最新ネタバレ『ワンピース』932-933話!考察!“将軍と花魁”小紫のプライド!

スポンサーリンク

前回、サンジにやられた狂四郎一家の手下の報復をするために町にページワンが乗り込んできます。

前回の話はこちら⇒最新ネタバレ『ワンピース』931話!“おそばマスク”みんなのヒーロー

ページワンは近隣の町を荒らしまわり、サンジをおびき出そうとします。

泣き叫び、逃げまどう町民達の様子を見たサンジは嫌悪していたジェルマの力を使うことに決めました。

顔を知られているドレークやホーキンスにばれないように顔を隠して戦わねばならに制約も、ジェルマのスーツを使えば問題ありません。

ついにジェルマの“ステルス・ブラック”に変身したサンジ。

一度はあきらめた透明になる能力がそのスーツには備わっていました。

以外にその姿を見て意外にも一番興奮したのは、ローです。

ノースブルー出身のローはジェルマを絵本で見て知っていました。

そして当然ヒーロー大好きウソップ達も興奮しますが、肝心のヒーロー名は「おそばマスク」。

そしてサンジはページワンとの戦闘に入りました。

 

その頃、ロビンはオロチ城でポーネグリフに関する手がかりを捜しています。

そこに現れたのは“お庭番衆”、音もなく現れた忍者に驚くロビン。

言い訳は聞いてやると“お庭番衆”の隊長に言われ、詰め寄られます。

 

そしてところは変わり、チョッパーやモモの助達の場面です。

なんと九里の海岸に流れ着いていたのはビッグマム、船が転覆した後に流れ着いたようです。

驚くチョッパーは唯一ビッグマムの顔を知っているので、目を覚まさないうちに立ち去ろうと焦っています。

しかし、ビッグマムの目覚めには間に合いませんでした。

尾田栄一郎「ワンピース」931話より引用

もう終わりだ!!!と慌ててびっくり、なんとビッグマムは記憶喪失で自分の事すら覚えていなかったのです。

 

もしやビッグマムとの共闘フラグ?!

と期待も出来そうな展開になってきました。

サンジは大丈夫でしょうが、ロビンはどうなってしまったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

『ワンピース』932話!のネタバレ

それでは『ワンピース』932話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

小紫の十八番

尾田栄一郎「ワンピース」932話より引用

 

宴会場では小紫が狐のお面をつけて、三味線を持って曲を演奏しています。

これは小紫の得意の曲であるらしく、観客もそろって心待ちにしていたようでとても盛り上がっています。

そして、小紫はこの曲を弾くときには決まって狐のお面をつけているようです。

何かそこに理由があるのでしょうか…?

 

ロビン窮地!

尾田栄一郎「ワンピース」932話より引用

ロビンは“お庭番衆”隊長の福ロクジュに問い詰められ、追い詰められます。

蔵に忍び込んだ理由を問われ、とっさに「うしみつ小僧」だと言いました。

ところが、うしみつ小僧はついさっき都に現れたばかりだったので、ロビンは一斉に“お庭番衆”に攻撃を受けます。

しかし、蔵に忍び込んだロビンは“ハナハナの実”の分身で、攻撃を受け捕縛されると消えてしまいました。

“お庭番衆”は近くに本体がいるはずだと、探しにかかります。

尾田栄一郎「ワンピース」932話より引用

そしてロビンはナミとしのぶ、ブルックに連絡を取りました。

ナミとしのぶはロビンの護衛役で一緒に城内に忍び込んでいたようです。

このピンチをどうやって乗り越えるのでしょうか!

 

スポンサーリンク

亡霊に怯える将軍

尾田栄一郎「ワンピース」932話より引用

ロビンは木の葉を隠すなら、森の中だと花魁や芸者の沢山いる宴会場に戻ります。

“お庭番衆”の一人がこっそりと天井からロビンを捜そうとしているのに気づき、ロビンはさり気なくお面で顔を隠します。

そのままロビンはさり気なくオロチに甘え、その様子をみた小紫はわざとむくれてみせます。

その姿はとても美しくて可愛いので、周りの男達はメロメロですが女性陣は裏の顔も知らないで…と少し不満そう。

狂四郎の店に所属している小紫を、飼いならしているなどという輩もいますが、やんわりと犬の様に言うなと狂四郎が言います。

これが本心なら少しまともなことを言うな、と思うところですが実際は逆に下に見ての台詞だったのでしょうか?

狂四郎は余り登場回数も少ないのでどのような気持ちで言っているかは分かりません。

そして話は手下がやられた事に対して“飛六砲”を使わした話に。

盃を交わした以上は親子なのだから当然の処置だと言う狂四郎にオロチも同意します。

そして話題は光月家の亡霊の話になり、将軍は徹底的に亡霊でも叩き潰さねばと言いますが、周りのもの達はこっそりと馬鹿にしています。

酒も入っているせいか、将軍はますます力を入れて光月家が復讐に来ることを皆に説きますが余計に小心者だと馬鹿にされていることに気付きません。

尾田栄一郎「ワンピース」932話より引用

その様子を見て、「あはははは!」と大きな声で笑うものがいました!トコです。

一瞬にして場は緊迫します!腹黒いと言われる小紫は可愛がっているトコを見捨ててしまうのでしょうか?!

 

武士の娘

トコを切り捨てようとするオロチ。

トコを守ろうとするもの、オロチの機嫌を損なってしまったと慌てる者の2通りに分かれます。

ここで面白いのはよく見るとオロチの顔色を優先にしているのは武士のみです。

女性陣は軒並みトコを守ろうとしていますね!ここは女性と男性の違いなのでしょうか?

オロチの怒りは消えず、トコを切り捨てようとします。

尾田栄一郎「ワンピース」932話より引用

トコの笑い上戸は止まらず、ますます将軍の怒りはピークに達しました。

しかし、その将軍とトコの前に立ちはだかったのは小紫、強烈なビンタをオロチに浴びせます。

尾田栄一郎「ワンピース」932話より引用

怒りに震えるオロチですが、小紫は引きません。

子供だと、オロチを諫めながら将軍に謝れという周りの武士の意見もはねつけ、「我が正しきと思わば 一歩も譲る必要なし」と毅然とオロチに立ち向かいます。

尾田栄一郎「ワンピース」932話より引用

オロチは小紫に怒りの矛先が向きますが、小紫は「武士の娘 無様に生きはしない」と言いオロチはその場で悪魔の実の能力を使い、変化します。

その間にトコをロビンが連れて行こうとしていますが城内は大混乱。

その拍子に顔を隠していたお面が外れたことでロビンはお庭番衆の一人に見つかります。

その中、一人狂四郎がゆっくりと笑いながら、刀に手を掛けました。

 

『ワンピース』ネタバレ932話のまとめ

尾田栄一郎「ワンピース」932話より引用

小紫、かっこよかったですね!

これくらい気骨のある女性ならば、男達を手玉に取って破滅させた、という話にも別の味方がありそうです。

そして武士の娘、という言葉と外見の年齢からモモの助の妹説は有力になってきたのではないでしょうか?!

来週、小紫とロビンはどう窮地を乗り切るのでしょうか…また、目覚めたビッグマムがどうなったのか、サンジはどうしたのか。

ここ数週間登場していないキッドとルフィは?錦えもん達は?

多方で話が展開しているのでどの話の続きでも楽しみですね!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です