最新ネタバレ『マッシュル』96-97話!考察!全力解放

スポンサーリンク

甲本一「マッシュル」96話より引用

マッシュはドミナが繰り出す攻撃をいとも容易く突破していきます。

これに怒りを覚えるドミナは「究極魔法サーズ」の真髄を思い出しながら「僕の本当の力で、お前を殺してやる」と叫びます

そしてドミナが繰り出した技は「ポセイドンアンガス・インクラネーション」でした。

しかしマッシュはその攻撃を交わし拳を命中させますが、その攻撃は水しぶきとなり、ダメージを与えられませんでした。

何とドナミは水と一体化しており、これぞ「真の神の力」だと猛攻撃を始めます

マッシュも隙をみて攻撃しますが、何の効果もなくドミナの一方的な攻撃に耐えるしかなくなりました。

そして、珍しく膝をついたマッシュを見たドミナ。

「人間を超越した存在」に勝てる訳がないと勝ちを確信しました。

勝ちを確信したドミナですが、突如自身がボコボコになる残像が見える程の殺気を感じます

何だこれはと冷や汗をかくドミナ。

そして、マッシュはじいちゃんに止められていたけど前置きし、「出しましょう、全力を」と攻撃態勢に入りました。

マッシュの怒涛の攻撃が始まるのか、早速96話を見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

『マッシュル』96話!のネタバレ

それでは『マッシュル』96話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

腕輪を外す

この腕輪は超絶重い、普段はこれで力をセーブしろと言うじいちゃんを思い出すマッシュ。

じいちゃんは更に「いざと言う時以外は外すでないぞ、マジで危ないから」と言われています

そしてマッシュはじいちゃんを思い出しながら「出しましょう、全力を」と腕輪を外します

それを見ているドミナは腕輪を外しただけ、バカバカしいと思っていました。

 

スポンサーリンク

余裕

マッシュを凝視していたドミナは何が出来るとたかを括っていました。

ですが、一瞬でドミナの「水の神」で作った水流を吹き飛ばしました

そして、マッシュは「ハッ?」と驚愕するドミナとの間合いを一瞬で詰め、「フルマスクズ魔法・アンリミテッドフィジカルモード」と呟きます

更に驚愕するドミナですが、マッシュは高速で死角に入り、ピースサインをする余裕を見せます。

 

スポンサーリンク

ドミナの混乱

何が起こっているのかと混乱するドミナでしたが、直ぐに態勢を立て直し、この水の力の前では無力と「ウォーターズマッドランス」を発動させます

この技は四方八方から水の刃を出し無差別に攻撃する技ですが、この攻撃も一瞬で消し飛んでしまいます。

一体何が起きているのか、分からないドミナでしたがある事に気がつきます。

それは「水の神ポセイドン」が心なしか小さくなっていたのです

 

スポンサーリンク

バケツリレー

こいつは一体とマッシュを凝視するドミナ。

すると今見ているマッシュは残像である事が分かりました。

じゃあ、本体は一体何処かと探すドミナが見たのはバケツリレーで階段から水を捨てているマッシュの姿でした

「バケツリレーだと〜」と驚愕するドミナ。

マッシュはドミナが放出した水をすごいスピードでバケツで回収し、階段から捨てていたのです

更に時々、ドミナの前に戻り残像を作り出す事であたかもそこにいる様に錯覚させていました。

 

スポンサーリンク

神に祈りなよ

とんでもないスピードでバケツリレーをするマッシュ。

ドミナは「こいつ、本当に腕輪を外しただけでポセイドンに対抗するスピードを得たのか」と立ち尽くします。

するととうとうマッシュはドミナの体の水まで到達します

マズイと咄嗟に反応するドミナですが、水に代わりきる為の水分が足りません。

そして、マッシュのバケツが遂にドミナの身体に触れます。

何故、僕がこんな状況にと思考を巡らせるドミナの頭の中には「マズイ」「どうしよう」しか浮かびません。

マッシュはそんなドミナに「こんな時こそ、神に祈りなよ」と言うと渾身の「アンリミテッドハンマー」を炸裂させます。

 

スポンサーリンク

『マッシュル』ネタバレ96-97話のまとめ

https://twitter.com/mashle_official/statuses/1493057415423885317

「出しましょう、全力を」と宣言したマッシュはじいちゃんからの助言を思い出していました。

それはマッシュがつけている腕輪が超絶重く、この重さで力をセーブしろと言われていた事、そして「いざと言う時以外は外すでないぞ、マジで危ないから」と言われていた事です。

そして、腕輪を外したマッシュはとんでもないスピードを見せます。

何とドミナの「水の神」をバケツリレーで階段の所から捨てていたのです。

更にドミナの前に残像だけを残し、さも目の前にいるような錯覚を起こさせていました

ドミナは更に「水の神ポセイドン」が小さくなっている事にも気がつきます。

マッシュはもうドミナの体の水に到達していたのです。

咄嗟に反応し逃げようとするドミナですが、水に代わりきる為の水分が足りません。

ドミナはこのありえない状況に「マズイ、どうしよう」と思考を巡らせます。

マッシュはそんなドミナに「こんな時こそ、神に祈りなよ」と言い放ち、遂に渾身の「アンリミテッドハンマー」を炸裂させました。

ドミナの一方的な攻撃から一転、腕輪を外した事で全力を解放したマッシュ。

今度はマッシュの1人舞台になりました。

そして遂に炸裂した「アンリミテッドハンマー」、ドミナとの戦いに決着がつくのか

次号97話を楽しみにしたいですね。

 

この記事の関連記事はこちらから⇩

⇒『マッシュル』98話!仲直り・・

⇒『マッシュル』97話!僕がいる限り終わりは来ません・・

⇒『マッシュル』95話!出しましょう、全力を・・

⇒『マッシュル』94話!こんなのおかしいだろうがよ!!・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA