最新ネタバレ『ワンピース』937-938話!考察!武装色の覇気の覚醒か!?ルフィ、相撲場にて修業中!!

スポンサーリンク

大相撲大会を受けることになったルフィとヒョウ吾郎。

湯屋にてドレークたちに見つかってしまったサンジ一同。

そして、名刀「秋水」を取り返すために戦うゾロ。

各シーンがテンポよく進んでいくワノ国編ですが、今週もビッグ・マム、相撲大会、ゾロの戦いと見どころ満載です!

 

スポンサーリンク

『ワンピース』937話!のネタバレ

尾田栄一郎「ワンピース」937話より引用

それでは『ワンピース』937話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

兎丼へ向かうチョッパー一同。シャーロット・リンリンとの共闘は吉と出るか、凶と出るか!?

尾田栄一郎「ワンピース」937話より引用

ワノ国「久里→兎丼」移動中。

「そうかい、お玉ちゃんもおしるこ好きかい!」

「うん!おら本当にほっぺた落ちると思ったでやんす。

移動中、シャーロット・リンリンとお玉はおしるこについてガールズトークを交わしています。

しかし、この盛り上がりをチョッパーは危惧しています。

(ないとわかった勢いで、もし「ビッグ・マム」に戻ったら!!逆にルフィを危険な目に遭わせちまうぞ!!)

尾田栄一郎「ワンピース」937話より引用

今のところシャーロット・リンリンの記憶が戻る気配はありませんが、チョッパーとしては、この賭けが吉と出るか、凶と出るか、心配でなりませんよね。

打倒カイドウに向けて戦力を増やしていく一同ですが、もしシャーロット・リンリンの記憶が戻った時、麦わらの一味を倒すことと、カイドウと戦うことのどちらを優先するのでしょう?

ユースタス・キッドと同じくシャーロット・リンリンも敵に変わりはありませんが、カイドウ=敵といった考えは同じなので、ルフィたちへの追い風になる可能性も考えられますね。

 

相撲大会、ルフィ圧巻の実力差!覇気のレベルアップも?

場面は「兎丼」採掘場

ルフィが怒涛の勢いで敵を倒し続けるために、ついにプレジャズが全滅してしまいます!

やはりカタクリに勝利しただけあって、覇気を使えるようになったルフィの敵になりそうなのはクイーンくらいでしょうか。

「んー違う!レイリーはあの像を触れずに弾いた、もっと軽くやってた」

尾田栄一郎「ワンピース」937話より引用

ルフィは二年前の修業期間に入る際にレイリーが披露した武装色の覇気と、自分の武装色の覇気との間にギャップを感じているようです。

レイリーからの「見えない鎧を着るイメージを持て」というアドバイスを思い出しながら、最初に見せてもらった覇気のレベルの高さに改めて驚いています。

「あれが使えれば・・・!!」

カタクリとの死闘で数段階上の見聞色の覇気に対峙したルフィですが、もしかしたらこの相撲大会で武装色の覇気を覚醒させることになるかもしれません。

レイリーの名前にヒョウ吾郎が反応します。

「麦わらの人・・・!!お前さんいったい・・・」

もしかするとヒョウ吾郎はロジャー海賊団のことを知っているのかもしれません。

そして、今となっては「栄養失調のジジイ」呼ばわりされているヒョウ吾郎ですが、彼も覇気を使うことが出来るのでしょうか?

ヤクザの大親分と呼ばれていただけあって、戦闘能力も相当に高かったはずです。

ヒョウ吾郎は、この先のワノ国編において、重要な鍵を握る存在であることは間違いないでしょう。

「ムハハハ!やるな麦わら!おれにやらせてくれりゃ即死刑完了なのによクイーンさん」

組織上層部は離れた位置から高みの見物をしています。

「そんなものどこでエキサイトすんだ!「時間」と「人数」・・・!これが一番こたえるんだ戦闘は」

確かにクイーンの言う通り、無尽蔵のスタミナを持つルフィであっても、疲労が見えたところでギフターズなどの強力戦力が束になってかかってきたら、そう簡単には倒せない可能性もあります。

相撲大会が終わるまでに、雷ぞうは河松の鍵を手に入れることが出来るのでしょうか?

そして、兎丼に到着したシャーロット・リンリンがどの様に動くかにも注目です。

尾田栄一郎「ワンピース」937話より引用

おしるこのおかわりを持ってこさせようとするクイーンに対して部下は「もう何杯目ですか」と半ばあきれがちですが、クイーンは「馬鹿野郎!!おしるこはおれの酸素だ!!」と言い放ちます。

そこで考えられる展開として、おしるこ目当てで兎丼を訪れたシャーロット・リンリンは、おしるこが食べられないことに食い患いを起こして、おしるこを大量に所持しているクイーンと戦闘に至るのでは?という予測ができます。

 

スポンサーリンク

二対一の死闘!「秋水」をゾロは取り戻せるのか!?

ワノ国りんご「おいはぎ橋」にて。

「ウソをつくな!何がリューマに会っただ!

おいはぎ僧兵「牛鬼丸」はリューマと戦ったという話を聞いて、あまりに現実離れしたゾロの言動に憤慨しています。

「貴様に名刀「秋水」の価値など分からぬ!!」

尾田栄一郎「ワンピース」937話より引用

牛鬼丸の薙刀の攻撃を、ゾロはジャンプしてかわします。

牛鬼丸はゾロに攻撃を繰り出しながら、伝説の剣豪、「リューマ」について熱弁します。

「大昔、ワノ国が「黄金の国」と・・・世界に認識されていた頃。それを欲する海賊たち!!国を支配せんとする世界の貴族共・・・!海外からの並みいる敵に歴々たる強さを見せつけ、「ワノ国に侍あり」と世界に言わしめた男!都の空に現れた竜をも斬り捨てたというのも、数あるリューマの剣豪伝説の一つ!リューマは死後・・・!!この国の「刀人様」として名刀「秋水」と共にお堂に祀られていた「国の宝」なのだ・・・!!!」

どうやら過去にワノ国は、黄金の国と呼ばれていたそうです。

そして鎖国国家にも関わらず、数多くの人間がリューマに挑んできたというのです。

竜を斬り捨てたというのは、尾田栄一郎先生の短編集、「MONSTERS」のエピソードのことでしょう。

牛鬼丸は「秋水」を何としても守ろうとしますが、ゾロは、「おれには関係ない話・・・!!!秋水は返してもらう!!三本ねぇと落ちつかねぇんだ」と、姿勢を崩すつもりは微塵もありません。

「フン!!それがしの買い被りだったか!!秋水は黒刀だぞ!!リューマの歴戦にて成った刀!!」

ゾロは「成る」という言葉に何か引っかかりを感じた模様。

「それを欲する程度の気概なき小僧かと問うたのだ!!!」

ゾロは、「黒刀」という言葉が以前から気になっていたようです。

「おい、黒刀ってのはまさか・・・」

尾田栄一郎「ワンピース」937話より引用

牛鬼丸にそう訊ねようとした矢先、女性の悲鳴が聞こえてきました。

「どなたか!!助けてください!!命を狙われております!!」

命を狙われているというのは、手首から出血をしている花魁と思わしき女性と、おトコではありませんか!

尾田栄一郎「ワンピース」937話より引用

こんな状況でもおトコは相変わらずの調子で笑顔を見せています。

おトコがここまでの笑い上戸になったのには、何か原因があったのでしょうか?

その直後、大鎌を持った男が女性に斬り掛かりますが、ゾロが間一髪のところでそれを阻止します。

「また妙なのがでたな・・・」

襲い掛かってきた男は、“花の都のお尋ね者”こと、“人斬り鎌ぞう

”です。

尾田栄一郎「ワンピース」937話より引用

「お前は!!!下手人ゾロ十郎だな!?なぜその女たちを助ける!?女!!お前はなぜガキを助ける!?」

おトコを狙う鎌ぞうは、都でも有名な無差別な辻斬りのようで、女性はオロチの命令でおトコを狙っていると予測しました。

将軍はおトコのせいで小紫が死んでしまったことを恨んでおり、刺客を用意したようです。

「将軍を呼び捨てるとは・・・!!貴様こそ何者だ?」

尾田栄一郎「ワンピース」937話より引用

この女性、一体何者なのでしょうか?

女性がゾロに助けを求めます。

それに対してゾロは、女子供が目の前で殺されるのを見過ごす気もなく、承諾するのでした。

正体がなるべくばれたくないゾロとしては、上司のいるやつを斬ると後々面倒になると思いつつも戦闘が始まります。

互いに攻撃を仕掛けますが、両者ともに寸前のところで相手の攻撃を見切ります。

人斬り鎌ぞうも、もしかしたら「見聞色の覇気」の使い手なのかもしれません。

(強ぇな、こいつ・・・)

本気を出そうとするゾロですが、牛鬼丸が後方から隙をついて攻撃してきます!

後方に気を取られてしまったゾロは、鎌ぞうの大鎌で右肩を貫かれてしまいました!!

鎌ぞうはゾロに刺さった鎌を引き抜こうとしますが、抜けません。

ゾロは左手の刀で鎌ぞうを振り払い、その瞬間に自らに刺さった鎌を引き抜きます。

「コレで間に合わせよう・・・」

ゾロは大鎌を口に咥えて、三刀流奥義を決めに掛かります!

「“三刀流”“練”“獄”“鬼斬り”!!!」

尾田栄一郎「ワンピース」937話より引用

変則的三刀流で、見事鎌ぞうを斬りつけました!!!

この新たな技で、牛鬼丸から秋水を取り戻せるのでしょうか!?

 

『ワンピース』937-938話のまとめ

尾田栄一郎「ワンピース」937話より引用

大きなリスクを背負うことを承知で賭けに出るチョッパー。

相撲大会で更なる己の進化を測るルフィ。

そして「秋水」を取り戻すべく死闘を繰り広げるゾロ。

今週もテンポのいい一話でしたね。

打倒カイドウに向けて、ゾロの怪我がどこまで影響を及ぼすかも心配事ではありますが、黒刀「秋水」を手に入れることで、ミホークとの修業期間で得たものを爆発させる予感がします。

おトコを守ろうとする女性が何者なのかも、気になるポイントですね!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です