最新ネタバレ『Dr.STONE』141-142話!考察!復活!霊長類最強高校生!!

スポンサーリンク

俺たちは月に行くー。

千空の衝撃発言から騒つく船内でしたが、地道に一歩ずつだと、今度は世界中から人に資材を集める必要があります。 

まずは宝島の島民を石化解除していきます。

ソユーズは新たな頭首として島に残ることを決意して、代わりにキリサメに千空たちとの同行を命令します。

また銀狼をかつての上様と見立てる松風も一緒にペルセウスに乗船します。

こうして宝島に電波塔を設置すると科学の波で繋がった千空たちは、アマリリスたちが見送る中、一路石神村に凱旋をします。

帰路の途中、宇宙船に乗るメンバーとしてパイロット、科学者、戦闘部隊の3人が必要なことから、千空は「霊長類最強の高校生」ことコールドスリーブした司を復活すると宣言するのでした。

 

スポンサーリンク

Dr.STONE141話のネタバレ

稲垣理一郎×Boichi「ドクターストーン」141話より引用

それではDr.STONE第141話『Z=141 FIRST TEAM』の要点をまとめてみました。

祝!連載3周年と今週は表紙に巻頭カラーと推しが凄いDr.STONE。

表紙扉絵も千空と司の久しぶりのツーショットです。

時間のない場合は目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

石化装置の寿命

稲垣理一郎×Boichi「ドクターストーン」141話より引用

ペルセウス前方にドヤる銀狼の調子こきレベルが3に上昇する中、ついに石神村に凱旋した千空たち。

戦士の帰還を待つルリたちは、大樹やゲンの顔から石化解除後に残っていたヒビ痕が消えているのに気が付きました。

石化装置と無限復活液でどんなケガでも直す「Dr.STONEセット」を手に入れたことをルリたちに見せるクロム。

災厄の元凶である石化現象を味方にしようとする科学のたくましさに感動するルリ。

まずはコールドスリープで眠る司をぶっつけ本番でも復活させようとする千空ですが、龍水は船乗りのカンは当たるとして、千空自身が真っ先にDr.STONEでイバラに刺されたケガや顔のヒビ痕を治すはずだと疑問を呈します。

千空が石化装置を使用しなかった理由。

稲垣理一郎×Boichi「ドクターストーン」141話より引用

それは「電池切れ」を懸念していたのです。

イバラとの最終決戦で指定した石化範囲は5mでしたが実際には半径1mほどだったという千空の話を聞いて、石化を広範囲に濫用してはいけない言い伝えをキリサメは思い出します。

 

スポンサーリンク

蘇る司!

司がコールドスリープされている滝の裏口に向かう千空たち。

石化装置を司の手に握らせて復活を願う妹の未来。

 

そこに大樹が未来の手を掴み、全力で握りしめておくよう励ますと、コハクに千空、ゲンたちも一緒になり司の手を覆います。

「1m、1second」

石化装置がその声に反応して光ります。

端から司が石化された瞬間に復活液をかける千空。

稲垣理一郎×Boichi「ドクターストーン」141話より引用

すると表面を覆う氷が割れて司が蘇りました!

復活に涙を流す未来の頭に手をやる司。

また司ファンである南もルリの後押しで再会に大泣きをするのでした。

 

スポンサーリンク

戦化粧でONE TEAM!

稲垣理一郎×Boichi「ドクターストーン」141話より引用

復活した司は近づいてきた千空に早速状況を聞きます。

しかし「月に攻め込む」話を知ると、一瞬の間、そして僅かに口元が歪みました。

さすがの司も冷静さを失ったようですが、現代人ならば尚更のことです。

単体で強い戦士が必要だから復活させたと理由を確認する司に対して、100億%そうだと軽く肯定する千空。

しかし、そんな中で場の空気を読めない銀狼がいました。

千空たちがウエットな関係を好まないことに言及し、強いだけならば松風がいると、いよいよこきレベルMAXに跳ね上がります。

指名された松風と意匠である獅子のマントを羽織った司。

稲垣理一郎×Boichi「ドクターストーン」141話より引用

二人の手合わせは司の勝利となり、これで銀狼もこきレベル0に急降下しましたが、司は松風の強さを評価しつつも現代の武術を加えたらと思います。

司の超完全復活を見て、千空を襲ってきたらと銃を構える陽ですが手元は震えています。

その司は過去の経緯もあり千空たちの仲間に加わることに躊躇いが見られます。

一方、石化装置の効果は司だけに働いたことから千空の顔にはヒビ痕が残ってしまいました。

そこで一計を講じたゲンは自ら「戦化粧」だとして、一度は消えたヒビ痕を再度描き込むのでした。

戦化粧を消すのは石化の元凶に勝った瞬間だと言うゲンに習い、大樹や杠、流水にフランソワたちも同意します。

この状況では断れないでしょとゲンに誘われて、その気遣いに礼を述べる司。

稲垣理一郎×Boichi「ドクターストーン」141話より引用

戦化粧をした司は遂に科学王国の仲間になりました!

ホワイマンが何者でも勝てる気がして周囲が盛り上がる中、いよいよ千空は宇宙船ロードマップを披露しようとするのでした。

 

スポンサーリンク

Dr.STONE ネタバレ141-142話のまとめ

稲垣理一郎×Boichi「ドクターストーン」141話より引用

ついに蘇る司!

肉親の未来との感動の喜びは当然でしたが、一歩引いて大人の対応をする南に対しては、意外にもルリが力任せに後押し。

その力を自分とクロムのために使えばと思いつつ、そこでコハクのゴリラネタでタンコブ連鎖は安心の通常運転でした。

キリサメがソユーズの父である前頭首から聞いていた、石化装置の乱用禁止の件。

てっきり倫理観による背徳心からと思っていましたが、単に電池(エネルギー)切れを気にしていただけのようでした。

これに松風の回想を付き合わせると、石化装置は上空から降り注いだ数百年前から内蔵電池で稼働していたことになります。

本来ならば千空もバラして仕組みを解析したいのでしょうが、ラスト1個ではおいそれとは出来ないでしょう。

月の話は目覚めの司にも刺激が強すぎたようで、よく見るとクールを装いつつも口元が一瞬吹き出しています。

稲垣理一郎×Boichi「ドクターストーン」141話より引用

ラストはゲンの戦化粧。

確かに前回辺りの顔を見ると石化のヒビがありませんでした。

チームとしての一体感を出すナイスな考えでしたが、さり気なく司が科学王国の仲間に入りやすいようアシストでもあり、それを司も承知して礼を言うなど良い演出です。

さて次回は千空の予告どおりロケット製作のロードマップです。

乞うご期待!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です