スポンサーリンク

最新ネタバレ『ワンピース』1049-1050話!考察!明かされる四皇カイドウの過去!そしてルフィvsカイドウの激闘ついに決着!

スポンサーリンク

尾田栄一郎「ワンピース」1049話より引用

前回第1048話では、カイドウを倒すため、武装色で作った巨大な拳を作り、鬼ヶ島をどけろ!とモモの助に、叫び死闘に決着をつけようとするルフィ。

ルフィの覚悟に、カイドウは巨大な拳に対し、「受けて立つ」と言い、そして、カイドウも最終形態「火龍大炬」へと姿を変えます

ルフィにその拳を振り下ろす事は出来ない!何故なら溶けて消えるからだ!と宣言するカイドウ。

ルフィは、燃え盛るカイドウに対抗手段として、ヒョウ五郎から学んだ流桜を使った「猿神銃」を使い、両者がぶつかり合います

そして、あの世の道ずれとして日和を襲うオロチの首を斬り落とし日和を救った傳ジロー。

オロチが討たれ、残すはカイドウのみ!

早速、第1049話「目指すべき世界」を見て行きましょう。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』1049話!のネタバレ 

第1049話、扉絵サブタイトル「なぜ!?研究所の本が発火で2人が解放!!」では本が突然発火で、拘束されていたニジとヨンジが動ける状態となり、助かっている?ところが描かれています

何故?本が発火したのか?については、不明ですが、ショコラタウンに潜入した謎の二人の能力で本が発火したと言えるでしょう。

侵入したのは、やはりイチジとレイジュなのでしょうか?

それでは『ワンピース』1049話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

ぶつかり合う覇気

鬼ヶ島の上空では、猿神銃と火龍カイドウの両者がぶつかり合いどちらも譲れない死闘を広げています。

ルフィに「お前はよくやった!よくここまで戦った、だが貴様には世界は変えれない!」と発言するカイドウ

人生の中で、ここまで、カイドウを追い詰める者がいなかった事で、カイドウはルフィに誉め言葉を言っていると言えるでしょう。

激闘の中でカイドウは、10歳の頃の自分を思い浮かべます。

 

スポンサーリンク

カイドウの過去

10歳で、一つの国を武力で滅ぼし、最強の兵士と呼ばれるカイドウ

カイドウは46年前、ウォッカ王国の王に「天竜人に何故?皆が従っているんだ?」と疑問をぶつけます。

国王は、「この国は、戦争をやめる事ができない!」「勝って金を奪い、その金で天上金を払わなければ、自分達は、世界での人権を失ってしまう」と言います。

さらに、王は「徴兵だ!お前は、海兵になりなさい」とカイドウに伝えます

海兵にさせたい国王の理由は、カイドウの武力を持て余していた事。

世界政府にカイドウを引き渡せば、ウォッカ王国が世界会議の参加権が得られる事からカイドウに海兵になれ!と命じています

王の言葉に、「俺を政治の道具に、使うな!」と激怒するカイドウ。

カイドウの怒りの言葉を、聞く耳を持たない国王は、カイドウを海軍に引き渡されます。

そして、カイドウは、空腹になれば海軍に捕まり、そして逃亡しての繰り返しを続けます。

 

スポンサーリンク

ロックスが壊滅後に姿を消すカイドウ

海軍から逃亡したカイドウは、ロックス海賊団の拠点である海賊島ハチノスに上陸し、一人で襲撃をかけます

15歳のカイドウの圧倒的な強さに驚く、ロックスの部下達。

ハチノスの乗り込んできたカイドウに、「おい!クソガキ!貴様は、ロックス海賊団に入る気があるのか?船長が会いたがっていた」「どうする?」と聞く白ひげ。

白ひげの言葉に興味を持ったカイドウは、ロックスに会い加入

圧倒的な武力のカイドウが、ロックス海賊団に加入した事で、「もう無敵だ!」と喜ぶ部下達。

その後、ゴットバレーでガープに敗れた事で、崩壊したロックス海賊団

あれだけの強者が揃っていて、何故?崩壊した!と驚くロックスの残党達。

残党達は、崩壊した理由について、仲間割れでもしたんじゃないか?

チームワークが全然ない!からな、あいつらと話しています。

そして、カイドウが姿を消した事で、「何処に行ったカイドウの野郎!ふざけるな!」と怒るリンリン

カイドウにウオウオの実を与え、弟のように可愛がっていたのに姿を消し恩を仇で返された事でリンリンは激怒していたのでしょう。

 

スポンサーリンク

百獣海賊団を結成

カイドウの所に、一人の老婆が現れます。

その老婆は、黒炭ひぐらし

ひぐらしは、ゴットバレー事件から10年。

貴方様は、武力の化身とカイドウに伝えるひぐらし。

ひぐらしの言葉に「その通り」とうなずくカイドウ。

武器こそが、物を言う世界!と言い、よい話しがあるんだ!とカイドウを黒炭家の味方につけようとします

カイドウは、引き連れて来たロックス残党達に、平和と思っている世界政府に戦場へ引きずり出せ!

戦争こそが、人間の価値観を決めると宣言。

それが、「平等」「自由」と言い指揮を上げていくカイドウ。

カイドウは、キングに光月おでんは、ジョイボーイを迎えるためにワノ国を開国を望んでいるらしいと話します

キングに、ジョイボーイの正体が分かったと話すカイドウ。

それは、誰ですか?と興味がありそうに聞こうするキングが描かれています。

 

スポンサーリンク

猿神銃に敗れるカイドウ

鬼ヶ島の城内では、大量の水と一緒に流されていく麦わら一味と同士達。

雷ぞうとジンベエは、「皆を救ってくれ!ゾウの水よ!」と叫びます

鬼ヶ島を支えていた、焔雲が消え落下する島。

絶対絶命の窮地に、モモの助は「出てくれ!焔雲」と叫びます。

皆を救いたいと思う気持ちが奇跡となって、モモの助の腕から焔雲が出た事で、落下する島を支える事が出来たモモの助

上空では、「ダチがお腹いっぱい!メシを食える世界!」と叫び、カイドウを全力で猿神銃をぶつけていくルフィ。

お玉達に、満足するまで飯を食べれるワノ国にすると思う気持ちが力となり、カイドウは力負けをして、猿神銃に押され血を吐きながら、落下していきます。

倒れながら、キングに言ったジョイボーイの正体が分かった事を、思い出すカイドウ。

キングに伝えた答えは、この先で、自分自身(カイドウ)を倒した者こそが、ジョイボーイだ!

と話し、キングは「じゃあ、現れそうにないですね!」とカイドウに言います。

キングは、この世にカイドウを倒せる者などいないと確信しているので、この言葉をカイドウに言っているのでしょう。

20年を背負った闘いに決着がついた瞬間です。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』ネタバレ1049-1050話のまとめ

尾田栄一郎「ワンピース」1049話より引用

お玉やモモの助達を、カイドウやオロチを倒し腹一杯飯を食べてるワノ国にすると思う気持ちが力となって最強と呼ばれたカイドウを倒す事が出来たルフィ

大空には、怖いカイドウ倒して!と願い書かれている空船や光月家が帰って来ますように、と願いが書かれた空船が飛んでいます。

この願いも、カイドウを倒す力となったと言えるでしょう

とても気になる、この先の展開ですが、次回は休載となっています。

再開は、WJ26号の予定になっているので、楽しみに待っていましょう。

 

この記事の関連記事はこちらよ⇩

⇒『ワンピース』1051話!麦わら一味にヤマトが仲間に加わる!?・・

⇒『ワンピース』1050話!ついにカイドウを倒したルフィ!ワノ国・・

⇒『ワンピース』1048話!猿神ルフィと火龍カイドウが激突!・・

⇒『ワンピース』1047話!カイドウ驚き発言!ロジャーは非能力者・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA