最新ネタバレ『ワンピース』1071-1072話!考察!エルバフに上陸するキッド海賊団!ハチノスに進撃開始する伝説英雄!!

ルッチの手銃を受けてまだ息のある戦桃丸にトドメを刺そうとする瞬間、ドーンウィップでルッチに攻撃するルフィです。

セラフィム・ジンベエの能力がセニョールピンクだったことから、この世に同じ実は存在しないことで兄弟分が死んだとフランキーは大泣きします。

ベガパンクは人工悪魔の実は、動物系だけ製造が可能なことから、セニョールピンクは死んでおらず、インペルダウンの囚人になっていることを話します。

人工悪魔の実だけではなく、超人系の能力者から血統因子で特殊な血液を生成し、セラフィムにグリーンブラッドを投与したと発言。

ニカの能力でルッチを追い込んだルフィは、真空ロケットに乗りこみ、ベガパンクが居る研究層に到着。

戦桃丸がルッチに殺されてしまったことで、セラフィム達が味方についてしまいます。

最悪の展開にルフィ達は、ベガパンクを連れてエッグヘッドから脱出できるのでしょうか。

早速、第1071話「英雄出撃」を見て行きましょう。

 

『ワンピース』1071話!のネタバレ 

それでは『ワンピース』1071話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

赤い土の大陸に上陸するくま

革命軍拠点から突然消えたくまが、赤い土の大陸に上陸。

くまが突然現れたことで、「この前、神々の地から逃げたくまだ!」と口にしながら驚く人々。

赤い土の大陸壁に激突して、活動停止だったくまでしたが、何かに反応して活動開始します。

彼は既に人間としての自我を失い、天竜人に飼われていたままの状態で、プログラムが不明のことから大変な状態です。

自我を失っているくまですが、人々に危害を加える様子がないことから、目的は天竜人を殲滅することを目標にしているのでしょうか。

 

反撃開始する政府の犬達

戦桃丸が倒れたことで、セラフィム達の命令権を得て、脱出を阻止するために船を破壊しに回る黒服達(CP0部下)。

フロンティアドームが厄介なことで、ルフィを含みベガパンクをどうやって引きずり出すか?を悩みながら計画を立てるルッチ。

ルッチは、海軍の命令を従うことも、ルフィを四皇と認めていない様子を見せています。

研究層では、これから襲ってくる政府の犬達にアトラスの仇を取るためとリリスは戦闘モードになり、闘志を燃やしています。

「シャカはCP0を返り討ちすることが目的ではない!我々の使命は、ステラ(本体)の安全を確保と逃がす事だ!」

計画のない戦いをしようとするリリスに、ベガパンク人格6人の中でリーダー格らしい言葉を言います。

その言葉が気に入らない事から、自分達の命を狙って来る馬鹿者を返り討ちにして何が悪いのじゃ!

良い子のふりをしているお前(シャカ)が嫌いと口にするリリス。

それに、結構だ!と言葉を返すシャカ。

脱出準備が完了し、脱出とはいえ戦闘は避けることは難しいと不安な顔をするベガパンクです。

 

ベガパンクに味方するアイツ

ベガパンクを守るための使命を受けたことで、犠牲となった戦桃丸を「すまない」と心から謝るベガパンク。

その姿を見たピタゴラスは、「どうしますか?島内にもう一人、私達に味方をしてくれる人物がいます」と口に出します。

その人物が味方につけば、居場所を失うことばかりだけでなく、政府に狙われる可能性があると心配するエジソン。

エジソンの言葉を聞かずに、ベガパンクはその人物に連絡を取ります。

連絡を取った人物は、状況説明を聞き理解したことで、勿論!命令を待っていた!と伝え、ベガパンクは助けに来てくれることに感激。

ベガパンクは脱出準備が出来たことで、人格6人+ステラ(本体)を船に乗せて欲しいと一味達に頼みます。

研究所内では、虫に襲われたことで根に持ったボニーが凄い勢いで殺そうと迫っています。

 

狙われるサニー号

脱出を急ぐベガパンクと一味達!

その時、何者かの仕業でフロンティアドーム反撃システムが解除されてしまいます。

警戒音を聞いたカクは、本当なら好機!バリアーが解除されたようだとルッチに伝えます。

が、警戒心が強いルッチは、こんな都合よくトラブルが起きるか?罠の可能性もあるぞ!言い疑いながら上空へと行きます。

システム解除が本当だったことから、疑うルッチにただの好機だったろうと自慢顔で発言するカク。

研究層にサニー号があることから、下で船が見つからない訳だ!とルッチは納得します。

もし、下にサニー号があれば真っ先に破壊していたルッチだったのでしょう。

船を見つけ破壊しようとするルッチに、任せてくれ!ワシに!と言いカクは「嵐脚周断」を放ちます。

破壊攻撃が迫り大ピンチのサニー号。

船番をしながら居眠りするゾロが、攻撃に気づき嵐脚周断を防ぎます。

眠りを妨げられたことで、超不機嫌なゾロ。

攻撃を防いだ人物の顔を見たカクは、ロロノアと驚きながら叫びます。

ルッチ対ルフィの戦いに続いて、ゾロ対カクの因縁対決が開始です。

 

エルバフを見つけたキッド達

新世界のとある海域で、島を発見したことで上陸するか?をキッドに尋ねるキラー。

キッドは今更、躊躇する島なんてと言い、恐らくあの島は「巨人族の総本山エルバフ」と発言します。

一方、海軍本部G-14支部では、エッグヘッドに出航予定のため余計な戦力を奪わないで欲しいとガープ中将に伝えるドール。

海軍本部についたガープに、黒ひげに捕まったコビーを助けることが出来なかったこと伝え大泣きするヘルメッポ。

めそめそしながら、見苦しい姿を見せるヘルメッポにガープは船に乗れ!と言います。

ガープの行き先は、海賊楽園ハチノス。

可愛い教え子のコビー奪還ために、海軍英雄がついに動きます。

 

『ワンピース』ネタバレ1071-1072話のまとめ

黒ひげ海賊団殲滅、コビー奪還のためにハチノスに乗りこむガープ。

元帥サカズキの許可なしで、四皇黒ひげに喧嘩を売るところはガープらしいです。

最強最悪の海賊ロックスを殲滅したガープの真の力がついに見られる時が来ました。

二つの悪魔の実の能力を持つ黒ひげとガープの戦いにどんな展開が待っているのでしょうか。

そして、巨人族の総本山であるエルバフを発見し上陸するキッドの目的とは?

ベガパンクに味方する謎の人物についても気になるところ。

次回号を楽しみに待ちたいですね。

 

この記事の関連記事はこちらよ⇩

⇒『ワンピース』1072話!ルッチ達を裏切るステューシー!?・・

⇒『ワンピース』1070話!戦桃丸が死亡!?最凶セラフィム部隊・・

⇒『ワンピース』1069話!激突する太陽の神ニカvs覚醒フォルム・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA