最新ネタバレ『Dr.STONE』82話!考察!第2章終幕!そして最後にサプライズ!

スポンサーリンク

科学と力による最初で最後の共闘。

千空・司VS氷月による人類の未来をかけた戦い。

二人がかりを物ともせず圧倒的な氷月でしたが、司が動きを封じ最後は千空が左指に仕込んだ電極が氷月を一刺し。

簡易スタンガンともいうべき強力な電気が氷月を襲いました。

前回の話はこちら⇒最新ネタバレ『Dr.STONE(ドクターストーン)』81話!YouはShock!!10万ボルトの電撃だっちゃ!

 

スポンサーリンク

Dr.STONE(ドクターストーン) 82話のネタバレ

稲垣理一郎「ドクターストーン」82話より引用

それではDr.STONE(ドクターストーン)82話『Z=82 EPILOGUE OF STONE WARS』の要点をまとめてみます。

ついに第2章最終話です。

数で勝る司率いる帝国軍に科学で挑んだ千空たち科学王国。

無謀とも思われた戦いも携帯電話に戦車、紙の開発から音響兵器にダイナマイトなど数々の発明とアイディアで勝利に導きました。

司の負傷や氷月の裏切りなど、最後まで目が離せない展開でしたがどうなる最終回!?

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

全てはここからもう一度

稲垣理一郎「ドクターストーン」82話より引用

場面は前回からの続きです。

千空からの電撃に悶絶する氷月。

どこからこれほどの機器が何故できたのか?

千空がネタばらしをします。

大樹たちと連絡を取るために地中に埋めていた、電話機の基盤や部品を高圧トランスとして再利用したのです。

それを物的証拠として運んできたのは他ならぬ氷月本人。

ついに倒れる氷月。

勝ったとはいえ千空と司も力を使い果たし、その場に寝込んでしまいます。

稲垣理一郎「ドクターストーン」82話より引用

そのままの状態で拳をタッチする二人。

もはや言葉は不要です。

後から駆けつけたコハクたちに捕まる氷月。

援護にきたほむらも間に合わす捕虜に逆戻りです。

さっそくブッ殺すと息まくマグマを止める大樹。

千空は世界に文明を作る日までは捕えたまま。

科学文明が完成すればその後は裁判でも好きにしろと興味無さげです。

ようやく全てが終わったのかと問うコハク。

それに対して千空は「ようやく始まる」と答えます。

「全員の力で今度こそ一から作り上げる!!この石の世界(ストーンワールド)に科学王国をよ・・・!!!」

稲垣理一郎「ドクターストーン」82話より引用

 

新たな国づくりが始まる

稲垣理一郎「ドクターストーン」82話より引用

後日。

場面は復興作業が続く司帝国。

しかしもう敵も味方もありません。

科学王国の連中も作業を手伝います。

杠はスイカたちと壊れた石像の修復に取り組んでいます。

復活液を垂らして石化解除されて蘇るどこかの漫画家(笑)もいます。

どうやら壊れた石像は一部が欠けていても、断面が風化していなければ何とか復活できそうです。

破片の組み合わせが間違えたらば駄目ですが。

ゲンは世界中のエンターテイメントを復活させて、お楽しみの科学文明が始まると希望を持ちます。

そんな盛り上がる様子を見ていた陽も、羨ましく思いバツが悪そうに戻ってきます。

警戒を解かないクロムですが、杠は人手不足なので石化パズルこと修復作業の手伝いをお願いします。

これで俺の罪はチャラだとお気楽な陽。

しかし膨大な石像のカケラの山を見てウェェェイ!

これを一人残らず修復するのかと尋ねる陽。

稲垣理一郎「ドクターストーン」82話より引用

杠は全部一人残らずやり遂げる決意でウェェェイ!

「男は度胸 女は愛嬌」という言葉は過去のもの。

杠の芯の強さが良く表れています。

こちらの一室では司が寝込んだままの状態です。

安静にとカセキが司をなだめますが、最後にどうしてもと自らの手で石像を破壊した場所を伝え書き留める羽京。

無意味な犠牲者を出したと嘆く司の言葉を聞いて、任せろと悲壮な表情で石像を拾いに行く大樹たち。

司は破壊した石像を一日も忘れたことはないと羽京に語ります。

その懺悔とも思える台詞をコハクは隠れて聞いていました。

 

スポンサーリンク

次のステージは石化現象の謎に迫る

稲垣理一郎「ドクターストーン」82話より引用

一方石神村の留守番部隊には吉報が届きます。

科学王国の勝利に湧き上がる村人たち。

全員の安否を聞かれて一瞬躊躇するクロム。

しかし司のことは伏せたまま大声で答えます。

「いや!!誰一人死んでねえ 無血開城っつったんだ 千空が絶対死なせねえ・・・!!」

この叫びを聞いて切ない表情のコハクたち。

千空もただ黙って事態の悪化を見ているわけではありません。

医療用の瞬間接着剤を作り出します。

とはいえ接着剤では開いた肺を塞ぐのが精一杯。

完治したわけではなく単なる延命処置に過ぎません。

牢屋に食事を運ぶコハク。

氷月と二人にきりも悪くないとラーメンをすするほむら。

相変わらず凡夫は奇跡に頼ろうとする甘さを指摘する氷月。

しかしコハクは奇跡にすがらない千空の事をこう言います。

「世界一地道で 世界一強い男だー」

千空は司を救う手段として石化させることを思いつきます。

司を一度石化の状態に戻し、復活液をかけて治癒させる。

人類を滅ぼした石化光線を逆用するというのです。

石化の元凶を突き止めるべく覚悟を決めた千空のラストシーン。

そして第3章へ!

次週は巻頭カラーで新章開幕と重大発表!!

 

Dr.STONE(ドクターストーン) ネタバレ82話のまとめ

稲垣理一郎「ドクターストーン」82話より引用

濃密な内容と早いテンポで進んだ「Dr.STONE(ドクターストーン)」。

今週も破壊された電話の再利用、金狼との槍によるカーボン盾の強度試験、そして牢獄のラーメン、など今までの話が惜しみもなく、しかも嫌味なく挿入されています。

タイトルすらも最後は千空が司のオペをするなど、真似事とはいえ「ドクター」と掛けているように思えます。

バトル編は今回の第2章で終了。

さりげない台詞ですが「裁判」「エンタメ」など国家、文化の発展に関する言葉もでてきました。

国づくりはクーデターでもなければ上手く進みそうです。

そして次の第3章は物語の根幹である「石化現象」への謎解き編です。

次週はまたも巻頭カラー。

それよりもー。

次週予告の重大発表の方が気になります!

やはり千空たちが動いたり喋ったりするアレのことだと100億%信じたいです。

“唆るぜこれはー”

最後は千空のこの言葉で締めたいと思います。

次回の話はこちら⇒最新ネタバレ『Dr.STONE(ドクターストーン)』83話!祝アニメ化決定!!第3章は石化の謎を探る冒険編!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です