最新ネタバレ『ワンピース』1022-1023話!考察!大幹部対大幹部

スポンサーリンク

前回のワノ国編では、かつて悪魔の子と呼ばれたニコ・ロビン。

居場所を見つけたロビンは、悪魔のような姿で〝大渦潮(グランジャグジー)クラッチ〟を決め、ブラックマリアを撃破しました。

そしてモモの助はルフィに応えるために、しのぶの「ジュクジュクの術」で大人にしてほしいと頼み事をしていました。

それでは第1022話『花形登場』の考察を始めていきます。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』1022話!のネタバレ

尾田栄一郎「ワンピース」1022話より引用

それでは『ワンピース』1022話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

現在の戦況は

最初は3万の百獣海賊団に対して侍海賊連合軍は5千400という絶望的な戦力差の討ち入りでした。

現在はお玉のきびだんごでSMILEの能力者を仲間に引き入れながらの戦いで1万6000対9000まで縮まりました。

尾田栄一郎「ワンピース」1022話より引用

更に幹部の飛び六胞はX・ドレークの離反と麦わらの一味の奮戦で全滅しました。

これでCP-0の分析していた戦力比は逆転の可能性が見えるほど縮まったのです。

そして空を飛ぶ鬼ヶ島はワノ国首都の花の都まで15分までの距離にいました。

 

スポンサーリンク

忍法合戦

燃える城内の3階では因縁の終止符を打つために雷ぞうと福ロクジュは戦っていました。

尾田栄一郎「ワンピース」1022話より引用

忠誠を誓った主君を謀殺した黒炭オロチを許せない雷ぞうと、時の将軍に仕えることが忍の本懐だと言う福ロクジュとの意見は平行線でした。

亡霊に仕えているという挑発に乗ってしまった雷ぞうは分身の術の精度が著しく落ちたため福ロクジュの忍法〝耳たぶクラッカー〟で迎撃されてしまいます。

ですが今の雷ぞうは忍ではなく感情を持った従者として想いを遂げるために散ることを厭わないと言うのです。

ワノ国を闇に閉ざすオロチとカイドウを排除するために命を捨てる覚悟でした。

 

スポンサーリンク

バジル・ホーキンスの策略

同じ城内3階ではキッド海賊団のキラーと同じ新世代の海賊と呼ばれながらも百獣海賊団の傘下になったバジル・ホーキンスが戦っていました。

ホーキンスのワラワラの実は別の人間の命を身代わりにする能力で攻撃に耐えていたのです。

そのストックも残りわずかでした。

尾田栄一郎「ワンピース」1022話より引用

ですがその残った命は、城内2階で戦っていたユースタス・キッドに突如刺し傷が現れたのです。

ホーキンスはキッドの命もストックしていました。

それを知って手を出せなくキラーをホーキンスは挑発します。

 

スポンサーリンク

麦わらの二枚看板

尾田栄一郎「ワンピース」1022話より引用

ドクロドームのライブフロアではトニートニー・チョッパーに変わって疫災のクイーンと、マルコが戦っていた火災のキングをサンジ一人で相手にしていたのです。

周りの連合軍に活性化しながら戦っていたマルコはすでに限界でした。

ロロノア・ゾロの薬の効果が現れるまでサンジが時間を稼いでいたのです。

クイーンはその前にゾロを仕留めようとしていました。

そんな状況でシャーロット・ペロスペローはサンジを飴の矢で狙っています。

それをペドロの仇討をするために駆けつけたネコマムシが妨害します。

ゾロは連合軍の侍とマルコに守られました。

マルコはキングを赤い壁の上に住んでいた発火する種族、「火炎」のキングと呼びます。

そしてマルコの時間稼ぎは終わりました。

尾田栄一郎「ワンピース」1022話より引用

復活したゾロとサンジの麦わらの一味二枚看板が百獣海賊団の大看板二人と戦います。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』ネタバレ1022-1023話のまとめ

百獣海賊団の幹部級は残すところは3人の大看板を残すのみとなりました。

火災のキングはゾロと疫災のクイーンはサンジとの戦闘が始まりした。

残る一人の早害のジャックは今でもイヌアラシと戦闘中のようです。

尾田栄一郎「ワンピース」1022話より引用

キングは世界中の種族が集うビッグ・マムの万国にもいない種族だと言われていましたが。

赤い壁、つまり偉大な航路(グランドライン)を分断する赤い土の大陸(レッドライン)に住んでいた種族ということなのでしょう。

そこには世界貴族、天竜人が住む聖地マリージョアがあるのですが。

少なくとも天竜人だったドンキホーテ・ドフラミンゴに発火能力はありませんでした。

キングは赤い土の大陸に住む今は希少となった種族なのですね。

 

飛び六胞には数えられなくても有数の戦力を持つ真打ちはまだいます、スクラッチメン・アプーなどですが。

百獣海賊団に降ったものの、クイーンに使い捨てられたためにもう忠誠心はないでしょう。

鬼ヶ島が花の都に到達するまであと少し、満たされて復活まであと少しのモンキー・D・ルフィとモモの助は直下の常影港にいます。

 

戦いの決着は近いと思われます。

次回をお楽しみに。

 

この記事の関連記事はこちらよ⇩

⇒『ワンピース』1024話!侍の心意気・・

⇒『ワンピース』1023話!飛竜乗雲・・

⇒『ワンピース』1021話!悪魔の子・・

⇒『ワンピース』1020話!託すものと託されるの・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です