最新ネタバレ『マッシュル』93-94話!考察!友達だから

スポンサーリンク

マッシュの一撃で鎧を破壊されたレヴィは「1番になれないなら生きている意味がない」と倒れていきます。

その時レヴィは「この出来損ない」と叱る父の姿を思い出していました。

父に泣きながら謝るレヴィに優しく語りかけてくれた兄の姿です。

そして、脳裏に浮かんだ兄はレヴィに「お前は充分頑張ったよ」と伝えます。

レヴィはこの兄との子供の頃を思いながらマッシュにドナミの実力がどれ程か叫び、お前は敵わないと叫んでいます。

しかしレヴィが体を起こした時にはもうマッシュはドナミの元へと向かっていました。

 

遂にマッシュはドナミの前までたどり着くとマッシュはいきなり階段を上り「正面突破」を試みます。

これを見たドナミはすぐに階段を破壊します。

しかしマッシュは何と破壊された階段を垂直に上ってきて挑発します。

遂にマッシュとドナミの戦いが始まります。

レヴィが強いというドナミはどんな強さを見せ、マッシュは一体どうやって戦うのか。

2人の戦いが始まる93話を早速、見て行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

『マッシュル』93話!のネタバレ

甲本一「マッシュル」93話より引用

それでは『マッシュル』93話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

始まりの杖

ドナミはマッシュが階段を登ってくるのを確認します。

甲本一「マッシュル」93話より引用

そして「これが始まりの杖だ、これを手にした物が神格者だ」と説明を始めます。

ドナミは自身が勝ちこれが父に渡れば世界はなくなると言い、マッシュに君に世界の命運がかかっている気分はどうだい?と言います。

「それは困るって感じ」と返すマッシュにドナミは父が君を欲しがるなんて「不愉快だ」と言います。

 

スポンサーリンク

ウォーターポンド

更に説明を続けるドナミにマッシュは「あの」と言い、言葉を遮ります。

そして「さっさと、かかってこいよファザコン」とドナミを挑発します。

甲本一「マッシュル」93話より引用

するとドナミは無表情のまま「ウォーターポンド」を繰り出しました。

この「ウォーターポンド」は大量の水を出すことで攻撃し、抵抗できないまま壁に打ちつけるのが目的です。

しかし何とマッシュはバタフライでこの大量の水を泳いでいます。

これを見たドナミが出したのは次に繰り出したのは「ウォーターシールド」です。

今度は縦に水を放流させていますが、その水圧で石がスパッと切れる程の力があります。

ドナミはマッシュにこれで攻撃するのは不可能になったと言い、「ウェイブ」で波を作りマッシュを弾き飛ばしました。

そしてドナミは絶望するには早いぞと言い、「本当の苦しみを味わわせてから殺してやる」と技を解きます。

 

スポンサーリンク

アビスくん

甲本一「マッシュル」93話より引用

技が解かれ水のない状態になったマッシュの前に今度は剣を構え攻撃してくるアビスが現れます。

「アビスくん」と呟くマッシュにドナミは闇の呪いがかかっており、意識なく殺戮を繰り返すように脳をハックしていると説明し、「余興だ、仲間同士で醜く争えばいい」と言います。

こうしてアビスはマッシュに攻撃を繰り返しますが、マッシュは友達だから戦えないよと手を出す事はありません。

それを見て愉快だと見物するドナミは仲間とは軽薄だ、絶望しろと呟きました。 

そして、アビスの攻撃がマッシュに当たろうとしたその時、アビスは剣を自身の足に突き刺します。

そのアビスの頭の中にはマッシュの事が浮かんでいました。

この後、アビスは意識を取り戻しマッシュに逃げてくれと言います。

甲本一「マッシュル」93話より引用

そして、「すみません弱い私ですが、最後まであなたの友達でいさせてください」と口にします。

その瞬間、後ろからドナミが投げた剣がアビスに突き刺さりました。

ドナミは全て台無しだと言い、理想の世界について語り始め、アビスに君はいいや、いらないと吐き捨てます。

  

スポンサーリンク

皆殺し

甲本一「マッシュル」93話より引用

目の前でアビスが刺された後も話しているドナミでしたが、マッシュは今まで見た事のない構えで既に攻撃態勢に入っていました。

そして、マッシュは渾身の力を込め持っていた石を投げます。

「マズイ」と感じとってドナミはすぐに「ウォーターシールド」を繰り出しますがその石は水切りをしながらドナミへと向かいます。

これを見たドナミはただ石を投げただけでこの高圧の水の盾を抜けるのは不可能だとたかを括ります。

しかしマッシュの投げた石は水を切り、更に水の表面に沿う事で何と水の盾を突破します。

マッシュはドナミに「外道が」と吐き捨て、僕がいる限りはそんな事は実現させないと続けます。

そしてドナミを指差したマッシュは「お前ら、全員皆殺し」と宣言します。

 

スポンサーリンク

『マッシュル』ネタバレ93-94話のまとめ

遂に始まったマッシュとドナミの戦い。

階段を登ってくるマッシュに「これが始まりの杖だ」と説明してきます。

甲本一「マッシュル」93話より引用

父に興味を持たれ「不愉快」など長々と喋るドナミでしたが、マッシュはその言葉を遮り「さっさとかかってこいよファザコン」と挑発します。

これを聞いたドナミは「ウォーターポンド」を繰り出し大量の高圧の水でマッシュを攻撃しますが、マッシュはその水流をバタフライで泳ぎます。

近づいてくるマッシュにドナミは「ウォーターシールド」と言う縦から流す高圧の水流を作りマッシュを遮りました。

この盾を突破するのは不可能と言うドナミは「ウェイブ」でマッシュを吹き飛ばします。

そして、技を解いたドナミは絶望を与え苦しませながら殺してやるとマッシュに言います。

その瞬間、マッシュは剣で攻撃されますが何と攻撃して来たのはアビスです。

ドナミ曰く闇の呪いで意識のないまま攻撃を繰り返すよう頭の中をハックしている状態でした。

「アビスくん」と呟くマッシュは友達だから戦えないと思っていました。

ドナミはその光景を愉快だと眺めていましたが、アビスはいきなり自身の足を突き刺し、マッシュに逃げるように言ったのです。

更にアビスは「最後まであなたの友達でいさせてください」とマッシュに伝えます。

これを見ていたドナミは直ぐにアビスに攻撃を加え、もうお前はいらないと吐き捨てました。

この状況に怒りを覚えたマッシュは今まで見せた事のない構えから石を投げます。

すかさず「ウォーターシールド」を繰り出すドナミですが、その石は水を切り表面に沿う事で水の盾を突破しました。

そして、マッシュはドナミを指差し、「お前ら、全員皆殺し」と言い放ちます。

遂に始まったマッシュとドナミですが、ドナミの説明と姑息な技により中々、展開が開けないでいました。

しかし、アビスを出したせいでマッシュはおそらくかなりの怒りを覚えています。

甲本一「マッシュル」93話より引用

そのマッシュの口から出たのはまさかの「お前ら、全員皆殺し」と言う衝撃な言葉でした。

マッシュはどんな攻撃でドナミに戦っていくのか、94話を楽しみに待ちたいですね。

 

この記事の関連記事はこちらから⇩

⇒『マッシュル』95話!出しましょう、全力を・・

⇒『マッシュル』94話!こんなのおかしいだろうがよ!!・・

⇒『マッシュル』92話!vsドミナ開幕・・

⇒『マッシュル』91話!兄の笑顔・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA