最新ネタバレ『ワンピース』931話!考察!サンジの変身!?おそばマスク登場!!

スポンサーリンク

ワノ国花の都より、そば屋に扮していたのサン五郎(サンジ)を探しに来た古代種の恐竜の能力を持つ百獣海賊団飛び六胞のページワンは、ついにサン五郎を見つけます。

 

作戦遂行の為にバレてはいけない立場ですが、逃げも隠れもしないサン五郎は、正体がバレる前に倒せば問題ないと言って戦いを受けて立ちます。

そしてその自信の一つとして手にしていたのが、兄から受け取ったジェルマ66の科学力の結集でした!

 

スポンサーリンク

『ワンピース』931話!のネタバレ

尾田栄一郎「ワンピース」931話より引用

それでは『ワンピース』931話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

ステルス・ブラック、……いや、おそばマスク登場!!

尾田栄一郎「ワンピース」931話より引用

四皇カイドウの部下であるページワンを前に、救える命があるのならばプライドを捨てて戦おうとするサン五郎は、兄からもらったジェルマ66の秘密の缶詰めを使います。

ジェルマ66の科学力を結集させたこの変身道具によって、サン五郎は『ステルス・ブラック』に変身します。(何故かトラファルガー・ロー解説)

尾田栄一郎「ワンピース」931話より引用

そしてジェルマ66を好まないサン五郎は勝手に名前を変更し、自分はおそばマスクだと名乗るのです!(何故おそばマスク!!www)

 

ページワンVSおそばマスク

尾田栄一郎「ワンピース」931話より引用

変身したおそばマスクは、かかとについた加速装置を使って見えないほどのスピードでページワンに襲いかかります!

姿を見失うほどのスピードだと思ったおそばマスクの動きでしたが、ローの解説によると全身に背景を投影し、姿を消せるのがブラック・ステルスなんだそうです。

マントは盾、かかとに加速装置、足の裏に浮遊装置、そして透過。

これこそがジェルマ66のレイド・スーツなのです!

しかし透明人間だと分かったページワンは先制攻撃をし、おそばマスクを恐竜の腕力で軽く弾き飛ばしてしまいます!

都の一部を破壊してしまうほどの威力で弾き飛ばしたページワンは、一撃で倒したおそばマスクの死体を回収し、狂死郎親分に引き渡そうと呑気に構えていました。

しかしレイド・スーツの効果は素晴らしく、痛みは多少あるものの、おそばマスクはほとんど無傷の状態で立ち上がります!

尾田栄一郎「ワンピース」931話より引用

そして既に勝った気でいたページワンの頭上からおそばマスクの強烈な一撃が叩き込まれるのです!!

強いサンジがまた更に強くなりました!!

ロー、フラの介(フランキー)、ウソ八(ウソップ)は、おそばマスクに先に行くように言われて一旦えびす町に逃げ込みます。

 

スポンサーリンク

ワノ国将軍直属忍者部隊オロチお庭番衆

尾田栄一郎「ワンピース」931話より引用

場面が変わったオロチ城では、ポーネグリフの秘密を探ろうと芸者に変装していたおロビ(ニコ・ロビン)が人目を盗んでコッソリと物色していました。

ワノ国はポーネグリフを作り出した国なので、必ずこの国にもあると確信しています。

すると突然、誰も居なかったはずのその部屋に10人の忍者が現れます!

あのロビンですら全く気付かないほど気配を消し、一瞬の内に現れたのです!

彼らはワノ国将軍直属忍者部隊オロチお庭番衆と名乗り、その姿は各々が個性の塊といった風貌です!

そして更に奥から隊長と名乗る者が登場しました!

頭と耳たぶの長いグラサン住職のようなふざけた格好のその隊長は「言い訳を聞こう。ただし一回のみ」と言ってロビンを威圧してきます。

こういうふざけた格好の奴ほど強かったりするのが、ワンピースの怖い所ですよね。

 

浜に打ち上げられたビッグ・マム

尾田栄一郎「ワンピース」931話より引用

九里ヶ浜ではモモの助が剣術の練習をし、お玉とお菊とチョパえもん(チョッパー)は兎丼の牢獄に捕まっていたルフィを心配していました。

そして忍者に扮したチョパえもんがふと気付くと、浜辺に何やら大きな人影が打ち上げられているのです。

カイドウと同じくらい大きく見えるその人はどうやら女の人らしく、チョパえもんが回り込んで見てみると、そこにいたのは何とルフィ達を追ってきた四皇ビッグ・マムだったのです!!

カイドウ並みに危険なビッグ・マムが、まだ気絶している内にこの場を去ろうとしたチョパえもんでしたが、お玉達に大きい声を出されてしまいビッグ・マムが目を覚ましてしまうのです!(まぁここはお約束)

 

しかしビッグ・マムの様子がおかしく、その口から発せられたのは

「俺は……誰だい?」

尾田栄一郎「ワンピース」931話より引用

という驚愕の言葉でした!!

どうやらビッグ・マムは記憶喪失になってしまったようです!?

 

『ワンピース』ネタバレ931話のまとめ

尾田栄一郎「ワンピース」931話より引用

本当にルフィ達は、作戦上バレてはいけない状況でも感情優先で行動する為にトラブルが尽きないですね。

サンジもやっぱり単細胞ですから、どっかで「勝てば良い」と思っているのでしょう。

ページワンを倒したものの、また新たに将軍直属のお庭番衆が出て来たりして、敵がたくさん増えてきました。

しかしワンピースの面白い所は、味方もたくさんいるという事です。

ルフィ海賊団の人柄に惚れ、敵だった者達もどんどん仲間になっていくのが素晴らしい!

ビッグ・マムが記憶喪失になってしまったのは、もしかしたらルフィ達の仲間になるかも知れないという伏線かも知れませんね。

もし今後、四皇の一人が仲間になるなんて事になったらこれほど心強い味方はいません!

どちらにしろもの凄く気になる終わり方だったので、早く次週を見てみたいですね!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です