最新ネタバレ『ワンピース』989-990話!考察!巨大決戦!!

スポンサーリンク

前回のワノ国編は、ワノ国を乗っ取ると宣言した百獣のカイドウとの最終決戦の前に、ミンク族は国を滅ぼした早害のジャックとの戦いが始まりました。

麦わら一味は、ビッグ・マムの渾身の一撃〝威国〟で阻まれていました。

雷雲ゼウスがナミに落雷をする直前に、フランキーの乗るクロサイFR-U4の後輪が、ビッグ・マムの顔面を直撃します。

それでは第989話の考察を始めていきます。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』989話!のネタバレ

尾田栄一郎「ワンピース」989話より引用

それでは『ワンピース』989話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

対ビッグ・マム

尾田栄一郎「ワンピース」989話より引用

ビッグ・マムは後ろからフランキーの乗る大型バイクのクロサイFR-4Uに轢かれて倒れてしまいます。

ビッグ・マムの怒りを恐れて百獣海賊団の逃げ惑っていたのです。

ルフィはこの場を任せて錦えもんのもとに急ぎます。

そしてしのぶにヤマトは味方だと伝えますが、

尾田栄一郎「ワンピース」989話より引用

光月おでんを名乗る不審者からしのぶは逃げ出してしまいました。

 

スポンサーリンク

「古代巨人族」

起き上がったビッグ・マムを見て大宴会場の百獣海賊団員は慌ただしく逃げ始めます。

珍しい生き物を集めているビッグ・マムはサイボーグのフランキーにも興味を持ちますが、

フランキーは必殺のラディカルビームのチャージに入ります。

ですがそこには巨大な鬼たちが現れました。

尾田栄一郎「ワンピース」989話より引用

パンクハザードから買い取った古代巨人族の失敗作だというナンバーズの内の3人。

ゴキ、ジュキ、ジャキという鳴き声のようなものを発していました。

腹部に肆(4)と書かれたナンバーズの四鬼はブラキオタンクをまるで玩具のように持っていたのです。

フランキーはウソップたちを助けるためにチャージしていたラディカルビームを四鬼に向けて放ちます。

 

スポンサーリンク

カイドウを目指して

そのすきを突いてビッグ・マムはフランキーを狙いますが、

尾田栄一郎「ワンピース」989話より引用

元傘下のジンベエはその手を取って魚人柔術渦潮一本背負いと、ニコ・ロビンのミルフルールデルフィニウムで遠くに投げ飛ばします。

その混乱した大宴会場をルフィは上へと向かいますが、

その途中で合流したロロノア・ゾロともども大看板 疫災のクイーンに捕まって下に投げ落とされます。

落ちるさなかに火災のキングと飛行能力者たちが埋め尽くす空を見ます。

 

スポンサーリンク

麦わらの一味集結

気がついたウソップもチョッパーが脱出して、ブラキオタンクは変形を開始してクロサイFR-4Uと合体して、フランキー将軍が完成しました。

レイドスーツの頑丈さにムカつきながらもおそばマスクの姿を解いたサンジが合流。

尾田栄一郎「ワンピース」989話より引用

ここに麦わらの一味は再び揃います。

ルフィがカイドウの元に向かうための援護をするために。

 

スポンサーリンク

『ワンピース』ネタバレ989-990話のまとめ

尾田栄一郎「ワンピース」989話より引用

現在のルフィの目的はカイドウをぶっ飛ばすことなのですね。

ビッグ・マムは障害の一つでしかないようです。

カイドウとの同盟阻止のためにやってきているシャーロット・ペロスペローがビッグ・マムを連れ戻すことになるのでしょう。

もしかしたら投げ飛ばされて先にペロスペローがいるのかもしれません。

尾田栄一郎「ワンピース」989話より引用

ナンバーズはオーズ級の巨人族を超える巨体なのですね、

パンクハザードから買い取った古代巨人族の失敗作とのことです。

パンクハザードではシーザー・クラウンが海軍向けに人体を巨大化させる研究をしていたのですが、

ナンバーズもその一環で作られた者たちのようです。

怪物的な見た目に酒癖が悪いとの話も、知性が低く兵器としての利用価値も低かったために失敗作となったのだと思われます。

八茶は他のナンバーズよりはまともそうに見えたのですが。

 

操舵手のジンベエが加わった麦わらの一味全員での大規模戦闘となります。

相手は大看板と飛び六胞にナンバーズと怪物揃いなのですが、麦わらの一味なら遅れを取らないでしょう。

百獣海賊団との決戦が本格的に始まります。

 

次回をお楽しみに。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です