最新ネタバレ『ワンピース』1043-1044話!考察!ルフィ死亡!?ルフィの体に乗り移りニカッと笑うジョイボーイ!

スポンサーリンク

尾田栄一郎「ワンピース」1043話より引用

前回の第1042話では、ルフィがカイドウを国から追い出すために、ギア4スネイクマンとなり、新技「九頭蛇」で攻撃して追い込みをかけました

見聞色を使っても何処から攻撃してくるのか?予想できず焦るカイドウ。

あまりにも、攻撃を受けすぎた事で甘え上戸となって「やめてくれよー」とおかしくなった?と思われたカイドウでした。

カイドウは、未来が見えるのは、お前だけではないと言って龍となって反撃に出ます。

そして、ルフィを噛みつき熱息で攻撃。

ギア化している時間が残されていないルフィは、「覇猿王銃」を生み出しカイドウの顔面に当てます

攻撃を受けたカイドウは、地面に落下。

ルフィはカイドウにトドメをさそうとするのですが、砲雷八卦を喰らう事に!

そして、ルフィは最後の力を振り絞って攻撃を仕掛け、カイドウも砲雷八卦を撃とうする時に、CP0が現れた事で邪魔をされ、砲雷八卦を受けて倒れるルフィ

とても気になる展開で、前回は終わっています。

それでは、第1043話「一緒に死のうよ!!!」を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』1043話!のネタバレ 

今回の扉絵では、ホールケーキアイランドに到着した、ブリュレとオーブンが描かれています。

歩きながら楽しそうにオーブンに話しをするブリュレ

話の内容も気になりますが、オーブンが持つ巨大な本も気になります。

それでは『ワンピース』1043話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

砲雷八卦を喰らって敗北するルフィ!勝利したのはカイドウ

CP0の邪魔が入り、カイドウの砲雷八卦を喰らって「ゲホ!」と血を吐き倒れるルフィ

倒れたルフィは、ブシューと蒸気を吐き大空に舞い上がります。

それを見上げるカイドウ!

 

鬼ヶ島を必死なって引っ張っているモモの助は、「ルフィの声が聞こえない!」と焦り驚きの表情を見せています

 

蒸気を吐き切ったルフィは、地面に落下。

落下したルフィには、生気は感じられません。

ルフィが吐いたのは、蒸気ではなく魂だったのでしょうか?

勝者したのは、カイドウ

そして、ルフィとカイドウの戦いに邪魔に入ったCP0は、黙り込んだまま。

何も言わないCP0に、カイドウは「承知の上か!」と言います。

CP0は、カイドウに殺される覚悟で、五老星の命令を実行させたのでしょう。

カイドウは、金棒を大きく振りかぶってCP0にトドメを刺します

その威力は、屋上ドクロドームの地面を破壊する程です。

どんな理由があろうとも、闘いに余計な事をしたCP0が、許せない事で地面が破壊する程の攻撃でトドメを刺したカイドウだったのでしょう。

 

スポンサーリンク

ルフィは死んだ!と発言するカイドウ

天井が崩れる鬼ヶ島の部屋から、何かを見ている左目に二本線が入った仮面をつけているCP0。

そして、「河松さん、天井が崩れる」と大騒ぎして逃げるオロチ反対派の同志達

河松は、「城内には、まだ何千の同志達がいるのだぞ!」「ここは上空」「水が無い!」と言います。

地上なら水を、使って燃え盛る炎を消して同志達を助け出した!思っている河松。

最悪の事に、鬼ヶ島は浮上しています

水が無い事で、炎を消す事が出来ない河松は、「頼む、みんな飛び出してこい!」「焼死に名誉はない」と願う事しかできません。

同志達が無事に、鬼ヶ島から脱出する事を願っている河松に、攻撃する者が現れます。

それは、龍カイドウ。

カイドウは、麦わらの一味や部下達に「ルフィは死んだ!」と言います

ルフィが死んだ事を伝えるとモモの助に降伏させろ!と言うカイドウ。

完全勝利したカイドウに、大喜びする部下達。

ルフィが、敗北(死)した事で、絶望する同志達やキッド、ロー

ルフィが死んだ現実に、泣いて悲しむ麦わら一味とお玉。

絶望と悲しむ中で、ナミだけは、「ルフィが敗北するわけない!」とルフィが負けた事を認めたくない強がりで、カイドウに歯向かっている姿を見せています。

 

スポンサーリンク

花の都に鬼ヶ島を着陸宣言するカイドウ

ルフィが死んだ!と認めないナミは、「嘘つき、信じない」と言いカイドウに歯向かいます。

「いるではないか!威勢の良いのが」と言いナミに熱息を攻撃するカイドウ。

やられそうなったナミのピンチを救うマルコ

ナミをこれ以上に、カイドウに歯向かい合わさないために「下がれ!やけになるな!全てが終わる日まで!」とマルコは言いナミをおとなしくさせます。

カイドウは、「鬼ヶ島を予定通りに、花の都に着陸させるぞ!」「俺はオロチの様に甘くない!」と発言

さらにカイドウは、「このワノ国は、巨大な武器工場にする」「女も子供も関係ない!全員が奴隷なのだ!」

「働き疲れたら、そのまま死にな!それが貴様らの一生」「減ってしまった奴隷は、いくらでも補充するぞ!」とオロチより酷い事を考え残酷な事を発言するカイドウ。

同志達に、「敗戦とは、こう言う事なのだ!」「貴様らが負けた代償として払うのは人権と希望」と言います

「早くモモの助を、連れてこいよ!それまで、戦いはやめない!」と強気に出るカイドウです。

 

スポンサーリンク

一緒に死のうよ

カイドウがルフィに、勝利した事で指揮も上がりカイドウの部下達は、キッド、ローの首を取るために襲いかかります

襲いかかる部下達に、キッド、ローを必死に守るクルー達。

リンリンの戦いで、力を全部使い果たしたロー達でしたが、降伏する事も無抵抗で殺されてしまう事も嫌だった事から、立ち上がり戦いに挑んでいきます。

鬼ヶ島の中では、大戦争が始まっている中で、外ではルフィが勝てなかったカイドウに、自分達が勝てるはずがない!

降伏するしか道がないと言うモモの助に、ヤマトは発言します。

「駄目だ許さないぞ!また奴隷になって力尽きて、死ぬ日を待つのか!?」「降伏が命を、救うとは限らない!」

「オロチに屈せず弔いに散った各郷の、大名達の無念もそうだ!」

この戦いは、ワノ国の20年を背負っているんだよ!」と必死となって降伏しそうになっているモモの助に説得するヤマト。

そして、「ここで、手を引くなら一緒に死のうよ」と覚悟を決めるヤマトでした

 

スポンサーリンク

帰って来た!ジョイボーイ

ドクロドームの屋上では、魂が抜けたルフィが倒れている姿が!

そして、モモの助の命令される事を待ち待機しているズニーシャが、「モモの助、聞こえる?」と話しかけます。

ズニーシャの「懐かしいな」と言う言葉に、「ズニーシャ何が?」と聞くモモの助。

「解放のドラムが聞こえるよ」「800年振りに聞くよ」「間違いない、そこにいる」と答えるズニーシャ。

モモの助は「誰が!」と驚きの顔をしながらズニーシャに聞こうとします。

ドラム音が鳴り響く中で、ズニーシャは「ジョイボーイが帰って来た!」とモモの助に発言

ジョイボーイは、魂が抜けたルフィに乗り移り「ニカッ!」と静かに笑います。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』ネタバレ1043-1044話のまとめ

 

カイドウに敗れた事で、ルフィが死んだ事を認めたくない麦わら一味やロー達。

実際にルフィと戦い、トドメを刺したのはカイドウ本人。

ルフィの死は確実でしょう。

ルフィが死亡した事で、ジョイボーイがルフィの体の乗り移った事で、何かが起きようとしています。

ニコではなく「ニカッ!」と静かに笑うジョイボーイ!

ニカッは、空島編に登場した「太陽の神ニカ」と関係していると予想。

次の物語では、ジョイボーイの事について描かれそうな感じがします。

早く続きが見たいと思う気持ちがいっぱいですが、次回は休載となっていて再開はジャンプ17号の予定になっています。

二週間、待ちますがジョイボーイがどんな活躍をするのか?を想像しながら楽しみに待っていましょう。

 

この記事の関連記事はこちらよ⇩

⇒『ワンピース』1045話!太陽の神ニカとなったルフィ!俺を倒せ・・

⇒『ワンピース』1044話!驚き!?ゴムゴムの実の正体はヒトヒト・・

⇒『ワンピース』1042話!炸裂!カイドウの砲雷八卦を受け倒れ・・

⇒『ワンピース』1041話!四皇カイドウに激怒するルフィ!お前・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA