュル』ネタバレ108-109話のまとめ

ランスとトッドの修行も1ヶ月過ぎ、2人は修行の効果を実感していました

オーターはこの2人に飯を用意し、体力の回復に務めるように言います。

意外と悪い奴ではないと感じたランスはオーターと一緒に食事を取ろうと誘いますが、オーターは「私はもう食べた」と去っていきます。

その頃、フィンはウサギを魔法で復活させていました。

カルドは君には才能があると評価し、回復魔法の資質を大きく有していると兄レイン同様の才能を感じています

するとそこへレインがカルドを呼びに現れました。

フィンは「ボクも力になれるように」とレインに言いますが、「お前が誰かの力に?冗談も大概にしろ」と一蹴され、帰れと言われてしまいました。

一方のマッシュもメリアドールの予想の遥か先の強さを手にしましたが、限界から血を流し倒れてしまいます。

メリアドールは私の魔法でも最低2日はかかると言い、「今、敵が来たらマズイですね」と呟きました

ですが、メリアドールの危惧したように既に街に敵が襲来していました。

甲本一「マッシュル」108話より引用

そして、イノセント・ゼロは始まりの杖を前に何かを始めようとしています

予想よりも早い敵襲になり、混乱を極める中で不穏な動きを見せるイノセントゼロ。

マッシュは間に合うのか、メリアドール達はどうするのか、次週109話を楽しみにしたいですね。

 

この記事の関連記事はこちらから⇩

⇒『マッシュル』110話!主力登場・・

⇒『マッシュル』109話!私が殺したみたいになる!・・

⇒『マッシュル』107話!それぞれが修行中・・

⇒『マッシュル』106話!人のあたたかみ・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA