最新ネタバレ『ワンピース』981-982話!考察!不死鳥、戦場に戻る!

スポンサーリンク

前回は、ワノ国を支配する黒炭オロチと百獣海賊団の年の一度の宴会に潜入したモンキー・D・ルフィ。

飢える国民を尻目に飽食に耽る姿を見て激怒して騒ぎを起こしてしまいます。

同じく潜入していたユースタス・キッドも、同盟を破棄して百獣海賊団に下ったスクラッチメン・アプーを見て、その騒ぎに参戦してしまいます。

それでは第981話の考察を始めていきます。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』981話!のネタバレ

尾田栄一郎「ワンピース」981話より引用

それでは『ワンピース』981話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

キッド怒る

尾田栄一郎「ワンピース」981話より引用

同盟関係にありながら裏切ったスクラッチメン・アプーを目にしたユースタス・キッドは、敵地潜入という状況も忘れて殴りつけてしまいます。

 アプーはその時すでにカイドウの情報屋としてスパイ活動のために潜り込んで来たのです。

クイーンは自分の支配地域でもある兎丼の収容所に異変が起きていたこと悟ります。

 

スポンサーリンク

混乱の宴会場

ルフィを捕まえた者には大幹部〝飛び六胞〟の座を与えるというクイーンの提案に乗って多くの者達がルフィとキッドを狙います。

尾田栄一郎「ワンピース」981話より引用

巨人族よりも大柄な八茶もその一人です。

キラーは捕らえられたキッドを助けるために人造悪魔の実SMILEを食べる事を選びました。

それによって笑い以外の感情を失ったのですが、

その代わりにアプーの攻撃は音を聞いた者にしか効果がないことを知ります。

 この大乱闘にはカイドウの息子探索を優先して参加しない者達も存在しました。

 

スポンサーリンク

島内遊郭

尾田栄一郎「ワンピース」981話より引用

錦えもんが率いる侍達、主力部隊はカイドウと黒炭オロチを挟み撃ちにするために裏から回り込む部隊と、ドクロドームの横から内部に侵入する部隊の二手に分かれました。

その内部には手に入れた屋敷図に描かれていない遊郭があったのです。

飛び六胞のブラックマリアの館がある遊郭にサンジは吸い込まれましたが、ルフィの起こした騒ぎのせいで遊郭はほぼ無人でした。

そこでさらに部隊をモモの助探索のために一部が別れます。

二千人もの大群がこんな場所にいることが不自然だったために遊郭の窓から人影が見えたことで水に飛び込んで身を隠します。

ブラキオタンク5号に乗っていたチョッパーだけが逃げ遅れてビッグマムと鉢合わせになってしまいました。

 

スポンサーリンク

鬼ヶ島に現れた不死鳥

尾田栄一郎「ワンピース」981話より引用

ビッグマム海賊団と百獣海賊団の同盟話を聞いて、長男のシャーロット・ペロスペローはワノ国にやってきていました。

外壁の滝を登りながらビッグマムの顔に泥を塗って評判を落としたルフィの首を取ることを兄弟達と誓います。

ですが滝登りをするクイーン・ママ・シャンテ号の眼前に元白ひげ海賊団1番隊隊長、不死鳥マルコが飛んでいたのです。

クイーン・ママ・シャンテ号はマルコに滝から蹴落とされました。

その横を象の船首像を持った船がすり抜けます。

そこには常影港に現れなかったネコマムシと…

 

スポンサーリンク

『ワンピース』ネタバレ981-982話のまとめ

尾田栄一郎「ワンピース」981話より引用

頂上戦争で白ひげことエドワード・ニューゲートが討たれて以来、動向が不明だったマルコの参戦は意外でした。

四皇と最悪の世代の半数ずつが集うこの鬼ヶ島での戦闘はかなりの規模となることでしょう。

それこそ海軍と白ひげ海賊団が激突した頂上戦争に匹敵する大規模は戦闘になることでしょう。

尾田栄一郎「ワンピース」981話より引用

ネコマムシとともに口元が描かれた人物は白ひげ海賊団の16番隊隊長であり、赤鞘九人男の菊の丞の兄、イゾウだと思われます。

イゾウも光月おでんの家臣の一人でしたがワノ国には戻らす白ひげ海賊団の一員として活動していたのですが、

この戦いに参戦するようです。

 

マルコはまた来る頃には…と発言しているため、この戦いには参加しないと思われます。

次回をお楽しみに。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です