最新ネタバレ『ワンピース』976-977話!考察!遂に参戦

スポンサーリンク

討ち入りの日、港に着いた錦えもんや赤鞘の侍達ですがその港に仲間は誰も見当たりません。

それでも決行しようとする錦えもんにカン十郎が自身が内通者だと告げます。

驚愕する赤鞘の侍達にカン十郎はオロチに常に報告していた、理由は黒炭カン十郎だと言いオロチよりモモの助を攫って来いとの命を受けているとモモの助を連れ去ろうとします。

そこへ麦わらの一味ルフィ達が到着します。

異変を感じたナミは錦えもんに尋ねます。

オロチの手下は船はみんな沈めたと笑いルフィ、ロー、キッドの3人の船長を挑発します。

逆鱗に触れ攻撃されるオロチ一行。

そこへオロチの腹心、居眠り狂死郎率いる狂死郎一家が到着します。

困ってそうだなと狂死郎は言い敵の船を沈めてくれとオロチ一行に言われ了解します。

敵の船を叩っ斬る狂死郎、こっちじゃねえとオロチ一行は騒ぎ、錦えもんに助っ人に来たと叫びます。

昔話を始める狂死郎に錦えもんは狂死郎の正体、傳ジローだと気付きます。

名乗り出たかったが出なくてよかった、名乗り出れば殺されていたと狂死郎は言います。

更に名乗り出なかった事で信用を得て羅刹町の囚人も解放出来た、その数1200も仲間に足してくれと言います。

盛り上がる錦えもん達に狂死郎は康イエの判じ絵の中抜きのハトを内通者がいる事に気付いた

アンタは仲間の前であえてトカゲ港と間違えてみせた。

まんまと騙された内通者はトカゲ港とオロチに伝え要らぬ船を沈めただけと言いそれを聞いたカン十郎は驚愕します。

じゃあみんなはと問う錦えもんの前には刃武港の波止に身を隠し準備をしていた仲間達です。

狂死郎はさすが錦えもん、尊敬するリーダーだ、鬼ヶ島討ち入りは何一つ狂ってねぇ、さあ行こうぞ鬼ヶ島と叫びます。

それを聞いた錦えもんはトカゲじゃなくハトと読むのかと思っています。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』976話!のネタバレ

尾田栄一郎「ワンピース」976話より引用

それでは『ワンピース』976話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

尾田栄一郎「ワンピース」976話より引用

読み間違えただけだろ、正直に言ってみろ、怒らぬと言われる錦えもん。

この戦いで死ぬかも知れんと錦えもんは一生分の運を使い果たしたと言います。

だが使ったのはお前という同士を持った俺たちの運、1人じゃないと言います。

生まれも育ちも違うがおでんに仕えた。

死ね時は一緒だ、覚えておけと侍達は言います。

むさ苦しい野郎に言われて嬉しくないわと錦えもんは笑い、運命を受け入れよう、おでん様の無念を晴らそうと雄叫びをあげます。

 

スポンサーリンク

光月は終わり

我の役目はここまで報告はとカン十郎は逃げる態勢に入ります。

それを追うのは河松でモモの助は渡さんとカン十郎と対峙します。

連れて行くさ、光月は終わりだ魚人野郎と笑みを浮かべ能力で出した鳥にのります。

尾田栄一郎「ワンピース」976話より引用

「日和も生きている事が分かったから!必ず殺す!」と言い、カイドウの兵には敵わぬ、島に入る事も出来ない、さらばだお前達!と逃げます。

高い、怖いと言うモモの助。

どこに行くんだカン十郎、モモと言うルフィに内通者がカン十郎だと伝えます。

 

スポンサーリンク

拙者が1番よく分かっている

カン十郎を止めようとするサンジとウソップ。

尾田栄一郎「ワンピース」976話より引用

カン十郎は炭雲と錦えもんも見た事ない技を出し、炭の槍を降らせます。

やめろみんな死んでしまうと言うモモの助。

みんな死ぬんだ、おでんとトキが20年命を伸ばしただけ、そしてあの屈強な侍の大将が高いと怯える中身の無いガキ。

笑える話だとカン十郎は笑います。

モモの助はせっしゃがおでんでは無い事は1番よく分かっている、誰よりも分かっておると言います。

 

スポンサーリンク

約束

モモの助はみな聞こえるかと仲間に向かって叫びます。

拙者の事は気にするな、それこその敵の思うツボでござる。

尾田栄一郎「ワンピース」976話より引用

拙者は1人で逃げてみせるゆえ!カイドウ、オロチを討ちワノ国を守って欲しい!

どうしよう…助けてもらえぬ…と心の中では思いながらも叫びます。

モモの助様と涙を流すワノ国の侍。

それを見たルフィはモモは男を見せたなと言い、

そうだモモ、お前はビビリのアホガキのくせに威張ってるだけのチョンマゲチビだ。

何とか生き延びろ、必ずと助けに行く、友達だからなとモモの助に叫びます。

聞いたモモの助は涙を流しながらコクン、コクンと頷きます。

 

スポンサーリンク

仁義

尾田栄一郎「ワンピース」976話より引用

行くぞ鬼ヶ島!とルフィは号令します。

怪我人はみんな無事かと言う錦えもん。

赤鞘の侍達はローの船に乗り込み世話になりますとローに言います。

麦わらに遅れをとるなと檄を飛ばすキッド。

そこへ逃げたと思われた敵船から攻撃を受けます。

逃げたのではなく距離を取り長距離砲で攻撃するためでした。

このままでは全滅するぞ、とにかく近づくしかないとルフィは言います。

敵船ではどうだ近づく事も出来まい、勝負ありだと笑らいます。

そこへ槍波と何者かの攻撃を受け敵船は沈められます。

何が起きたとみるルフィ達にお控えなすってと仁義が始まります。

手前小国を発しますは海底の国リュウグウ王国魚人街、方法のお兄さん、お姐さん方に厄介をかけながらこの度、麦わらの親分さんに盃を頂く駆け出し者にござんす、人呼んで海峡のジンベイ、以後お見知り置きの上よろしくお頼もうします。

マジかよと言うローに麦わらの一味に入るのかと驚くキッド。

尾田栄一郎「ワンピース」976話より引用

待たせたな、戦いに間に合ってよかった!とジンベイが現れます。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』ネタバレ976-977話のまとめ

一生分の運を使い果たし死ぬかもしれんと言う錦えもんにおでんに仕えた者どうし死ぬ時は一緒だと赤鞘の侍達。

尾田栄一郎「ワンピース」976話より引用

錦えもんの雄叫び「おでん様の無念を晴らそう!」と一つになります。

その中、モモの助を連れ去ろうとするカン十郎に河松やサンジが奪還を試みますがカン十郎の錦えもんでさえ見た事の無い技で攻撃を受けます。

やめろと言うモモの助にみんな死ぬんだと言いますがモモの助は拙者は1人で逃げれる、カイドウ、オロチを討ちワノ国を守って欲しいと涙ながら叫びます。

男を見せたモモの助にルフィは何とか生き延びろ、必ず助けに行くと約束します。

連れ去られたモモの助を追い鬼ヶ島に行くぞとルフィは船を出しますが長距離砲を積んだ敵船から攻撃を受けます。

長距離砲に苦戦するルフィ達でしたがその敵船を沈め仁義を切る者が現れます。

麦わらの親分に盃を受けるため。

驚くローとキッド、ルフィ達の前に現れたのは、海峡のジンベイです。

オロチ、カイドウそしてビッグマムに挑むルフィや赤鞘の侍達の前に現れたのは巨大な戦力、元七武海のジンベイです。

カン十郎が裏切り者でしたが傳ジロー、羅刹町の囚人達、キッドとローの一味に麦わらの一味にジンベイと役者は揃いました。

鬼ヶ島にいる無数の敵にどう対峙していくのか次週が楽しみで仕方がないですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です