最新ネタバレ『銀魂』688話!考察!久々登場の鯱はどうなる!?銀さんが新八と神楽と再会!?

銀時がいなくなった後も「万事屋」を続ける新八。

何者かに襲われている銀時(変装してる)に加勢し戦うが、実は狙われているのは新八だった!

「万事屋」という言葉に反応し、襲って来た男は、銀時をアニキと呼び慕う漫画家”鯱(シャチ)”だった!

万事屋と名乗る新八を、銀さんの偽物だと思い攻撃しただけのようです。

しかし、なぜ監獄にいた鯱が江戸の町に?

そして、ついに神楽とも再会!?

総理大臣、桂の元に高杉が!?!?

 

スポンサーリンク

 

『銀魂』688話!のネタバレ

それでは『銀魂』688話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

2年前、鯱が探していたものとは

2年前のあの日、誰もが江戸を守ろうとしている中、獄中にいる漫画家”鯱(シャチ)”もまた、61番(乳首用のスクリーントーン)を探していました。

それを追うのは、池田夜右衛門。

そしてその闘いは今もなお、続いているのです。

ここで新八の鋭いツッコミが入ります(笑)

いや、長すぎですよね、本当に。w

 

鯱が外にいる理由

獄中にいた漫画家が、なぜ外にいるのでしょうか。

それは、2年前、復興のために死神(夜右衛門)が囚人たちを逃がし、それが終わったら、監獄へ帰るという約束をしたからでした。

そして今、鯱以外の囚人は皆、監獄へ戻って来ていると言い、監獄へ戻すために、夜右衛門は鯱を追っていたのでした。

夜右衛門は、鯱に「まだ人々の乳首が狩り足りないとでも」と言い、人々の乳首を守るために、鯱に斬りかかります。

(と言っても、鯱が探していたのはスクリーントーンなんですけどねwww)

 

乳首を切られた銀さんww

可憐に夜右衛門の攻撃を避ける鯱。

しかし、その先には自身だと気づかれないために、顔面にフンドシを巻いた銀さんが…。

はい、ここはお決まりですね。(笑)

もちろん、銀さんの乳首が切られますwww

 

どんどん攻撃が加速する夜右衛門を止めようとする新八。

鯱が集めていたのはスクリーントーンだと伝えるが、夜右衛門には伝わりません。

すると鯱は、観念し、監獄に戻ると夜右衛門に伝えます。

鯱が2年間監獄に戻らなかった理由、それはアニキ(銀時)との約束を果たすため。

漫画を完成させるためでした。

しかし、そこで鯱は気づきます。

もうここ(江戸)にはアニキはいないこと。

漫画が完成したとしても1番読んで欲しい読者がいないこと。

まぁ、このとき銀さんは、フンドシを被って後ろに立ってるんですけどねwww

 

銀さんの後を追う新八。

諦めて帰ろうとする鯱。

しかし、そんな鯱に対して新八は漫画を見せて欲しいと言います。

「銀さんが残したものなら何だって 僕も心にとめておきたいんです」と伝え、漫画を読み始めます。

すると、「まず 画力は及第点だけど…」と本気のダメ出しをww

普通、こういうときって褒めるだけですよね(笑)

さすが新八。

空気の読めなさは、2年前と変わっていません。

かなりダメ出しをされ、まるで鯆(イルカ)のように涙をためて悲しげな表情をする鯱を見て、銀さんは「俺は結構 面白かったけどね」とフォローします。

しかし、新八はそれに対して「今どき下着かぶったヒーローが活躍する漫画なんて 流行ると思います?」と漫画の内容を酷評する。

しかし、それは、今の銀さんの状況とそっくり。(笑)

 

さらに、新八は続けてストーリーにダメ出しをして行くのですが、どれも今、銀時が正体を隠し、新八たちと会っている状況のようで、バレているんじゃないのかとヒヤヒヤする銀さん。

ヒートアップしていくと、自身がディスられているような気分になり、さらに銀さんのツッコミもヒートアップ。

そんな銀さんを止める鯱ですが、そのときに銀さんのフンドシが剥がれそうになり…

銀さんは咄嗟に2人を投げ飛ばし、2人とも気絶してしまいます。

 

少年誌だから、乳首トーンは全てモザイクトーンに変更するように、とだけ夜右衛門に伝え、新八を連れて万事屋に帰ります。

いや結局乳首意味ナシだったんかい!って感じですねwww

 

スポンサーリンク

万事屋に帰る2

万事屋に帰ると、そこには復元された部屋があり、回想シーンに入ります。

中に入り、やりたいことがあるなんて嘘じゃねぇか、と新八の不器用な嘘に笑う銀さん。

しんみりとした空気の中、銀さんは言います。

「顔面の皮剥がしてェェェェェェェェェェ」

急いで、フンドシを取り、顔面を一生懸命洗う銀さん。

早くしないと新八が目覚めてしまうと思い、近くにあったタオルらしきものを手に取り、顔面を拭くがそれがタオルではないことに気が付きます。

それは黒い女物の下着。

そして、風呂場から聞こえるシャワーの音。

もしや、新八が女を連れ込んでいる!?

と疑っていると、その扉が開き、女性の脚が!!

ゆっくりと上を見上げるとそこにいたのは

おばあちゃんになった神楽でしたwww

そしてシーンは切り替わります。

 

その頃、ヅラは。

シーンはヅラこと桂のいる部屋に移り変わります。

「閣下 大変です」と部下らしき男が焦った表情で」桂に語りかけます。

しかし、冷静な面持ちで、「総理大臣 ドナルドヅランプと戯れたい国民の皆様だろう」と言い放つ。

ドナルドヅランプwww

なんだそれと思いつつ、空知先生のギャグ線の高さに感心してしまいました(笑)

 

そして、部下が出ていくと、背後から人影が。

「旧き(ふるき)国は終いた(ついえた)ならば 新しき国でも壊してみるか」

と、言い、桂の首に剣を向ける高杉が。

 

ここで、今週号は終わりました。

桂と高杉の行方が気になりますね!

 

『銀魂』ネタバレ688話のまとめ

久々のキャラ、鯱が出て来てとってもテンションが上がった今週号。

そして、銀さんと新八の再開にも胸が熱くなりました!

でも、あれ?神楽ちゃん…?おばあちゃん…?という感じでした(笑)

そして、ヅラが総理大臣になり、そこに高杉が!?

相変わらずツッコミどころ満載で、とっても楽しく読めました。

次週にも期待です!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください