最新ネタバレ『ワンピース』913話!考察!最悪の世代が激突?!お玉を救う援護の手!!

スポンサーリンク

汚染された毒の水を飲んだお玉を助けるために、医者を探して飛び出したルフィが最初に見つけた仲間は、剣豪ゾロでした。

ゾロは先にワノ国に出向いていたメンバーの一人で、カイドウの様子を見ながらワノ国にすっかり馴染んでいたのです。

そこへ現れたのは“最悪の世代の一人 バジル・ホーキンス”!

バジル・ホーキンスはカイドウの仲間となってしまったのでしょうか?!

 

ルフィ達はホーキンスの攻撃を逃れ、はぐれてしまった仲間たちを見つけ、お玉を救う事ができるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

『ワンピース』913話!のネタバレ

尾田栄一郎 「ワンピース」913話より引用

ルフィとゾロの前に立ちふさがるホーキンスは、タロットカードを得意とし、その予想は外れる事がありません。

ホーキンスにカイドウをぶっ飛ばしに来た、と言い切ったルフィにゾロの突っ込みが入ります。
この掛け合いも久しぶりですね。

なんだか懐かしいこのツーショットですが、そうこうしている間にもお玉の具合はどんどん悪くなっていきます。

そんな中、ホーキンスが得意のタロットで二人が一か月後に生きている確率を占っていました。

…その確率19%…。

19%って多いのか、少ないのか、微妙な線ですが、0ではないんですよね!

尾田栄一郎 「ワンピース」913話より引用

そんな中、ゾロはルフィの持っている剣が気になって仕方ありません。
にこやかに名刀だと紹介するルフィに、ゾロは焦りが隠せません。

本物の名刀の気配を察知するあたり、やはり剣豪なんですね。

 

昔、目利きが出来ずにたしぎに剣を選んで貰っていた頃が懐かしいですよね。
思わぬ成長に胸が高鳴りました(笑)

けれども、そんな名刀の価値に興味もなく、気づきもしないルフィは鞘を投げたり「キるでござる」なんてふざけてみたり…。

結局ゴムゴムのピストルで攻撃するものですから、ルフィの自由っぷりに慣れて滅多に怒らなくなったゾロも、ここではしっかり怒っています(笑)

さて、放置されているホーキンスの能力はいかなものでしょうか。
ここからも注目ですね。

 

スポンサーリンク

ホーキンスの謎の力!その強さ、最悪の世代は名前だけじゃない!!

尾田栄一郎 「ワンピース」913話より引用

ルフィがオオトカゲをホーキンスに投げつけたところ、藁備手刀(ワラビデトウ)という刀でためらいなくきりつけたホーキンス。

さすが、海賊ですね…容赦がありません。

その隙を狙ってホーキンスを切りつけたゾロですが、その刀筋は頭部に直撃!!

倒したか、と思ったのですが、その切り口はホーキンスではなく部下へと移ったのです。

「ライフ マイナス1」

ホーキンスがそう言うと、腕から藁人形が現れて部下と共に倒れました。

藁人形はストローマンと呼ばれ、部下の分身であり、ホーキンスはその藁人形を体に宿す事が出来るのです!

まさに身代わり人形、そのものですね。

10体の藁人形を宿す事で10回死ねる、と言うホーキンスですが、つまり部下が10回身代わりになる、という事ですよね…。

恐ろしい発言は、確かに最悪の世代の一人、という風格です。

尾田栄一郎 「ワンピース」913話より引用

そしてホーキンスは先ほどよりもずっと大きい藁人形を出し、ストローマンズカードというゲームを始めよう、と言い出したのです。

このゲームはタロットカードを使い、いいカードをひく事が出来れば、限界を超えた力を手に入れる事が出来るのです。

今回引いたカードは“愚か者”“逆位置”だったため“仲間割れのカード”となってしまい、ホーキンスの仲間たちは仲間割れを始めてしまいました。

その隙にいまいち状況を飲み込めないルフィ達を狛犬がくわえて逃げてしまいます。

お玉の熱がどんどん上がり、ぐったりとしていたので狛犬はそっちを優先したのですね。

そこで出たカードは“法王”“逆位置”“追撃のカード”でした。

あの巨大な藁人形がルフィ達を追いかけてきます。

ゾロが立ち向かいますが、藁人形は力も強く、口から釘を吹き付けてくるのです。

ルフィとお玉を守って、釘を受けたゾロでしたが“登楼砂紋”という新しい刀技でホーキンスを打ち破りました。

 

新たな味方?鶴の恩返しがお玉を救う!!

尾田栄一郎 「ワンピース」913話より引用

ゾロの一撃、タロットの“法王のカード”が出た事で、追撃から逃れたルフィとゾロの前に、ゾロの助けた“お鶴”という女性が姿を現したのです。

お鶴はお玉の事を知っていて、治療のために自分の茶屋へ来るように勧めました。

川の毒に効く薬草を知っていて、恩返しがしたい、という申し出をありがたく受けたルフィ達はワノ国“おこぼれ町”に向かう事になりました。

おこぼれ町では美しい女性“お菊”がワノ国の横綱“浦島”に求婚されていました。

その求婚をやんわりと断るお菊でしたが、ここでもまた身分の差・力の差が猛威を振るっています。

悪そうな顔をしていますが、この横綱は敵なのでしょうか?!

そこへ帰りついたルフィ達は、すぐにお玉の治療にかかります。

 

『ワンピース』ネタバレ913話のまとめ

尾田栄一郎 「ワンピース」913話より引用

その様子を山の上から見ていたぺポ達!

ルフィ達を見つけたぺポ達は騒ぎを起こす前に呼びに行くか、考えています。

時すでに遅し…のような気もしますが(笑)

懐かしのぺポ達と無事に再開できるのでしょうか。

しばらくの間、仲間と離れ離れでしたので、合流できそうな展開は心弾みますね。

楽しみに待ちたいと思います。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください