スポンサーリンク

最新ネタバレ『ワンピース』1061-1062話!考察!巨大メカ鉄人12号に捕まった麦わら一味達!コックピットから天才科学者ベガパンクが登場!?

スポンサーリンク

尾田栄一郎「ワンピース」1061話より引用

世界新聞の記事を読んで、サボがコブラ王を殺したと言う事件を知り、サボが殺すわけがないと大声で叫ぶルフィ。

ビビも失踪したことから、マリージョアに行こうとするルフィに、敵の本拠地だ!戦争を起こすつもりか?と怒鳴りルフィを止めるゾロ。

サボの事を知るルフィは、サボはコブラ王を殺した犯人ではない!と仲間達に断言。

幼い時に、三兄弟と誓ったルフィの「夢の果て」を仲間達に明かします。

ルルシア王国から、電伝虫を使ってコブラ王を殺したのは、自分ではないとドラゴンに真実を伝えるサボ。

更に、マリージョア、パンゲア城の盧の玉座には、世界の王などいないはずの玉座には!と必死の叫びました。

それと同時に、イム様の能力で空から落ちて来た巨大な波動で、ルルシア王国ごと消されるサボ。

この影響で、ルフィ達がいる海では暖水渦が発生。

その中に、人間がいることを発見したルフィ。

厄港鳥(やっこうどり)で暖水渦を真っ二つにするゾロ。

渦に巻き込まれていたのは、最悪の世代、大喰らい・ジュエリー・ボニーでした。

早速、第1061話「未来島エッグヘッド」を見て行きましょう。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』1061話!のネタバレ 

第1061話の扉絵では、カタクリとオーブンの急襲に襲われたところを、シーザーの幻覚ガスのおかげで無事にホールケーキアイランドから脱出するジェルマ達とシーザーが描かれています。

それでは『ワンピース』1061話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

メカシャークに襲われるサニー号

海から飛び出して来た、アイツは誰だ?と言いながら腕を伸ばしてジュエリー・ボニーを助けるルフィ。

ボニーは、海下を見て怪物がまだにいると言います。

サニー号に乗る、一味達に「海の下を見ろ!」と叫ぶボニー。

叫んでいることに、気づき海の下を見る一味達。

海の下には、サニー号を飲み込もうとするメカシャークが大口を開けて襲いかかろうとしていました。

飲み込まれまいと、必死に逃げようとする一味達です。

 

スポンサーリンク

海に落ちたルフィ達を助けるジンベエ

メカシャークの大口攻撃を回避するサニー号。

何だ?あのバケモノは!鮫か?大きいすぎるうえに鉄で出来ていやがる!と言い驚くゾロ。

サニー号が直水するぞ!落とされないようにしっかりしがみつけ!と仲間達に伝えます。

ルフィ達が海に落ちた事に気づいたジンベエは、フランキーに操縦を任せ、ルフィ達を助けに向かいます。

そして、サニー号を自分達(ジンベエ)の所に回しておいてくれ!とフランキーに伝えるジンベエ。

「船底脱兎」を使い全力でジンベエの所まで海を走るサニー号。

海底から、サニー号を狙って魚雷を飛ばすメカシャーク。

魚雷に当たったサニー号は、転覆してしまい、海へと落とされるサンジ達。

「ワシが助けに来たぞ!安心しなさい」と泳げないルフィ達に言い助けるジンベエ。

爆発音に気づいたジンベエは、三人を抱えながら海上に出ます。

海上に出たジンベエは、凄く海が荒れている!これではサニー号を操縦しているフランキーも、苦戦しているだろうと心配するジンベエ。

海上に出たジンベエを、大口を開けて魚雷を発射スタンバイするメカシャーク。

危険が迫っているジンベエです。

 

スポンサーリンク

メカシャークを破壊するメカ鉄人12号

砲撃に気づいたジンベエは、泳げない三人達に、息を精一杯吸えと言い海底に避難します。

海底に逃げ込んだことで、大ピンチを回避。

メカシャークは、転覆して海底に沈む一味達を狙うのですが、背後に肩に12と書いてあるメカ鉄人に破壊されてしまいます。

メカシャークは破壊されますが、ゾロ達はそのまま海底へ。

海軍本部「G-14支部」では、パンクハザードで実験台にされていた子供達に、薬を飲ますたしぎ大佐の姿が。

たしぎ大佐に、「ヘルメッポの腐れガキを、何とかしてくれ!」と頼むドール中将。

無理な事は言わないでください。

友達(コビー大佐)の生死が不明なんですよ。

自分にとってもコビー大佐は後輩とドール中将に言葉を返すたしぎ大佐。

お前ら頼む!仲間同志ではないか!コビー大佐の奪還を、ソードのプリンス・グルス少将に頼むヘルメッポとひばり。

黒ひげのアジトは、海賊島だぞ!

ちょっとでも、戦闘を起こせば凶悪な海賊達が蜂のように現れることから通称「ハチノス」と呼ばれていることが分かっているのか?と言葉を返すグルス少将。

場所的に「エッグヘッド」に近いことから、新型兵器「セラフィム」を連れて黒ひげのアジトに乗り込むと提案するヘルメッポに、正気で言っているのか!お前!

少し冷静になれよ。

今、ドレークと通信が取れないことから、今はどうすることもできない。

分かってくれ!とヘルメッポに伝えるグルス少将です。

 

スポンサーリンク

エッグヘッドに上陸したルフィ達

ルフィに、自分を知らないこと、最悪の世代と呼ばれていること、2年前にシャボンディ諸島にいたことを伝えるボニー。

ルフィの手配書を見たボニーは、あの姿は何だ?と聞くと「あれは、俺が自由を手に入れた真の姿だ」とルフィらしい言葉を返します。

お前さんの仲間や船はどうした?とボニーに聞くジンベエ。

ここへは、私一人で来たよ。

船は、メカシャークに喰われてしまった!と発言。

腹を空かすルフィに、ここには食べ物はない。

この島は政府の島。

「500年後の未来と呼ばれているエッグヘッド」と発言するボニー。

「Dr.ベガパンクの研究所」が存在する島と無知のルフィ達に説明。

ベガパンクに用があると言うボニー。

いつの間にか、政府の島に上陸してしまったルフィ達です。

 

スポンサーリンク

ベガパンク

メカシャークの砲弾を受けて、転覆したサニー号を抱えながら海上に姿を現すメカ鉄人12号。

コックピットが開き、ダメだった。何故?失敗したのだ?生物の欲は制御することは不可能なのか?と言いながら一味の前に姿を現す謎の女性。

助けてもらったことに礼を言うフランキー。

メカシャークに命令したのは、「偵察」「報告」「砲撃」までだ。

食べてしまえば、金目の物は残らない、プログラムミスだったか。

と言う女性。

一味達に、誰が助けると言った海賊!

ワシは政府に雇われたしがない、天才科学者Dr.ベガパンクだ!と発言。

この女性が、Dr.ベガパンクだったことに驚く一味達です。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』ネタバレ1061-1062話のまとめ

尾田栄一郎「ワンピース」1061話より引用

マリージョアから一人で、ベガパンクに会いに来たボニーの理由は、バーソロミュー・くまのことについてと予想。

ベガパンクに捕まった一味達は、金品を奪われて海軍に引き渡されてしまうのでしょうか。

とても気になる展開ですが、次回は休載。

再開は45号の予定なので楽しみに待ちたいですね。

 

この記事の関連記事はこちらよ⇩

⇒『ワンピース』1063話!能力者狩りで奪った能力でハートの海・・

⇒『ワンピース』1062話!号泣発言するボニー!バーソロミュー・・

⇒『ワンピース』1060話!イム様の正体を知った事で国ごと消さ・・

⇒『ワンピース』1059話!女帝を奪いに来た黒ひげティーチ!海・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA