スポンサーリンク

最新ネタバレ『ワンピース』1042-1043話!考察!炸裂!カイドウの砲雷八卦を受け倒れるルフィ!?運命はいかに!

スポンサーリンク

尾田栄一郎「ワンピース」1042話より引用

前回の1041話はどれも、驚きの展開が描かれていました。

城内地下では、CPのマハと刺し違えて倒れるイゾウ

そして五老星から、今すぐルフィを消せ!と言う無茶な命令に、今カイドウと戦っているルフィを、消すのは不可能と五老星に返す仮面のCP0。

通信で五老星と話している仮面のCP0の後ろから近づく、Xドレーグ

鬼ヶ島の最上階では、ルフィ対カイドウの激戦が始まっています。

闘い中に、リンリン(ビッグ・マム)が敗れた事に、気づいたカイドウは、ロックス時代の頃のリンリンを思い出し、大泣きするカイドウでした。

泣き上戸になっているカイドウに、ルフィは、怒りのギア4最終技、九頭蛇(ヒュドラ)でカイドウを殴り追い詰めていきます

それでは早速、最新話1042話「枕詞(まくらことば)は勝者にゃつかねェ」を見て行きましょう。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』1042話!のネタバレ 

扉絵「ニジとヨンジを、ホールケーキアイランドへ」では、ブリュレや少し不機嫌そうなプリンが描かれています。

プリンが、不機嫌な理由はニジとヨンジが原因なのでしょうか?

それでは『ワンピース』1039話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

うらやましいよ

城内地下1階では、CP0の後ろから剣を突き刺すXドレーグ

刺されたことに、「理由を言えドレーグ」と言うCP0。

「俺の正義だ!」と返すドレーグ。

その言葉に、「うらやましいよ」と言うCP0

その答えを出すかのように、六式(指銃)ドレーグの喉を撃つCP0!

指銃を受けたドレーグは、血を吐きながら倒れてしまいます

ドレーグが言うおれの正義とは、ルフィ達が今からやろうとしている事を信じてCP0に剣を刺したと言えるでしょう。

そして、CP0の「うらやましいよ」とは五老星の命令に動いている自分よりも、ドレーグが信じた正義を貫き通すと言う自由があるから「うらやましい」と言ったように感じます。

そして、指銃に撃たれたドレーグの生死が心配です。

 

花の都で行われている、火祭りも終盤を迎え空船に火を入れる人々。

空船が、空へと飛んでいく姿に「わー」と喜ぶ、おトコ

オロチに処刑された、康イエが天国に行ける事を願って空船を飛ばしているおトコは、本当に父想いの優しい娘です。

 

スポンサーリンク

甘え上戸

鬼ヶ島の屋上では、ルフィのギア4の最終技、九頭蛇(ヒュドラ)の攻撃を受けて追い込まれていくカイドウ。

ゼェ、ゼェ、と息をきらせながら攻撃をやめないルフィ。

「攻撃の軌道を曲げているのか!?」「あり得ないだろ!?、ゴムの性質上」と考え、「痛い!」と叫ぶカイドウ

「ああああー!!」「やめてくれ!」「痛い」「痛いから!」とルフィに攻撃をやめてくれ!

と不死身のカイドウらしくない姿を見せています。

カイドウは、「やめてくれよー」と甘え上戸へとなります

甘え上戸のカイドウに、「まだ酔っているのか!」と怒るルフィ。

ウィー、未来が見えるのは、お前だけだと思うな!

真似してやろう! ウィー、こうか!?

龍の姿になり、盗人上戸になるカイドウ

大きな口で、噛みつきます。

そして、丸呑みされたルフィは、カイドウの体から脱出するために、攻撃をして抜け出す事が出来たのですが、熱息(ボロブレス)を受け地上へと落ちてしまうことに。

 

スポンサーリンク

弾む男(バウンドマン)

カイドウの熱息をくらい地上へと落ちていくルフィでしたが、弾む男(バウンドマン)でピンチを回避

風船のように膨らみ、龍カイドウの元へと急ぐルフィ。

ギア4に残されている時間が、限られているルフィは、「もう時間がないのに!」と焦りを見せます。

ルフィが、帰って来た事に気づいたカイドウは、もう一度、噛みつこうとしますが、ルフィは上手く回避。

回避された事に、「そうか、案外とシビアだ!」と言うカイドウ。

「お前がいる限り、ワノ国の奴らは水もろくに飲めないだろう!」と怒るルフィ

ルフィは、お玉が腹一杯メシを食えるように。

安心して水を飲める国にするために、必死となってカイドウを国から追い出そうとして闘ってる事が伝わってきます。

 

スポンサーリンク

覇猿王銃(オーバーコングガン)

ルフィの言葉に、「ワノ国の奴らは敗北に慣れているのさ!」「非暴力の弱者」

「名誉ある死者!」「言い訳つきの敗者共を、腐る程見て来ている!」と発言するカイドウ。

その言葉に、うるさい!侍は強い!と突き返すルフィ!

強いのか!?強がりなのか!?枕詞は勝者につかない!お前はどっちだい!!?

と言い熱息を発射しようとするカイドウ。

ルフィは、覇猿王銃(オーバーコングガン)で反撃

猿王銃(コングガン)は、ドレスローザ編でラスボスキャラのドフラミンゴを倒すために、使用した技。

ワノ国での戦いの中で、覇王色の能力が上がった事で、コングガンに覇王色を付け加えた事で誕生した新技と言えます。

覇猿王銃を受けたカイドウは、地面に叩き落されてしまいます。

 

スポンサーリンク

砲雷八卦

闘いの決着を、つけるために地面に落ちたカイドウの元へと急ぐルフィ!

カイドウは、砲雷八卦で反撃

砲雷八卦は、覇猿銃に対抗するために、カイドウの最終最大の新技でルフィにトドメを刺すために考え付いた技なのでしょう。

時間がないと焦り、急いでしまった事で砲雷八卦を受けたことで、風船のようにしぼんで力も抜けていくルフィ。

しかし、ルフィは最後の力を振り絞って、オーバーコングガンで攻撃します。

ルフィにとっては、残された力で、失敗すれば敗北を意味します

カイドウも、砲雷八卦で攻撃態勢へ。

二人の死闘に、「鉄塊」と叫びCP0が邪魔に入ります。

カイドウの技を、喰らったルフィは、血を吐きながら倒れてしまうことに!

そして、カイドウはおでんの戦いで、ひぐらしがモモの助に変装して邪魔に入ったことを思い出します。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』ネタバレ1042-1043話のまとめ

1041話では、カイドウとルフィの戦いに邪魔をする事は、不可能と言っていたCP0。

五老星の、ルフィを今すぐ消せの命令は、イム様の命令でもあります

実行しなければ、消される(死)は自分です。

ドレーグに、剣で貫かれても任務を遂行するCP0は、只者ではありません

そして、カイドウは、20年前の光月おでんの戦いで、ひぐらしの余計な邪魔が入った記憶が蘇っています。

このせいで、ひぐらしはカイドウに抹殺されています。

ルフィとの真剣な戦いに、邪魔をしたCP0は、カイドウに抹殺されてしまうのでしょうか。

余計な邪魔が入ったことで、カイドウの攻撃を受けて倒れてしまったルフィ!

ルフィの復活を願いたいです。

ハラハラ、ドキドキしながら次回号を楽しみに待っていましょう。

 

この記事の関連記事はこちらよ⇩

⇒『ワンピース』1044話!驚き!?ゴムゴムの実の正体はヒトヒト・・

⇒『ワンピース』1043話!ルフィ死亡!?ルフィの体に乗り移り・・

⇒『ワンピース』1041話!四皇カイドウに激怒するルフィ!お前・・

⇒『ワンピース』1040話!モモの助の驚き発言!ズニーシャは・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA