最新ネタバレ『マッシュル』113-114話!考察!はじまりの杖

スポンサーリンク

甲本一「マッシュル」113話より引用

神覚者達は各種族長を一瞬で倒し、イノセント・ゼロの根城に侵入します

神覚者は一人で一線魔導師数百人分に匹敵する力を持つ初代神覚者アダム・ジョブズが争いを治めた事から始まっていました。

そして、アダム・ジョブズ以降の神覚者は魔法界の絶対的な力の象徴となり、その力は決して侵されることはあってはならなくなります。

ですが、イノセント・ゼロの根城に侵入した神覚者達は、ドゥウム達に敗れてしまいます

イノセント・ゼロはその後、その4人の神覚者達に磔にして晒し、町の人間達の新たな支配者となり、世界の人間を皆殺しにすることを宣言します。

そして、イノセント・ゼロは動揺する町の人間達に生き残りの条件を1つ出します。

それは「マッシュ・バーンテッド」を捕獲する事でした

マッシュを捕まえようと色めき立つ町の人間達。

一方、マッシュはまだメリアドールがゼンマイを巻いており、復活を果たしていません

果たしてマッシュは復活するのか、113話を早速見てみたいと思います。

 

スポンサーリンク

『マッシュル』113話!のネタバレ

それでは『マッシュル』113話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

神覚者ライオ

圧倒的な強さで神覚者達を葬ったドゥウム達でしたが、まだ神覚者が残っていました。

それが、光の神覚者ライオ・グランツです

この登場に盛り上がる市民達、ライオも自信満々で登場し場を盛り上げます。

 

スポンサーリンク

自己肯定感

最後の砦のように登場したライオは「ライツ」という闇の力に対抗するという魔法を繰り出します。

そして、街の人間に「オレたちにはライオ・グランツが、ついているから」と安心させます。

ライオは圧倒するイノセント・ゼロの力の前に活気を無くしている街の人間達に「自己肯定感だ」と指を鳴らし、魔法を繰り出します

そして、それを受けた街の人間は再び活気を取り戻します。

 

スポンサーリンク

圧倒する闇

闇に対抗する魔法「ライツ」を放った神覚者ライオですが、イノセント・ゼロのはじまりの杖の魔法は遥か上を行く力でした。

ライオは「なっ!」と驚くと同時にイノセント・ゼロの前に飲み込まれてしまいます

そして、ライオを倒し神覚者達がいなくなった後でモニター越しにイノセント・ゼロがあらわれます。

そして、歯向かう者がいた場合、「日食」の日にはもっと悲惨な事になると宣言します

 

スポンサーリンク

暴走寸前

イノセント・ゼロの宣言を聞いた街の人間は、捕まえろと条件を出されたマッシュを捜索する間に暴徒化していきます。

その頃、メリアドールはまだマッシュを回復させるべくゼンマイを巻いていました

そのマッシュを逃げ出したい弟子オチョウがナイフで刺そうとしました。

それを制止するメリアドール。

そして、オチョウにこのゼンマイを巻くように指示、暴走化している群衆を殴り止めようと建物を出ます。

巻かねば殺すと言われたオチョウは仕方なくゼンマイを回そうとします。

ですが、そのゼンマイを1人で回す事が出来ずメモリが下がっていきます

 

スポンサーリンク

『マッシュル』ネタバレ113-114話のまとめ

イノセント・ゼロの根城に侵入した神覚者たちでしたが、ドゥウム兄弟達に呆気なく返り討ちにされます。

そして、その神覚者達を磔にし街の人間の前で晒します。

甲本一「マッシュル」113話より引用

それを見て絶望する街の人間達ですが、もう1人の神覚者ライオ・グランツが現れます

それをみた街の人間は「オレたちにはライオ・グランツがついている」と安心します。

そのライオも絶望する人達に「自己肯定感」を分け与え、活気を取り戻させます。

その後、闇に対抗する魔法「ライツ」を繰り出したライオ。

ですが、イノセント・ゼロの闇の力は圧倒的でライオも飲み込まれてしまいました。

この後、モニター越しに「日食」にはもっと酷い状態になると宣言するイノセント・ゼロ

街の人間はパニックになり、マッシュを探す人々は暴走化していきます。

一方、マッシュはいまだに復活していません。

ゼンマイをメリアドールが必死に回しますが、メモリは半分の所から上がらずにいました

そして、暴走化している街の人間達と同じで弟子のオチョウはマッシュを殺し差し出そうとします。

それを制止したメリアドール、オチョウにゼンマイを代わりに回すように言います。

メリアドールは暴走化する街の人間を止める為に建物から出て行きます。

残ったオチョウはメリアドールから「殺す」と脅され、仕方なくゼンマイを回そうとします

ですが、固くて回らずゼンマイのメモリは半分をきってしまいます。

圧倒的な強さで神格者達を葬ったイノセント・ゼロ。

果たしてマッシュの復活はあるのか、次回114話を楽しみにしたいですね。

 

この記事の関連記事はこちらから⇩

⇒『マッシュル』115話!フィン大活躍・・

⇒『マッシュル』114話!出陣体制・・

⇒『マッシュル』112話!圧倒的な敗北・・

⇒『マッシュル』111話!全面戦争開始・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA