スポンサーリンク

最新ネタバレ『ワンピース』1058-1059話!考察!バギーが新四皇に成り上がれたのはミホークのおかげ?今明かされるミホークのもう一つの異名!!

スポンサーリンク

尾田栄一郎「ワンピース」1058話より引用

別れの挨拶なしで、港に行ったルフィ達に激怒しながら港へと急ぐモモの助達

港に着いたモモの助は、ルフィに思いっきり飛びつき捕らえます。

行かないで、ずっと側にいて!と泣くモモの助。

泣くモモの助に、麦わら海賊団旗を渡すルフィ

この旗を、国に掲げろ!とてもヤバい奴が現われたら、旗を見せてやれ!とモモの助に言います。

俺の仲間(モモの助)に喧嘩を売る奴は、俺達(麦わら一味)に喧嘩を売るようなものと、言いモモの助を、仲間と認めるルフィ

錦えもん、ヤマトにワノ国のこと、モモの助のことを頼みワノ国を出航する麦わら海賊団。

さて、麦わら海賊団は、何処へ向かおうとしているのでしょうか。

早速、第1058話「新皇帝」を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』1058話!のネタバレ 

第1058話扉では、カタクリ、オーブンがジェルマ達を襲っている中で、毒ガス攻撃を仕掛けるシーザー。

泣きながら「俺を連れて、逃がしてくれ」とイチジに頼むシーザー。

どうやらシーザーは、ジェルマ達の敵ではなさそうです。

それでは『ワンピース』1058話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

船長失格

モモの助達と別れ、ワノ国を出航した一味達。

次の島を、目指す中でルフィを「船長失格!」と言いながら激怒するナミ

ナミが激怒している理由は、ワノ国を出るため正規の港があり、そこでリフトを降ろして安全にワノ国から出ようとしたナミの言う事を聞かないでキッドの挑発に乗り、滝から降りたことで、とても恐ろしい目にあったからです。

「船員全員の命を危険にさらした」ことでルフィを船長失格と言っているナミですが、ナミ自身が怖い目にあって、航海士の言うことを聞かなかったことでナミが一番激怒していた理由と言えるでしょう。

怒られるルフィを見て、全員が無事で良かったので怒るのはそれくらいに!と言うジンベエに、ルフィを甘やかさないで!と更に激怒上昇するナミに、覇王色?と驚くジンベエ

滝から落下しても、ヤード一本折れただけ!とサニー号の頑丈さを自慢するフランキー。

そこに、カゴメ配達員が一味達の新しい懸賞金が書かれた手配書を届けに来ます。

 

船医者・チョッパー1000ベリー

航海士・ナミ3億6600万ベリー

音楽家・ブルック3億8300万ベリー

船大工・フランキー3億9400万ベリー

狙撃手・ウソップ5億ベリー

考古学者ニコ・ロビン9億3000万ベリー

コック・サンジ10億3200万ベリー

操舵手・ジンベエ11億ベリー

剣豪・ゾロ11億1100万ベリー

大船長・ルフィ30億ベリー

手配書を見ながら、驚く一味達

ゾロより金額が少なかったことで、ゾロと喧嘩を始めるサンジです。

 

スポンサーリンク

吊し上げされるバギー

カライパリ島のバギー拠点では、クロコダイル、ミホークを見て、本物だ!凄い!と興奮する部下達。

座長室では、クロコダイル、ミホークに吊し上げにされ、悲惨な目にあっているバギー

クロコダイルが、バギーに激怒しているのは、クロス・ギルドは、ミホークとクロコダイルで設立するつもりでしたが、バギーが四皇と名乗り、組織のボスになったことで、激怒しています。

ギャルティーノはバギーを裏切ってクロコダイルに寝返ります

そして、バギーについていた幹部達も、クロコダイル側に…

まさに、この状況は、カイドウがオロチを殺し、オロチ側についていた部下達がカイドウ側についてしまった状況と同じと言える場面です。

 

スポンサーリンク

海兵狩りと呼ばれた男

七武海が撤廃されたことで、ミホークの拠点であるクライガナ島が多くの海軍船に囲まれています

そのため、拠点を他の場所に移す計画をしているミホークのところに、電伝虫が鳴ります。

連絡を入れたのは、クロコダイル。

状況をクロコダイルに話したミホークに、「俺とお前が組めば海軍が無視ができない組織」ができると誘いをいれます。

そして、お前は、「海兵狩り」と呼ばれた男と過去を明かすクロコダイル

これまで、誰にも手を組むことなく、一匹狼でいたミホークでしたが、クロコダイルに「お前は、他人を信用しない」とクロコダイルと同じ共通点があったから、クロコダイルの話しに乗ったミホークと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

借金を取り立てに来たクロコダイル

バギーの拠点である島に、多くの海軍が襲われことで逃げる準備をするバギー。

バギー達の大ピンチに、海軍に攻撃する船が現われます。

海軍船に攻撃した人物は、クロコダイル

クロコダイルが現れたことで、バギーの舎弟は本当だったと信じ、窮地に助けに来た!と喜ぶ部下達。

しかし、バギーはバギーズ・デリバリーを立ち上げるために大金を借りていたことで、取り立てに来た!と驚きビビります

インペルダウンで、バギーの活躍で脱獄できたことで、バギーに大金を貸していたクロコダイル。

クロコダイルが島に上陸したのは、クロス・ギルドを立ち上げるため大金が必要になり、バギーがもしかしたら、大金を借りたまま逃げるのでは?と予想したことから、上陸しています。

金を返さないバギーは、クロコダイルに「借金分の働きをする」と言い仲間入りを持ち掛けます。

バギーの印刷デザインし、世界中に配られたビラを見て、ずいぶん目立って偉そうだな!社長さんと激怒するクロコダイル

クロコダイルが激怒するような、印刷デザインになってしまったのは、部下達がバギーを尊敬し、一番カッコよくのせてしまったからでした。

クロコダイルに、わざとじゃない!と命乞いをするバギーです。

 

スポンサーリンク

許さんと怒るドラゴン

海軍本部では、幹部会議が開かれ、クロス・ギルドは海軍にとって極めて危険な組織と話しが進められています。

そして、クロコダイルに19億の懸賞金を懸け、ミホーク35億の懸賞金を懸け、この二人を部下につけているバギーに31億の懸賞金を懸け要注意危険人物に指定する海軍

一方、バギーの拠点では、クロコダイルがバギー「新四皇」になったことで殺そうとしますが、ミホークは「バギーを四皇にして、祭り上げておくのも悪い考えではない」と言いクロコダイルを止めます。

ミホークがバギーを四皇にした理由は、自身(ミホーク)が四皇に興味がなく、平穏に暮らしを望み、いざとなったらバギーを始末できるからでした

その考えに、納得するクロコダイル。

 

革命軍拠点であるカマバッカ王国に、聖地マリージョアから無事に帰還した幹部達

しかし、ドラゴンは、サボは無事と言いコブラ王を本当に殺害したのなら、「いかなる理由があろうとも絶対に許さない!」と発言。

天竜人から、無事に取り返した、バーソロミュー・くまに、マリージョアに起きた事件について聞こうとするドラゴン。

そこに、電伝虫が鳴り、コアラに「俺だ!サボ」と伝えます

 

スポンサーリンク

『ワンピース』ネタバレ1058-1059話のまとめ

尾田栄一郎「ワンピース」1058話より引用

チョッパーを除き、懸賞金の額が億超えになったルフィと仲間達。

そして、バギーはとても凄い力を手にいれたことで、四皇に成り上がったと予想されていましたが、実はバギーは弱いままで、部下達の印刷デザイン失敗で、ミホーク、クロコダイルが部下についたと誤解された真実が明かされました

ミホークに祭り上げられたことで、新四皇になったバギー。

バギーの運命も気になりますが、過去に、海兵狩りと呼ばれていたミホークについても気になる展開。

そして、革命軍本部に連絡を入れたサボは、本当にコブラ王を殺害したのでしょうか

次の物語が気になる展開が描かれていますが、次回は休載。

再開は41号の予定になっているので、楽しみに待っていましょう。

 

この記事の関連記事はこちらよ⇩

⇒『ワンピース』1060話!イム様の正体を知った事で国ごと消さ・・

⇒『ワンピース』1059話!女帝を奪いに来た黒ひげティーチ!海・・

⇒『ワンピース』1057話!出航する麦わら海賊団!モモの助よ!・・

⇒『ワンピース』1056話!驚きキャロットがモコモ王国の女王に・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA