【約束のネバーランド】旅の途中に体調が急変したクリス!無事に人間界に渡れたのか!?安否が明らかに!?

スポンサーリンク

クリス(本名はクリスティ)はグレイス=フィールド(GF)の家族の一人で、愛らしい笑顔が印象的な5歳の男の子です。

様々な困難を乗り越え、エマたちと旅をしていましたが、アジトを襲撃された際に銃撃を受け、意識が戻らない状態に陥ってしまいます

その間にもエマたちの戦いは続き、人間世界に渡ることができましたが、クリスの意識は戻らないままなのでしょうか?!

明るく好奇心旺盛なクリスのその後についてもまとめてみました!

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】クリスが脱獄中に体調急変!?

ゴールディ・ポンド(GP)からの新しい家族が増え、総勢60人規模となったエマたち家族。

クリスは毎朝6時になると鍋の音でみんなを起こす役割を担っています。

明るく天真爛漫な性格で、新しい家族ともすぐに仲良くなりました。

クリスはシェルターでの生活を気に入っていましたが、ラートリー家の手下であるアンドリューたちの襲撃でこの生活にも終止符が打たれてしまいます…。

シェルターからの脱出を余儀なくされたエマたちは抜け道から外を目指していましたが、その途中でクリスはアンドリューに狙撃され傷を負ってしまうことになります

弾はかすめただけで、ザックの治療もあり血もすぐに止まったクリスですが、意識は戻らないままでした。

クリスの意識が戻らないまま旅は進みますが、ハヤトと出会った時に体調がが急変

呼吸が浅くなり、高熱になってしまいます。

しかも、抗生物質もない最悪の状況です。

このままじゃクリスは助からない

医療に長けているザックが冷静に残酷な事実を告げました…。

その時、ハヤトからある提案が出されました。

それは近くにある農園から薬を盗んでくることでした。

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】クリスに効く薬は近くの農園に存在していた!?

ハヤトは今いる場所から5キロほど離れた場所に量産農園があることを知っていました。

過去にもその農園に物資を盗みに入ったことがあり、薬も豊富な数が置かれているのを知っていたのです。

ハヤトの手引きで、クリスに必要な薬を盗みに行くことを決めたエマたち。

メンバーはハヤト、エマ、レイ、そしてアンナです。

ザックはクリスと同様に重傷のドミニクを見守る必要もあり、残ることになりました。

アンナは薬や医療についてこの1年必死で学んできました。

戦闘ではなかなか活躍できないアンナですが、彼女なりにできることを精一杯努力してきたのです。

ザックにもその知識と努力を認められたアンナの出番です!

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】クリスを救うために農園内に潜入!?

ハヤトは前にも盗みに入ったことがあるだけあって、量産農園のセキュリティにも詳しく頼りになりました。

エマたちが忍び込もうとしている農園は低級な量産農園であり、警備も甘いのでカメラやセンサーに気をつければ問題なさそうです。

ハヤトはカメラは音を拾うため、音にだけは気をつけるように伝えました。

そしてついに農園に潜入!

ハヤトの正確な案内で順調に薬品室まで侵入することに成功します。

しかし…過去のハヤトたちの盗みで鬼側も警戒レベルを上げていました

そのことをハヤトは知る由もないのですが…。

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】農園潜入失敗か!?鬼に見つかる!?

ハヤトがかつて盗みに入った時と違い、警戒レベルを上げていた鬼側…なんと、カメラとセンサーだけではなく、鬼が巡回していたのです。

アンナはその鬼と鉢合わせてしまいます。

咄嗟にレイがアンナをエマに預け、その鬼を倒しますがその音で警報が鳴り響きました…。

潜入に気づかれてしまったエマたちは二手に別れることになりました。

レイとハヤトは鬼を引きつけ、エマとアンナは薬を探します。

アンナの活躍でクリスに必要な薬を手に入れることに成功します。

あとは急いで逃げるだけです。

レイとハヤトなら逃げ回り、脱出することくらい問題なく成し遂げることをエマは確信していました。

ところが…エマとアンナが外に出ようとマンホールのような入口を開けようとすると、そこには鬼たちが待ち構えていました。

絶体絶命のピンチに現れたのはザジでした。

あっという間に鬼を殲滅し、エマたちはレイとハヤトとも合流できました。

クリスは薬のおかげで安定し、一命を取り留めることができました

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】人間世界に渡った後のクリスは回復した!?人間世界の技術か!?

女王との戦いの間に、アジトはピーター・ラートリーにより襲われていました。

戦闘に参加せず、アジトに残っていた子供たちはクリスも含め、ピーターとイザベラの手によりGFに連れ去られていました

エマたちは子供たちの奪還のため、GFに戻ります。

イザベラとの和解を経て、子供たちはついに人間世界へ渡ることができました!

クリスはこの時点でまだ意識が戻らないままだったようですね…。

意識がないままアダムに抱かれ、人間世界へと渡りました

人間世界に渡ったあとは、ピーター・ラートリーの叔父にあたるマイク・ラートリーの助けを借り、生活の基盤を築いていくことになります。

その後、エマと再会した際に「クリスも目を覚ました」とノーマンが語っています。

実はクリスが意識を取り戻した理由については深く語られていません

鬼の世界にいる時にも薬は使っていましたが、クリスの意識は戻っていませんでした。

なので、人間世界の技術のおかげかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】回復後のクリスはエマの捜索にも協力しているのか!?

クリスが意識を取り戻したことは、エマを見つけた際にノーマンが語りました。

つまり、クリスはこの場にはいないんですよね…。

おそらく、長い間意識がないままだったクリスにはリハビリのようなものが必要なのでしょう。

本当であれば、エマを探しに行きたいところですが、クリスはエマの捜索には参加できていないと考えられます。

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】クリスはエマと再会することができたのか!?

最終話でクリスが意識を取り戻したことが判明しますが、エマと再会するシーン自体は描かれていません

“ごほうび”のために記憶をなくしたエマは、それでもみんなと一緒に生きていくことを選択します。

つまり、ノーマンたちと共に暮らす未来です。

そこにはクリスも当然いるわけなので、エマとクリスは再会することができるはずです。

エマの記憶はないままなので、クリスのことを思い出すことはないのかもしれませんが、2人はきっとまたすぐに仲良くなれるでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

クリスはGFの家族の一人として登場した明るい5歳の男の子です。

常に好奇心旺盛で笑顔のクリスは愛されキャラと言えますね!

朝になると鍋を鳴らしてみんなを起こす役割を担っていて、その姿はみんなにとっても恒例行事になっているようです。

しかしその好奇心旺盛な性格ゆえか年少者にも関わらず、アジト襲撃の際には先頭集団に立っていました。

その立ち位置も影響し、アンドリューに銃で撃たれてしまうことに…。

クリスはエマに抱えられ何とか逃げることができましたが、この時以来、意識がない状態が長く続くことになります。

クリスが再び目を覚ますのは人間世界に渡ってから

その時、エマがいないことを知ってきっと悲しんだことでしょう。

でも人間世界の技術のおかげもあってか、ようやく目を覚ますことができました。

エマとの再会もきっと果たすことができたはずです。

クリスを含め、食用児として生まれた子供たちがみんな幸せを感じながら大人になれる未来が待っているといいですね!

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒ノーマンは生きてる?てか、死んで欲しくない!!・・

⇒フィルの正体は?なんでそんなに鋭い?!・・

⇒グレイス=フィールドハウスのママ・イザベラのプロフィール・・

⇒約束のネバーランドは原作「白井カイウ」と作画「出水ぽすか」・・

⇒レウウィス大公は別格の強さ!?肩に乗ってる生き物は何!?・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です